美容オイル

 

自らの素肌を守るのが皮脂。
その大切な皮脂も、年齢を重ねると少なくなっていって、お肌そのものに潤いがなく、艶もみずみずしさもなくなってきます。
皮脂にはとても大切な役割がありますが、美容オイルは、その大切な皮脂の役目をこなしてくれるアイテム。

 

美容オイルのお肌への効果は

icon-check-listお肌の水分を守り、滑らかさや潤い・柔らかいお肌を整える
icon-check-list紫外線や乾燥からお肌を守る
icon-check-list角質層に浸透し、水分が逃げないようにする
icon-check-listお肌を弱酸性に保つ

 

などがあり、良質な美容オイルを使うだけで、硬さがほぐれ柔らかく艶感が戻ってきます。

 

ランキングしているのは、すべてべたつかないさらさら系。
肌馴染みがよいスキンケアオイルのみ。
素材の違い・香り・オーガニックなど、ポイントを抑えると選びやすくなると思います。

 

 

キレイ・デ・ボーテリペアセラム

小じわ美容液

医学博士監修。100%美容液でできています。
しわに油溶性プラセンタが。シミには、12%と高濃度のビタミンC誘導体が。潤い・艶には、浸透型美容オイルが。
しわが気になってきた乾燥肌におすすめ。
効能評価試験済み。

●⇒キレイ・デ・ボーテリペアセラムの口コミ
●⇒キレイ・デ・ボーテリペアセラム詳細

 

 

ジモスcoyori

皮脂不足を補うジモスcoyori

ラベンダーの香り。和漢植物使用の自然派オイル。美容オイル30%・美容成分70%。年齢肌に必要な美容成分をお肌に届け、オイルでフタをする。滑らかな潤いと肌触りに変化していく。肌水分量もアップして、しわ・ハリなど、エイジングの悩みが解決♪化粧水のあとはCoyoriのみで完了できます。30日間返金保証あり。定期購入と単品購入から選べます。
●⇒Coyori美容液オイル口コミ
●⇒Coyori 美容液オイル

 

 

コディナアルガンオイル

アルガンオイル口コミ

100%未精製のアルガンオイル。抗酸化力が高いビタミンEやシミ・エイジング効果が高いオレイン酸を自然含有。ブースターに使えば、化粧品の浸透力がアップ↑。お肌が柔らかく明るくなっていきます。100ML入り、全身に使えます。
●⇒コディナアルガンオイルの口コミ
●⇒100%未精製アルガンオイル【CODINA】

 

 

ヴァーチェマルラオイル

エイジングケアオイル

オーガニックオイル。抗酸化力が高く、オリーブオイルの10倍!紫外線ケア・乾燥ケアにオイルパックもおすすめ。艶感アップ↑ エイジングケア・ネイルケア・保湿スキンケア・オイルマッサージ・ヘアケアに使えます。初回1000円引き。30日間返金保証
●⇒マルラオイルの口コミ
●⇒【VIRCHE】マルラオイル

 

 

瑠白月桃ナイトリペアオイル

瑠白月桃ナイトリペアオイル

オーガニック認証を受けた美容オイル。ローズヒップオイル・ザクロ種子オイル ・ヒマワリ種子オイル ・トタラ木エキス・甘草エキス ・月桃根/種子/茎エキスがミックスされています。香りはシャープ系。翌朝のお肌がものすごっく柔らかくなるんです。髪に使えば、パサつかずさらさらに。オーガニックにこだわる人におすすめ。トライアルでお試しできます。
●⇒月桃ナイトリペアオイルの口コミ
●⇒琉白トライアルセット

 

 

テラクオーレダマスクデューオイル

オーガニック美容オイル

オーガニックオイル。ダマスクローズ・ローズヒップオイルをメインに、オリーブオイルやアーモンドオイル等をブレンド。ローズ系の美容オイルを使いたい人におすすめ。伸びや馴染みの良さに加え、アロマの香りがすごっく心に染み渡る。乾燥肌のエイジングケアと和みの香りで心のエイジングケア、両方をこなし、艶肌GETです♪
●⇒ダマスクローズデューオイルの口コミ
●⇒テラクオーレダマスクローズ デュー オイル

 

 

 

天然オイルを使っている美容オイルは、冬になると固まってしまうこともありますが、これは気温が10度を下回ると起きる症状です。
例えば、洗面所に置きっぱなしにしておくと、固まることがありますが
温めれば元に戻り、普通に使うことが出来ますヨ。

 

 

美容オイルの効果的な使い方

 

デイケアで言ったら、美容オイルってどのタイミングで使えばいいのかって迷いませんか?
最後かな?でもクリームを塗った後?それとも前?
実際には色々な使い方ができるんです。

 

icon-check-list洗顔後に使う

洗顔した後にすぐ使い、導入オイルとして使うことが出来ます。
化粧水の浸透が悪くてぴちゃぴちゃ・・・そんな時におすすめ。
化粧水をはじくこともありません。

 

icon-check-list化粧水の後に使う

美容オイルはエイジングケア成分が豊富なことから、化粧水と美容オイルでスキンケアを終了することもできます。
ナチュラル派に人気の使い方です。

 

icon-check-list美容液の後に使う

水溶性の美容液を塗り、その美容成分を閉じ込めることと、美容オイルが持つエイジングケア成分もお肌に届きます。
クリームを使うのは、美容オイルの後に。
美容オイルを塗っても物足りない、そんな時に使うのがいいと思います。

 

その他、オイルマッサージやオイルパック。
爪や固くなった踵などにも使えますヨ。

 

●⇒美容オイルの使い方 詳しくはこちら

 

肌乾燥にオイルがいいのはなぜ?

