なぜ花見をするのか

 

人はどうしてお花見が好きなんだろう?
それはきっと
凍えそうな寒さから解放されていくうれしさ。
暖かくなってきて心がうきうきしてくること。
枯れ木ばかりで寒々しかった風景に
ピンクの色が加わることで
意識が前向きに明るくなっていくこと。

 

目で見て色彩を楽しんで
漂ってくる香りと
空気の温かさに心地よさを感じて。
五感で春を感じるからなのでしょうね。

 

時代はどんどん進んでいく。
どんどん無機質な物質に囲まれ
それは、ワタクシ達の生活を豊かにしてくれるありがたいものだけど
それと引き換えに失っていくものもある。

 

言葉を使ったコミュニケーションが少なくなっていく。
考えなくても答えを出してくれる機械達。
毎日誰かと関わって生きてはいるけれど
そこに「時代の進化」が多く取り入れられていくから
人と人との心のつながりが薄れていく。
ありがたい物たちは
体温を感じられない物質であり無機質。
(生命や感情が感じられない冷淡な印象を無機質と例えています)

 

無機質に囲まれているから
心も無機質になっていく。

 

やはり人は
五感で感じたい生き物なのだろうなと。
人は、太古から
自然と共存しながら生きています。
自然と触れ合うことは
人の本能なのだろうなと。
無機質な生活をしているから
自然と触れ合いたくなる。
お花見をしている人達を見ていると
そう思うのです。

 

って・・・
こんなこと考えてるのはワタクシぐらいなのかな (;^_^A

 

TVに映っていたお花見の光景。
その中に、おじいちゃんが
桜の写真を撮っている姿が映っていました。
それを見て夫が言いました。

 

「俺は、いくつになったら
花見を楽しめるようになるんだろう?」

 

現実主義の人が多い男性は
写真愛好家は別として
「花を愛でる」ということは
少ないような気がします。
花見の光景を見ていても
花を愛でる、というよりは
みんなでお酒を楽しんでいるだけのような感じだし。

 

「花より団子」でも
はやりそこには
春への開放感や期待感があるのだと感じます。

 

フライパン焼き鳥

 

フライパンで焼き鳥を作りましたよ~
フライパンに焼き鳥を並べて
酒大さじ3を振りかけて蒸し焼きにしたら
タレを絡ませるだけ。

 

焼き鳥のたれは
・しょう油 大さじ2
・みりん 大さじ2
・砂糖 大さじ1/2

 

献立に悩んだらお試しくださいね~

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。