ビーグレンホワイトケアセット@口コミ 透明感・シミ・キメに効く!

ビーグレンホワイトトライアル

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ サプリメント管理士こむはるです。

 

シミ!
後から後からでてくるわよね~
シミって、あれ?って気付いた時が始まりで、そこから始まるシミ地獄!しかもエンドレス!

 

シミは若い頃のツケ。
日焼け止めも塗らず、わ~い♪楽しい~ってはしゃいでいた頃に溜めこんだシミの種。
コップから水があふれるごとく、どわーっと。

 

かといって、若い頃へタイムスリップすることなんてできないゆえ、焦りまくって化粧品を使いまくってみたりする。
でも、消えない・・・撃沈( ̄_ ̄ i)

 

20代ならば、塗るだけの美白化粧品でも十分かもしれない。
でも、30代・40代・50代・・・
年齢を重ねていくと
塗る美白 + 深層浸透 + 深層保湿
この3つが欠かせなくなってきます。

 

ワタクシのシミケアデビューは、塗る美白と深層浸透・深層保湿を兼ね備えたビーグレン。
濃くなったメラニンを薄くする成分を配合し、薄いシミなら早い段階で消える!って人気なのよ。
ビーグレンホワイトセットは、化粧水からして美白成分がぎゅ~っと濃縮。
シミの素になるメラニンの働きを抑え、濃くなったメラニンを排出~
そして、シミを作らない土台を築く!予防と薄くすることが可能なのです。
潤いに欠ける・・・と言われる美白化粧品の中でも、保湿力と潤いを維持するチカラはかなりのもの。

 

明るく透明感を増していくだけでなく、キメまでも整っちゃうんです。
シミも随分薄くなってきました (o^-‘)b グッ!

 

ビーグレン シミビフォーアフター

 

毎日鏡で見てはいたものの、写真を撮ってみたら・・・すげー!
現実を突き付けられました。
こんなにひどかったんですよ。
最初からセットで使っていたわけではなくて、最初に使っていたのは抗酸化力が高いCセラムだけ。
それでも肌全体が明るくなりました。

 

 

シミが少なっていく感じ

シミが薄くなっていく感じ

 

 

そして、こちら。
おそろし~くすみ肌っ。目の下はアザですかーー的なものが (;^_^A

 

 

シミ

目のシミ

 

 

Cセラムでここまでシミが目立たなくなったところで
ホワイトクリーム1.9を投入~
そうしたら!

 

 

目のシミ
目の下のシミも、目尻の下に点々とあったシミも薄くなってきました♫
こうして見てみると、肌色も随分明るくなった~っと、、、シミジミ。

 

別のシミを検証です。
一番濃かったシミはどうかっていうと・・・

 

ビーグレンシミ

 

 

ビーグレンシミ

 

シミそのものが薄くなってきただけでなく、全体的に透明感がでて、キメも整ってきています。
毛穴もきゅきゅっ (o^-‘)b グッ!

 

●⇒ビーグレンホワイトケアセットトライアル

 

 

ビーグレンホワイトケアセットの口コミ

 

<トライアル内容>
・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・QuSomeホワイトクリーム1.9
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム

 

クレイ洗顔料
■クレイウォッシュ

 

こちら、泡が出ない洗顔料。
お水をたしてくちゅくちゅしても、これぐらいの泡。

 

 

クレイウォッシュ
こんなにキメが粗くって、落ちるの?って突っ込みたくなる (* ̄m ̄)
でもね、そこはクレイ。掃除機のごとく持っているマイナスで、プラスの汚れを吸着ーー
使うたびに毛穴もクリアになっていくの。
お肌は生ものゆえ、いきなりはぎ取るようにはいかないけれど、まぢ!すっきりします。
そして、洗顔後の潤いははんぱなくよしっ。
超乾燥砂漠肌のワタクシが、超マンゾク♫

 

 

キューソームローション
■QuSomeローション

角質層を整えなめらかに。
スキンケア全体の効果を格段に高めてくれるローションは
ちょっとだけとろみを感じるまろやかなテクスチャー。
ゆるやか~に伸びて、ひたひたと染み込んでいく。
固かったお肌が隅々まで潤いに満たされて、乾燥肌が和らいでいくの。
キメの一つ一つに届き、気持ちがいいローション。
肌上に残ることなく、すいーっ。
ハンドプレスしていると、徐々に手のひらが吸い付いてくるの。
ひたひたからもっちり~と変わっていくのがうれしい。

 

 

Cセラム■Cセラム

 

ややとろみっぽいのがあって、オイルのようゆる~りと広がっていく美容液。
塗った瞬間に、ぽわんと温かさを感じる不思議感覚。これが浸透している証なのかな。
メラニンが活発にならないように予防しつつ、濃いメラニンを追い出すという、一石二鳥の美容液♫

 

シミが気になる年代には絶対欲しいよね~予防と淡色化!
オイルのような、ちょっとぬるっと感があるかな~というテクスチャーに、浸透しにくいかな・・って思ったけど・・
浸透していくのはとても早い!
すぅ~っと伸びて広がり、ハンドプレスでぐいぐい~っと。吸い込まれるように入っていくの。
細胞レベルで、美白力チャージ♫

 

 

QuSomeホワイトクリーム1.9
■QuSomeホワイトクリーム1.9

 

