プラセンタ100CORE 500円トライアル@口コミ

プラセンタ100CORE口コミ

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

今まで赤いパッケージだったプラセンタ100がリニューアル!
進化してしてプラセンタ100COREとしてデビューしましたよ~

 

何が進化したのかって言うと
今までのプラセンタを低分子化して吸収力アップ↑
更に素早く吸収できるようになったことと、アミノ酸量が今までの2倍!
濃くなって吸収率が高くなり、その良さが実感しやすく進化したのです。

 

プラセンタエキス末を50倍に濃縮し、1粒で9000mgものプラセンタが摂れるプラセンタ100CORE。
その濃度の高さから、確かに手ごたえ感が違う。
健康のために飲み始まったのに、キレイの差がはっきりと。
不眠から解放され、眠れるようにも。

 

感じ方は人それぞれだけど、アンチエイジング結果が見えやすいって人気のプラセンタ100CORE。
19期連続ベストセラーのプラセンタサプリメントはトライアルが500円です。

 

●⇒高濃度プラセンタ100トライアル(50粒)

 

 

プラセンタ100COREの口コミ

プラセンタ100CORE

 

トライアルは30粒入り。
10粒ずつのシートになっていて、湿気を持たない様に、衛生的に飲めるようになっています。

 

ワタクシがプラセンタをやめられないのは、体の中からの調子よさを感じるから。
ワタクシがプラセンタを飲んできて変わってきたことは
まずは、体の軽さ。
疲れを感じにくくなったんだよね~

 

最初は、お肌よりも体で実感しました。
よく眠れるようになったし
寝起きの目覚めも良いな~

 

とか思っていると
肌の潤いやハリも違ってくるし
更年期特有の症状もでにくい・・・

 

などなど、プラセンタを飲むだけでいいことだらけ~

 

年齢的に、体もお肌もメンタル面でも悩みが尽きなかったワタクシ。
トライアルをお試ししていた時に、なんとなく体の調子がいいな~疲れ方が違うな~って感じ。

 

体調がいい日が続き、重だるさがなくなってきたのです。
それから、お肌の艶感とかトーンアップに違いがわかるようになってきたの。

 

プラセンタ100赤い箱

<プラセンタ100の赤箱>

 

 

そうしているうちに、更年期症状もほとんどなく体も調子がいい♫ホットフラッシュがちょっとあるくらいで済んでるのがうれしい。
体調を崩して寝込むことや風邪もひかないことを考えると、免疫力もついてきたのかな。

 

感じ方は人それぞれなのもプラセンタの特徴だと思う。
プラセンタは、飲む人の必要な部分から効いていき、そして変わっていくのが特徴。

 

赤ちゃんの生命を維持し、10ヵ月ですべてを完成させる臓器だけに、スピード感・手ごたえが違う。
生命力を凝縮したようなプラセンタは、本当に貴重。
口にすると、生命力を励まし整える!
この辺、コラーゲンとかヒアルロン酸とかのサプリメントと違うところだと思う。

 

女性ならではの中からのバランス!お肌が疲れている!体がどんよりと重たい!
優しく届き穏やかに整え、変わっていく。

 

睡眠の質が高まったのか、朝から調子がいい日が多いの。
すぐにエネルギー切れを起こしていた体が、ギアチャンジしてフル回転~
気持ちも穏やかな爽快っぷり♫

 

やっぱりプラセンタサプリメントは、50倍濃縮!高濃度!っていうのがポイントなんだろうな~
プラセンタは、馬も羊も色々お試ししたけど、カプセルタイププラセンタでは、高濃度!

 

元々サプリメントには興味があって、ベーシックタイプは何種類か摂っていたから、プラセンタを摂っても、実感するのは難しいだろう・・っていう気持ちはあったの。
40代になって、本気で体の中のメンテナンスをしないと更年期も危ないよな・・・って、ホルモンバランスを考えて飲み始めたのがプラセンタ100。

 

正直言えば、飲むまではどうかな~って不安な部分もあったんだけどね。
ただ、EGFとかFGFとか、化粧品にも使われる高級成分が、体の中からプラスできるっていうのが魅力的だったのよ。
プラセンタ100を飲んでいると、あれこれ飲んでいたサプリメント量が激減です。

 

 

プラセンタ100CORE

 

 

この黄色い色、まさか合成着色?って思ってメーカーに聞いてみたら、これって原料の色なんですって。
プラセンタの他にビタミンとかもプラスしているんだけど、これらの原料の色なのよ。
これらをプラスすることで、相乗効果も得られ、プラセンタが吸収しやすいようになっているとのこと。

 

濃度だけじゃなく、吸収が良くなかったら飲んでも効果は半減だもんね。
19期連続ベストセラーの秘密は、50倍濃縮と吸収の良さなんだろうな~

 

●⇒高濃度プラセンタ100トライアル(50粒)

 

 

プラセンタ100CORE成分チェック

若返りサプリメント

 

プラセンタは濃度が高いほど、含有する栄養分が多くとれるの。

 

ビタミン・アミノ酸・ミネラル・EGFなど成長因子も含有。
プラセンタは熱滅菌すると大切なEGFやFGFなどの成長因子が壊れてしまう場合もあるんだとか。
中には、成長因子が検出されないものもあるんだって。

 

成長因子があるからこそ、ちょっとやそっとでは増やすことができない線維芽細胞も成長することができるのよね。
飲むからには品質重視!
たっぷり成長因子をプラスできるプラセンタを選びたいもんね。

