340代になると、後から後からシミが浮き出てきて、「UV対策をしているのにおかしいな~」って感じることが多くなってきますよね。

実は、いま表面化していているシミは、紫外線貯金によってたまりにたまって、許容量を超えてしまってでてきたシミ。

昨日、日光に当たったから今日シミができた!っていうことはまずありません。

 

程度の差こそあれど、必ず表面化してしまうのが悩みの種。
じゃあ、でてきてしまうものはどうしようもないの?って話ですよネ。

 

お手入れ試合では、出てきたものは薄くできるし、早い時期なら消える可能性もあります。
ゆえに!季節を問わず、シミ・美白ケアは1年を通して行うのが◎。

 

目に見える効果があった!ワタクシのスキンケア

 

年なんだから・・なんて諦めたらそこで終わり。
シミができにくいスキンケアとシミの原因を取り除くスキンケアで、それ以上増えないようにできるんです。
そして、シミが薄くなり、消え、お肌全体が明るくなったのを実感してます。

 

シミ対策に効果あり!目に見えるスキンケア方法とは

 

一言で言ってしまえば、シミの予防と還元。これができれば、シミは増えないし薄くなっていくわけです。

そのために必要なのが、血行促進と抗酸化作用がある美白コスメです。

 

お肌そのものが元気でパワーがあること!
これが大切。

 

フェイスマッサージで血行を促進

美白コスメだけを使っても効果はありますけど、血行をよくすることで、更に美白効果が高まるんですヨ。

 

どういうことかっていうと、血行が良くなれば、それだけでターンオーバーを促進したりメラニンの暴走を抑えることができるから。
それには、マッサージが一番。血行が良くなったお肌はパワーを秘め、元気になっていきます。
スキンケアの時や入浴中にマッサージをすることで、血行が促進されます。
入浴中にマッサージをするのなら、美容オイルがおすすめ。
血行がよくなるだけでなく、乾燥肌もしっとり和らいで、化粧水など美容成分の浸透もアップします。

 

●⇒美容オイルをお探しの方はコチラ

 

 抗酸化作用が高い美白コスメを使う

スキンケアアイテムは、抗酸化作用が高いビタミンCやアルブチンなどが配合されたものを使うのが◎。
シミの部分には、たっぷり丁寧に塗るようにします。

 

シミ消し化粧品トライアル

 

おすすめなのが、ビーグレンシミ・美白セット。
アルブチン・シムホワイト377・ビタミンCなどの美白成分や、コラーゲン・ヒアルロン酸・ヒトオリゴペプチド・ポリリン酸などの保湿成分を配合した化粧水。
抗酸化作用が高いビタミンC美容液。
美白クリームのセットになってます。

 

●⇒私のシミが消えた口コミはこちらです

 

そして、1年を通してUVカットできるメイクを心がけること。
今時の化粧下地やファンデーションは、UV効果があるものが多いので心配は少ないですが、紫外線が強い季節は、ファンデーションのUV効果だけに頼ってしまうのは危険です。
UV効果が高い日焼け止めクリームは使いたいですね。

 

「 シミ対策に効果あり!目に見えるスキンケア方法」でした (^ё^)