皮膚科ドクターも処方するというシミ消し成分、ハイドロキノンが1.9%と高濃度配合されているクリーム。
強力にシミ美白に作用することで、注目されてる成分よね。
ビーグレンの場合1.9%と、濃度だけみるとさほど高くはないんだけど、浸透することで4倍にも5倍にも匹敵する効果があるんだそうヨ。

 

コクがあって、重たいかな~って感じるテクスチャー。
ところが、お肌に伸ばすとまったく重たさを感じないのよ。
クリームなのに肌内部へはいっていくのが早いっ。
しかもべたべたぬるぬるが残らないの。
クリームにしては、油分量も少な目かな~って気がする。

 

 

QuSomeモイスチャーリッチクリーム
■QuSomeモイスチャーリッチクリーム

 

QuSomeホワイトクリーム1.9もコクがあったけど、更にコクがあるクリーム。
QuSomeホワイトクリーム1.9よりやや油分が多い感じ。
重たそう~って感じの見た目だけど、お肌に伸ばすとすいーっと広がっていく。
べたべたぬるぬるがまったく残らないの。
塗った直後はしっとり。
時間がたつにつれ、しっとりからもっちりへ変わっていって、1時間もたつと、内側からの満たされ感が湧き出てくる♪
内側のしっとり感が感じられるのよ。
頬の感触は、ふっくらぷにぷに♪
艶もでてきますヨ(o^-‘)b グッ!

 

しわにもいいみたいで、口元とか目元に重ね塗りを続けていると、ふっくら肌を作り上げてくれるの。
そろそろ目元美容液を使ったほうがいいかな~って感じたら、モイスチャーリッチクリームを最初に使ってみるといいと思う。
細かいところまで届くゆえ、しわ乾燥対策もなかなか (o^-‘)b グッ!
大人肌の事情をよくわかってるな~と思う。
しっとりして、もちもちっと変わっていく肌感触♪
透明感を感じるのがとてもよくって(o^-‘)b グッ!

 

 

Cセラム

 

継続は力なり~特にシミにおいては、継続は大事なのです。
ビーグレンの中で、一番最初にリピートしたのがCセラム。
シミ予防効果も高いので、ずーっと継続して使っています。

 

●⇒ビーグレンホワイトケアセットトライアル

 

 

ハイドロキノンクリーム効果

ホワイトクリーム1.9

 

市販されているハイドロキノンクリームは、水溶性の物が多く
皮脂膜でおおわれた人肌には浸透しにくくなってしまいます。
ビーグレンのハイドロキノンクリームは、浸透技術を使っていることから
肌表面ではじかれることなく人肌に浸透していきます。

 

 

こんなイメージです↓

 

ビーグレンシミ消し効果

 

出典*ビーグレン

 

 

これが、一般的なハイドロキノンクリームと
ビーグレンハイドロキノンクリームの違い。
シミが出来るのは表皮の下の方、真皮層に近い部分ですが
この部分にまで働きかけるように処方されているから、シミに効果的なんですね。

 

シミ美白に効果的なハイドロキノンクリーム、ホワイトクリーム1.9のメリットは
ビーグレンの浸透技術で、1.9%が4%の濃度に匹敵することから、シミ消し効果が高いこと。
そしてシミ予防もできることです。
皮膚科でも処方されるので、安全性が高いこともわかると思います。(⇒ホワイトクリーム1.9の安全性の記事

 

一方で注意したいこともあります。
それは、ハイドロキノンは紫外線の影響を受けやすいゆえ、朝のみ使う事。
シミ消し効果が高いことで、シミが濃くなったように感じることもあります。

 

 

シミが濃くなった!?シミの好転サイン

 

ビーグレン

 

 

シミの消え方には、種類があるんだそう。

icon-check01-redヒビが入ったようになり、分裂しながら小さく、そして消えていく。
icon-check01-redシミのハシから薄くなり、そして消えていく。
icon-check01-red全体的にぼやけてきて、薄く、そして消えていく。

 

シミの場合、ある程度の時間をかけながら好転サインを繰り返すのが一般的。
焦らず、長い目で見ることも大切だと思う。

 

一般的に、「シミが濃くなった」って勘違いする時期もあって、実はこれがシミの好転サインだったりするの。

 

どういうことかっていうと、下の方にあった薄いシミは、ターンオーバーでだんだん上がってくるんだけど、この時に濃くなったように見えることがある!っていうことなの。

 

この時期に、シミが濃くなった!と勘違いして、美白ケアを辞めてしまう人も多いみたい。
でも、とてももったいないことなんですヨ。
シミの好転サイン!見逃さないでくださいね。

 

皮膚解析装置シミ

出典*ビーグレン

 

シミは、目に見えるシミの他に、隠れシミがあります。
皮膚解析装置で見てみると、こんなにあることも!
すべてのシミが出てこないうちにお手入れを始めるのがおすすめ。

 

紫外線は1年中降り注いでいますが、3月頃から増え始め、3月の紫外線量は9月の紫外線量とほぼ同じ!と言われています。
そうして、ゴールデンウィークごろに最高量に達し、7月8月と続きます。
お肌の中はシミ予備軍でいっぱい。
透明感を取り戻すケアで先手を打つのがおすすめですヨ。

 

●⇒ビーグレンホワイトケアセットトライアル