水戸護国神社

 

戦没者の英霊がご祭神。
人々の幸せを願う神社、それが護国神社。

 

護国神社に込められているのは「国の平和」。
戦没された人たちの
「自分と同じ辛い経験をしないように」
「みんなが幸せでありますように」
という想いが込められている神社なのです。

 

茨城県護国神社

 

毎年、4/1~桜祭りなのですが
今年は桜の開花が早くて
散り始めていました。
ちょっと残念。

 

茨城護国神社

 

一の鳥居の左側には「しあわせ坂」。
石段を登りたくない時は、車で上まで行けるようになっています。

 

しあわせ坂の奥は「もみじ谷」。
秋は紅葉が人気のスポットです。

 

幸せの道

 

一の鳥居から続く石段は「幸せの道」。

 

茨城県護国神社

 

石段を上がると、二の鳥居の左手前にあるのが
大東亜戦争記念碑。

 

茨城県護国神社

 

手水舎で清めて、二の鳥居をくぐらせていただきます。

 

茨城県護国神社

 

もうちょっと時期が早ければ
鳥居と桜のコラボが撮れたのにな~

 

ねがい桜

 

ねがい桜。

護国神社ねがい桜

 

鳥居の後ろには桜の大木が。
御神木なのですね。
しめ縄が張ってあります。

 

茨城県護国神社しあわせ石

 

ねがい桜の左手には「しあわせ石」が。
「なで石」とも言われているんだけど
両手で撫でると願いが叶う、と言われています。
ええ、もちろん
しっかり両手でなでなで~
すべすべした温かい石でしたヨ。

 

茨城県護国神社拝殿

 

拝殿。
国が平和で、幸せに暮らせていることに感謝しました。

 

護国神社

 

拝殿、左奥に見えたのが顕勲の塔。
戦火に倒れた御霊をお祀りしています。
この塔に近づいていった時
どこからともなく嗅いだことのある臭いが。
火葬場独特の・・・

 

何か言いたい人々が
周りにいたのかも知れません。

 

茨城県護国神社顕勲の塔

 

この場に納骨されているようです。
国のためにありがとう。
今、とても平和に暮らせていることをご報告し
感謝してきました。

 

茨城県護国神社

拝殿、右手に植えられている桜は
両陛下参拝記念に植えられたもの。
立派な大木になっています。

 

護国神社

 

ペリリュー島守備部隊鎮魂碑。
手を合わせていると
風がそよそよと吹いてきて
心地よく包んでくれました。

 

茨城県護国神社

 

花も終わりに近づいた桜の大木。
今日は、この大木でエネルギーを充電~
両手をかざして
左手で温かいエネルギーをたっぷりと受けて
右手から大木へ流しました。

 

茨城県護国神社御朱印

 

茨城県護国神社御朱印は
拝殿左奥にある社務所で頂けます。

 

護国神社桜

 

護国神社桜

 

護国神社桜

 

いつもそうなのですが
神社を参拝させていただくと
とても心が軽くなるのです。
すっきりして前向きになれることを考えると
神社は、やはりパワースポットなのだと感じます。

 

偕楽園孝好文亭

 

茨城県護国神社の駐車場から
偕楽園の好文亭が見えます。
参拝帰りに
歩いて偕楽園に行ったり
千波湖でのんびりするのもいいですね。
この日は、公園内で
結婚カップルの写真撮影をしていましたよ。
初々しいですね~

●⇒茨城県護国神社ホームページはこちらです