008019

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆

 

髪もお肌と一緒で、年齢を重ねると老けてくるよね~
老け髪の症状はと言えば、細くなる・艶がない・ぱさついている・抜ける・白髪・・・

 

髪のアンチエイジング法は、大きく分けると2種類。
口から髪にいい栄養分をたっぷりとり、地肌・毛根に届ける内側からの方法と、シャンプーで外からケアをする物理的な方法。

 

どっちか一つでは、髪ケアは不十分。
簡単なのは髪にも地肌にもいいシャンプーを使うことだけれど、毎日髪にいい食事をとることで、髪は老けにくく若々しさを保つことができるのですヨ。
では、髪のアンチエイジングのために、どんな食事をとったらいいのか、シャンプーはどんなものを選べばいいのか、ご紹介しますネ。

 

髪のアンチエイジング 髪の毛を育てるアミノ酸

tamago

 

髪はアミノ酸からできていますので、アミノ酸たっぷりの食事をするのがおすすめ。
人肌もアミノ酸でできているので、アミノ酸たっぷりの食事をすることでお肌もきれいになっていくといううれしいことも♪

 

アミノ酸は体内で作れないものもあり、これが必須アミノ酸。
アミノ酸の中でも、必須アミノ酸をとることがポイント!

 

素材でいうと
大豆・マグロ・カツオ・イワシ・豚肉・鶏肉・卵・牛乳など。
サプリメントではプラセンタもおすすめですヨ。

 

 髪のアンチエイジング シャンプーの選び方

0-24

 

■シャンプー選びで気を付けたいのは、まずは洗浄料。
強すぎる洗浄料は、地肌の潤いを奪いすぎてしまうため、乾燥したり皮脂が出やすくなったりするんですヨ。
潤いが残る洗浄料で人気なのがアミノ酸系洗浄料。
クレンジング等にも使われる、穏やかな洗浄料です。

 

■髪や地肌にいい栄養分が配合されていること。できれば植物由来が◎。
毛根からしっかりさせるために、外からも栄養分は欲しいところ。

 

■石油系界面活性剤やコーティング剤などが使われていないこと。

 

上記の3点を満たしていればシャンプーとしては合格点じゃないかと思います。

 

経験上、これらを満たしていると、抜け毛が減り、毛根からしっかり変わってきます。
それに伴い、細かった髪1本1本にコシがでてきて、ふんわりとボリュームアップ↑

 

icon-arrow_r-yellowヘアケア豆知識

 

髪のヘアサイクルは、成長期・退行期・休止期がありますけど、抜け毛が多い時は、成長期が極端に短く、休止期が長く続いてしまうんだそう。
髪が育つ前に抜けてしまう!っていうことなんです。
抜けたら、発毛にも時間がかかるため薄毛になりやすいんですヨ。

 

抜け毛は、シャンプーを変えるだけでも違ってきます。

抜け毛が減った髪は、ふんわり感もアップして、ふさふさしてきますヨ。

 

●⇒髪のアンチエイジングにおすすめのシャンプーはこちら

 

「40代~の艶髪 シャンプーの選び方ポイント」でした。