 

今、40代以降の年齢肌に一番注目されているのがオイル美容。
40代って、美容液をたっぷり塗ってもクリームをたっぷり塗っても、満足度が低くなってくる年代ですよね。

 

一般的に、乾燥しているお肌は角質層がスカスカで油分が足りていない状態。
いくら化粧水を塗っても潤いを入れ込んでも保湿されないのは、細胞間脂質と言われる油溶性の成分が足りていないことが多いんです。

 

細胞間脂質は油溶性なので、オイルが馴染みやすいんですね。

 

塗ったオイルは、肌上に留まることなく浸透し、肌機能そのものを高めてくれます。
使い続けることで、お肌のバリア機能がアップし、潤いがキープされやすいお肌に♪

 

オイルっていうとべたつきそう・・って印象が強く、敬遠している人もいるかと思います。
ワタクシの場合、20代の頃すすめられてつかったオイルがお肌に合わず、ニキビができてしまったという、いや~な過去があるので、それ以来敬遠していて、実際のオイルデビューはかなり遅かったんですよ。
かれこれ20以上前の話なんですが、思えば質もよろしくなかったのかな~とか。
嫌にべたべたしていた記憶が・・

 

美容オイルってべたつきそう・・思いがちですが、最近の美容オイルは、植物由来オイルを使っているものが多く、べたつきがなくさらさら系が主流。
上質な酸化しにくいオイルが沢山ありますので、さらっとした感触で使えます。
マッサージに使うことで、滞りがちな流れを促すこともできますヨ。

 

お肌には油分が不可欠で、艶肌美肌には欠かせないもの。40代になって実感しています。
良質な油分があって初めて、美容成分が浸透しやすくなるんだと、使ってみて初めてわかったんです。
何事も、チャレンジしてみないとわからないものですネ。

 

化粧水や美容液などは、水が使われますが、水を使わず100%天然成分でできるのは、美容オイルだけなんですヨ。

 

お顔や身なりはキチンとしていても、隠せないパーツはありますよね。
冬は露出が少ないけれど、手や首などはなかなか隠せないですもんね。
ちょっと手を抜きがちになってしまうかな~って気はしますけど、特に冬場は潤いに気を付けたいところ。

 

植物性オイルは、肌馴染みが良くさらさらりと伸びるので、手や爪・髪・体など、どこでも使える優秀アイテム。

年齢を重ねたお肌は、水分と同時にオイルを取り入れることで、肌質が柔らかく、しわ・くすみやたるみがでにくいお肌に変わっていくんですヨ。

 

 美容オイルの種類と効果

 

スクワラン 元々、人のお肌に含まれる皮脂がスクワレン。スクワレンに水素を添加して安定させたものがスクワランです。サメ由来の動物性と、オリーブ由来の植物性があります。しっとり滑らかでありながら、油性感が少ないのが特徴で、エステのキャリアオイルとして使われることもあります。
グレープシードオイル リノール酸・オレイン酸が多く、ビタミンEはオリーブオイルの2倍含有しているのが特徴。ポリフェノールも多く含みます。
茶実油 お茶の実からとれるオイル。なかなか市場に出回らなく希少価値が高い。ビタミンA・E含有量が高く、カテキンを含んでいるのが特徴。
ブドウ種子油 ポリフェノールを多く含み、さらっとしているのが特徴。1トンの種子から1Lしかとれないとも言われ、アロマセラピーに使われることもあります。
ローズヒップ油 植物性脂肪酸が多いのが特徴。お肌の水分バランスを整え、乾燥を防ぐ作用があると言われています。ビタミンA・C・Pなども多く、シミやしわ予防にも使われます。
アーモンド油 脂肪酸・ビタミンが多く皮膚を滑らかにすると言われています。お顔・体・手など、全身のマッサージにも使われるオイルです。
オリーブオイル 人の皮脂と似ているので、べたつかずさらっと馴染みがいいのが特徴。お肌のバリアを整え皮脂膜を強化すると言われています。栄養価が高く、髪・ニキビ・体に、全身に使えます。
馬油 細胞間脂質に似た成分を持ち、馴染みやすいのが特徴。殺菌・炎症を鎮める・保湿などが期待できるオイルです。全身に使えます。
椿オイル 日本では、古くから使われているオイル。髪にも使われますが、お肌に使えば健やかなお肌が整うと言われています。
アルガンオイル オレイン酸・ビタミンE含有量が高く、モロッコの黄金とも言われています。お肌を柔らかく整える作用があると言われています。
ホホバオイル 抗酸化力が高く、ビタミン類が豊富。しわ・たるみ防止・しみの予防・バリア機能を強化するなどの作用があると言われています。 アトピー・ニキビにも使えます。
マカダミアナッツオイル化粧品 オレイン酸など不飽和脂肪酸が多く、肌に馴染みやすいのが特徴。お肌に優しく浸透力もあり、アンチエイジング効果も高いと言われています。

 

 

●⇒寒いと固まる美容オイル 疑問・勘違い レスキューQ&A