一言に化粧水と言っても、保湿化粧水・美白化粧水・ふき取り化粧水・ニキビ用化粧水などがあります。

 

icon-check-list保湿化粧水⇒水溶性の美容液分でキメを整える
icon-check-list美白化粧水⇒保湿化粧水に美白成分がプラスされたもの
icon-check-listふき取り化粧水⇒肌表面の古い角質を柔らかくして落ちやすくする
icon-check-listニキビ用化粧水⇒ニキビの炎症を抑え・殺菌しながら保湿をする

 

このページでは、40代・50代向けの保湿化粧水・美白化粧水をまとめています。

 

iN+BE+vカーボミスト

iN+BE+vカーボミストの口コミ

10000ppmの濃密炭酸化粧水。ミストタイプ。
毛穴やキメの引き締め感、すっきり感が良い!
保湿やエイジングケア力が高い、プラセンタやヒアルロン酸・ビタミンC誘導体なども配合。
返金保証あり。

●⇒ワタクシの口コミ

●⇒高濃度炭酸ミストiN-BE+v

 

 

ビーグレンQuSomeローション

肌奥にまんべんなく届いて、スキンケア全体の効果を格段に高めてくれる。艶肌の基礎を整えてくれる高機能化粧水。吸い込まれるように浸透して、美白の予防と淡色化も期待できます。365日返金保証。トライアルでお試しできます。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒ビーグレンQuSomeローション

 

 

アルマードラディーナスキンローション

アルマードラディーナスキンローション

化粧水と美容液がこれ1本。1本で2つの機能を持った卵殻膜美容化粧液。もっちりとお肌が整います。乾燥した目尻のしわやキメ密度が上がる感じ。とろみ系だけど、重たすぎずに丁度いい潤いです。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒アルマードラディーナスキンローション

 

 

ケイカクテルVローション

年齢肌ローション

とにっかく気持ちよくすいすい入っていくビタミンローション。香りがとてもいい♪癒されまくりながら、しっとりと肌コンディションを整えてくれる。しっとり・ふっくら・ハリに◎。イオン導入にも使えます。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒ケイカクテルVローション

 

 

プリモディーネシーバムコントロールローションVC

プリモディーネシーバムコントロールVCローション

浸透型ビタミンC誘導体APPSを配合したビタミンC化粧水。シミ美白・透明感・毛穴・ニキビ・ニキビ跡などにおすすめ。抗酸化作用も高いので、紫外線を浴びてしまった日にはたっぷり使ってます。コットンパックやイオン導入にもおすすめ。トライアル1000円。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒プリモディーネ シーバムコントロールVCローション

 

 

キャメロンガブリエル天使の聖水

天使の聖水

肌馴染みもよく、お肌がめちゃくちゃ乾燥してる時でも、しみることなく使えるうえ、乾燥がなかったかのように潤いだす。 計算された軽さと潤い♪しっかりお肌の内側に満たされます。美容液配合の化粧液。トライルでお試しできます。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒天使の聖油と天使の聖水

 

 

 

保湿化粧水・美白化粧水の役割

 

化粧水の役割は、水溶性の美容成分をお肌に届け、肌キメを整えることと、美容液の浸透を良くすること。
美容成分の量で言えば少な目ゆえ、使わなくてもいい!っていう人もいるし、実際に使っていない人もいるかも知れませんね。
確かに、使わなくてもいいと言えばいいような気もしますよね。
使ったほうがいいのか、使わなくてもいいのかは、お肌に塗った時の違いで判断するのがベスト!

 

使っても使わなくっても、肌感触に違いがない・・・とか
美容液の浸透具合は変わらない・・・とか

 

ワタクシも、使わなかった時期はありましたケド、今はしっかり使っています。
やっぱり、化粧水を使ったほうが、美容液の浸透に差がある!肌キメに影響する!と思うから。

 

化粧水は、お肌が欲しがるだけたっぷり使うのが◎。
一度に大量に塗るのではなく、少量ずつ塗ってハンドプレス。
これを繰り返していると、浸透していくのが良くわかり
お肌がどれくらい欲しがっているかがわかるようになります。
ケチらずにたっぷり使いましょう。

 

 

保湿化粧水・美白化粧水の使い方

 

メーカーにより違いはありますが、コットン派と、手で塗る派に別れると思います。
ワタクシの場合、化粧水は手で塗る派。
そのほうが、浸透具合とか、お肌の満足度とかがわかるから。
コットンを使うと、コットンの刺激が気になる・・・っていうのもあります。

 

コットンを使うときは、お肌をこすったり叩いたりしないこと。
叩けば叩くほどコットン線維は荒れて、お肌に刺激を与えることにも。
どっちがいいのかって言うのは一概に言えませんケド、やってみてお肌が気持ちいい~って感じるほうがいいと思いますヨ。

 

 

お肌が火照った時におすすめのローションパック

火照りを抑えるローションパック

 

紫外線を浴びちゃったな~お顔が火照るな~
そんな時は、ローションパックがおすすめ。

 

ローションパックは洗顔後にします。
市販のマスク用シートやコットンに化粧水を染み込ませて、お顔にのせるだけ。

 

時間は約5分。
シートやコットンが乾くまでしていると、水分が蒸発する時に
お肌の潤いも蒸発しやすくなり、乾燥してしまいます。
シートマスクの上に、ラップをかぶせてもいいと思いますよ。

 

 

化粧水が浸透しない時の対処法

 

40代50代と年齢を重ねていくと、ターンオーバーが乱れ、古い角質が残りやすくなります。
肌そのものに柔らかさが欠け、毛穴も固い、ということもあり
こういった時は、化粧水の浸透力が低下しがち。
お肌のレスキューサインなんですヨ。

 

汚れ吸着力が高いクレイ洗顔料を使ったり、ホームピーリングなどの角質ケアがおすすめ。
特に、毎日使う洗顔料選びは大切です。
落した後は、化粧水や美容液などで潤いを高める。
上記のローションパックや美容マスクもいいと思います。

 

 

40代・50代の乾燥が潤う 艶肌化粧水人気ランキング でした。