とまと2寝る前にトマト成分を飲むだけで痩せると宣伝したのは根拠がない!

12月になって、消費者庁が動いたらしいです。

トマトダイエットに危険信号?ってわけではないんだけど、誇大広告ってやつですよネ。実を言えば、ワタクシも試しました。まぢで!

 

 

トマトそのものには全く悪いことがなく、理論から言えばダイエット補助的に作用するんじゃないかって思ってます。

でも、トマトダイエットは、なが~い目で見るものだし、サプリメントはサポート的なものだと思ってます。

「寝ている間に勝手にダイエット!」・・・できたらいいですよネ。

 

トマトがどうしてダイエットにいいのかっていうと、トマトが持つ食物繊維やリコピンが注目されているから。
リコピンや食物繊維は悪玉コレステロールを減らし、血液をさらさらにしてくれる成分。
毎日摂り続けることで、代謝があがり痩せやすい体に変わっていく・・というもの。

 

トマトが持つリコピンは抗酸化作用も高いことから、体にもいいしお肌のためにもいい成分。
どんどんとったほうがいいんですヨ。

 

今回は「痩せる根拠なし!」・・って太鼓判のようなものを押されてしまったわけだけど、ワタクシは全く根拠がないことはないと思うんです。

 

寝ている間にまったくダイエットができないわけではなく、短期間で急激に痩せることができない!
これが正解なんじゃないかと思います。

 

 

一般的なトマトダイエット方法

 

1回にとりたい量の目安

リコピン量で言えば15mg。
トマトの大きさで言えば、大き目なら2個。
ミニトマトなら17個。
トマトジュースなら1本とちょこっと。
トマトケチャップなら、大さじ4杯程度。

 

最低3か月継続する

 

体内サイクルは6か月だと言われています。
どうして6か月なのかっていうと、6か月続いたことは体が覚えやすく、体がキープしようとするという東洋医学の考え方からきているみたいです。
継続は力なり!
最低でも3か月続けるといいようですヨ。

 

トマトダイエットはどうして夜?

 

17一言で言ってしまえば、寝ている間に血液をさらさらに整え、血液がさらさらになると体温も上がり代謝を上げる ⇒ 痩せやすくなる・・ということらしいです。
トマトが持つ脂肪酸は、脂肪燃焼にもいいらしいですよ。

 

 

年齢を重ねれば重ねるほど代謝が低下し、太りやすく痩せにくくなっていくのが体。
ダイエットをするにしても、急激なダイエットはリバウンド予防のためにも避け、のんびりとマイペースで取り組んでいくのがいいんじゃないかと思います。

 

ある程度年齢が行くと、足腰も弱り関節にも負担がかかってきますよね。
これらは、若い時からある程度の運動をし、筋肉が衰えないようにすることで最低限に抑えられるようです。

 

ダイエットを意識するのなら、軽い運動を無理なく続けていくことも忘れないでいたいですネ。

 

「夜トマトダイエットサプリ痩せる根拠なし?消費者庁が動いた!」でした (^ё^)