 

 

プラセンタ100CORE成分

 

プラセンタエキス末・加工油脂・還元なんかデキストリン・胡麻油・EPA含有性精油・食用亜麻仁油・DHA含有精製魚油・食用精製加工油脂・グレープシードオイル・米胚芽油・オリーブ油・エゴマ油/ゼラチン・グリセリン・ビタミンE・グリセリン脂肪酸エステル・植物レシチン(大豆由来)・ビタミンB2・ビタミンB1・白金

 

プラセンタ100COREの原料は、DHAやEPA、その他にも色々な成分が配合されているのが特徴。
プラセンタ100は添加物だらけ?っていう話も聞いたのでカスタマーセンターに聞いてみました。

 

カタカナ表記だと添加物っぽく感じてしまうけれどね。
これらは、アンチエイジング効果を高める役割だったり、乳化目的で配合されているとのこと。

 

プラセンタ100COREの原料になる豚は、誰が育てたのかとか何を食べて成長したのかとかなど、生産者がわかるトレーサビリティー制度がキチンとしているもののみ使用。
大自然の中で放牧され、のびのびスクスク育った豚は、抗生剤を一切使わず成長したもの。
WHOより高い基準で管理されているっていうからオドロキ!まさに豚界のサラブレッド!

 

●⇒高濃度プラセンタ100トライアル(50粒)

 

 

プラセンタ100COREの効果的な飲み方

プラセンタ100コア飲み方

 

 

最初は1粒から飲み初め、それから自分に合った量を飲むのがおすすめ。
ワタクシ、今は寝る前に4粒飲んで、変化を実感してます。
初めての人は2粒でも違いは分かると思う。2粒で28000mgと高濃度ののプラセンタがとれますヨ。

 

特に飲む時間は決まっていないので、4粒飲むのなら朝晩2粒ずつでもいいし、寝る前に4粒でもOK。
2粒飲むのなら、朝晩1粒ずつでもいいし、寝る前に2粒でもいいと思いますが、成長ホルモンは眠っている時に活発になるので、寝る前に何粒かは飲みたいところですネ。

 

毎日4粒飲んでいると、もっと飲んでもいいのかな・・って欲張りに思うこともあるんですが、4粒以上とっても排出されてしまうこともあるそうなので、最高は4粒にとどめておいたほうがいいみたいです。

 

飲み始める時期は、生理前は避け、生理が終わってからがおすすめ。
生理が終わりデトックスされた後は、一番良さを実感できると思いますよ。

 

今まで足りていなかった栄養素がプラスされ、溜めこまれていく。
40代になると、すべての栄養分が不足し代謝も低下。
体の中から変わってくる万能の臓器、プラセンタ♫
プラセンタ選びに悩んだ時は、濃度が大きいものを選ぶといいですね。

 

プラセンタ100は売上日本一!その理由は?

 

理由① 他にはない濃い1粒!実感力の違い

 

プラセンタ100のプラセンタエキス末は、独自の方法で業界最高水準の高高濃度50倍に濃縮している。
1粒に180mgのプラセンタエキス末含有

1粒に180mg × 50倍 = 9000mg(原料換算)

メーカー名 濃縮率 1粒当たりのプラセンタ含有量
プラセンタ100 50倍 9000mg
メーカーA 15倍 1667mg
メーカーB 20倍 4000mg

 

 

理由② 豊富な美容成分をバランスよく自然含有

エイジングケアの強い味方、ヒアルロン酸やコラーゲン・各種ビタミンを自然含有している。

 

注目のEGF・FGF!
これらの成長因子は壊れやすい成分ですが独自の製法で壊さずしっかり含有。

 

プラセンタに含まれているビタミンやミネラル・アミノ酸などは、一緒にとることでお互いの働きをより高めることが期待できると言われています。

 

理由③ 徹底した品質の追求

プラセンタには、豚・馬などありますが、プラセンタ100COREは豚由来です。

 

馬と比べ、豚の大きさや遺伝子は人間に近いと言われ、皮膚や臓器移植の研究には、必ずと言っていいほど豚が使われています。
安全性が求められるものだからこそ、豚プラセンタを使用しているそうです。
アミノ酸量は、馬も豚もほとんど変わらないと言われています。

 

トレーサビリティ(生産地証明制度)による厳しい基準!
●何を食べて育ったのか
●誰が育てたのか
●健康な豚の血統なのか

 

デンマーク産の豚のみを使用し、WHOよりも高い基準で作られています。

 

騙されないプラセンタ選びのコツ

 

プラセンタを選ぶときに気を付けたいのが、原末換算量!
配合量が書いていないものや、エキス換算でしか表示していないプラセンタもあります。

 

エキス換算って言うのがクセモノで、例えば、100CCのお水に1g。200CCの水に1g。
これがエキス換算。
エキス換算ではなく、原末量で表示してあるプラセンタを選ぶのがコツですヨ。

 

今やプラセンタは、原料換算で見ると、コラーゲンやCOQ10などの美容系を抜き、トップを爆走するほどの人気ぶり。
メーカーも様々だし、配合バランスや濃度も色々。
選ぶときは、濃度の高さと吸収力の高さ!これがポイントですヨ。

 

 

プラセンタ100CORE
初回限定で、3888円 ⇒ 500円

送料無料ですヨ。

 

●⇒高濃度プラセンタ100トライアル(50粒)