やってやれないことはない

 

<無料キャンペーンのお知らせ>
先日ご紹介させていただいた拙著なのですが
無料キャンペーンを実施させていただくことになりました。
期間は
2018 5/9(水曜日)~5/10(木曜日)の2日間になります。

 

ダウンロードして、お時間のある時にでも
目を通していただけると幸いです。

嫌ってくれてありがとういい人を辞めたら幸運が舞い込んだ

嫌ってくれてありがとう いい人を辞めたら幸運が舞い込んだ

 

さてさて、皆さまには
「座右の銘」があるでしょうか。
「座右の銘」とは
常に自分の心に留めておいて、戒めや励ましとする言葉のこと。

 

ワタクシの場合
若い頃から、ずーっと心にあるのは
「やってやれないことはない」
という言葉。
死ぬ気でやれば、ほとんどのことは出来る
と思っていて、実際にそうだと経験したからなのですが。

 

何かをやる前に
「できるわけがない」って思ってしまうとしたら
それは、最初からやる気がないということ。
だから、やったとしてもいい結果はでないのですね。

 

できるかどうかわからないけれど
とりあえずやってみる
という前向きな意識は大切なのですが
とりあえず、よりは
死ぬ気でやる、と思って始めたほうが
よりいい結果を得ることができるのです。

 

死ぬ気でやる、なんて言ったら
「そんな大げさな・・・」
と言う人もいるかも知れませんね。
しかし、人生において
そういう経験をしている人がいるのは確か。

 

いじめられたら、悩む前に逃げろ!
いじめられそうになったら受け流したり逃げたりすることだ。
いじめの問題で最も深刻なのは
いじめを苦にして未来ある子どもたちが自ら
命を絶つような事件があとを絶たないことだ。

 

軽く受け流すことができればいい。とはいえ
いじめられている子はそれも難しいだろう。
そうなれば、学校なんて行かなければいい。
学校に行かなければならない、と思いこんでいるから
絶望してしてしまうのだ。

(146)自分のことだけ考える。 無駄なものにふりまわされないメンタル術 (ポプラ新書) [ 堀江 貴文 ]

 

堀江貴文さん著書の一説なのですが
共感する部分が多いのです。

 

いつだったか、確か新聞に載っていたのかな・・・
それさえも忘れてしまったけれど
意識に残っている言葉があります。

 

夏休み明けに自殺をする子どもが多い
という統計があり
それに対し、図書館の人が言った言葉は
「学校へ行くのが嫌なら図書館があるよ」
「いつでも待っているよ」
のような言葉。

 

この言葉が、全国の子どもたちに届きますように
そう思っていました。

 

50代になればわかることもあるけれど
10代の子どもには理解できないこともあって
それはワタクシも経験しています。

 

ワタクシの場合は、受け流すことができて
「自分は自分」としていじめをスルーしてきました。
しかし、それができずに1人で悩んでしまう子が多いのは確か。
10代の子に「死ぬ気でやれば何でもできる」と言っても
理解できないかもしれないし
それゆえ
全部内側に閉じ込めてしまうのかもしれないけれど。

 

結局のところ
人様の心や行動はコントロールをすることができないのですね。
ならば
自分が後悔しないと言える道を歩んでいくしかないのだと思います。

 

やってやれないことはない
死ね気でやれば、ほとんどのことはどうにでもなる
そう思っています。

 

なんだか、重たい記事になっちゃったかな。
「楽しいから笑うのではない 笑うから楽しいのだ」
口角を上げるとハッピーな気持ちになりますよ。
お試しあれ~

 

嫌ってくれてありがとういい人を辞めたら幸運が舞い込んだ

嫌ってくれてありがとう いい人を辞めたら幸運が舞い込んだ

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。