女性300

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

女性ならば実年齢より若く見られたい!って思いますよね。
中には、美容整形をする人もいるでしょうけれど、していなくたって若く見られる女性はたくさんいます。
若く見られたい!って思うと、外見をきれいにすることから始まるかと思います。

 

スキンケア
メイク
ファッション

 

この3つは塗ったり着飾ったりすることで見た目印象を変えることができますよね。
でもね、若く見える人がやっているのは、外見だけではないんです。
医療では、対処法と予防法がありますケド、それはエイングケアでも同じなんですね。
外見を飾るのが対処症。
体の中からきれいにしていくのが予防法っていうわけです。

 

若く見える女性がしていることの基本は

食事・運動・睡眠

これらを上手に管理できれば、自ずときれいになっていくことを知っているからなんですネ。

 

 

一般的に言われるエイジングサインをあげてみると・・・

小じわができてきた

毛穴が縦に長くなってきた

頬が下がってきてほうれい線が深くなってきた

口角が下がってきた

ファンデーションが浮きやすくなってきた

シミが目立つようになってきた

スキンケアをしてもすぐに乾燥してくる

 

こういったエイジングサインがでてくると、化粧品で対処してしまいがちで
確かにそれも必要だけれど、その前にしたいのが体の中からのケアです。
体の中からしっかり対処できるようになると、エイジングサインを抑えることが出来ます。
お肌は生ものなので、速攻で変えることは難しいですが
毎日意識することで、若く見られるように変わっていくことはできると思っています。

 

 

若く見られる女性の食事

 

難しいことはありません。
肉も野菜も、バランスよく食べるだけですから。

 

例えば、厚生労働省が推奨している1日の野菜量は350g。
どれくらいの量かっていうと、トマトなら中玉5個で350g位。
葉物野菜の場合、小松菜が1袋約200g。

 

自分が摂っている野菜量と比べてみてください。まったく足りていないと思います。
ワタクシは、無理だ・・・と思った時は、スムージーにして摂ってるんですよ。

 

グリーンスムージー

 

ミキサーに野菜をぶち込んで、がががーっとするだけ。
これなら簡単ですもんね。

 

食事で意識したいのは抗酸化。

 

抗酸化対策ができていれば、細胞の錆びつきを抑え、守ることができます。
そうすることで、病気にもなりにくく、老化を遅らせることができるんですヨ。
体の内側からのアプローチ!大切です。

 

 

抗酸化 = 活性酸素の増殖を抑える

 

体内の老化を加速させる活性酸素の影響を最小限に抑えることで、細胞の老化を抑える!
肌細胞の老化も抑える!スタイルを整える筋肉の老化も抑える!
細胞で出来上がっているもの、全てにいい影響があるわけです。

 

抗酸化作用が高い栄養素

抗酸化作用が高いものをいくつかあげてみます。

 

●ビタミンA(βーカロテン)
オクラ・かぼちゃ・小松菜・春菊・チンゲンサイ・ニラ・ニンジン・ピーマン・パセリ・ブロッコリー・ほうれん草・トマト・・・など。

 

●ビタミンC
かぶ・カリフラワー・キャベツ・ゴーヤ・ジャガイモ・さつまいも・白菜・もやし・果物・・など。

 

●ビタミンE
ダイズ油・オリーブ油・ゴマ油・大豆・落花生・アーモンド・玄米・大豆・レバー・魚・牛乳・果物・すじこ・うなぎ・かぼちゃ・・・など。

 

●カテキン
緑茶・煎茶・番茶

 

●イソフラボン
ダイズ胚芽・納豆・豆腐・油揚げ・きなこ

 

●リグナン
ごま・アマニ油・かぼちゃの種・ダイズ・小麦・ライ麦

 

上記のような栄養素を毎日摂るように意識するのがおすすめです。

 

栄養のバランスと抗酸化!
これを一度にこなしてくれることから、ワタクシはプラセンタサプリメントを飲んでいます。

 

●⇒おすすめのプラセンタサプリメントはこちら

 

 

若く見られる女性の運動

028077

 

 

忙しくって・・・という理由を付けて、運動をしていない女性は多いと思いますが
運動をしないと早く老けますヨ。

 

運動って言っても、苦しくなるような運動はおすすめできません。
軽くても継続できる運動、マイペースでできる運動が◎。

 

ストレッチOK。
ウォーキングOK。
犬の散歩OK。
水泳OK。

 

運動をすることで血行がよくなり、食事での栄養分も全身に届きます。
冷えにくくもなります。
太りにくくもなります。

 

ワタクシは、加圧トレーニングを何年も継続しています。
いいことだらけなので、続くんでしょうね。
マイペースで継続できる運動をしてみてくださいね。

 

若く見られる女性の睡眠

 

寝不足をすると、ニキビができたり肌荒れをしたりしますよね。

睡眠時間は1日7時間!

一番健康を維持できるのが7時間なんだそうです。

 

7時間眠っている間に、疲れた体を癒し、傷んだお肌を修復してくれるわけですから、慢性的に睡眠時間が短い人は、お肌の修復も不完全。
疲れも癒されません。

 

眠っている間にお肌が修復されること、体の疲れを癒すこと。
そうすると、朝の目覚めもすっきり!
お肌も回復して艶々♫
体も楽ちんです。
若く見られる人がしていることは、上記のような体のケアが基本。
誰でもできることで、特別な事ではないんです。
その上で、スキンケア・メイク・ファッションを。
基本をしっかりこなすことで、スキンケアの浸透もよく、メイクのりもよくなるし、いいことだらけ。
簡単な事なので、いつからでも始められますね。