オルラヤホワイトレース

 

「以前住んでいた部屋に置いておいた観葉植物が
全部枯れちゃったのよ。
でもその時
アタシは健康で元気だった。
きっと観葉植物が
アタシの邪気を吸い取ってくれたのね」

 

大体こんな内容だったんだけど
著書の中で書いていたのはマツコデラックスさん。

 

観葉植物が邪気を吸い取ってくれるっていうのは
よく聞く話。

 

植物には不思議なチカラがあるわよね~
ワタクシの場合は
庭へ出て植物とふれあうことで
癒されたり、パワーをもらったりしているから
邪気を祓ってくれる
っていう意味がよ~っくわかるのです。

 

無機質なものが増えていて
無機質なものに囲まれて生活している昨今。
心が求めているものは
体温のない物質ではなくて
エネルギーを感じる生命力なのだなと。

 

随分暖かくなってきたので
種をとっておいたマリーゴールドと
スーパーベナ(バーベナ)の種まきをしましたよ~
3月下旬になると
マリーゴールドもスーパーベナ(バーベナ)も
苗は出回っているけどね。

 

マリーゴールド種まき

 

マリーゴールドの種をとったのは初めて。
芽を出すかどうか不安だけど
芽を出さなかったら種を買ってこよう
ってことで、早めに種まきです。

 

去年は、買ってきた種を蒔いたんだけど
マリーゴールドは失敗がないんですよ。
丈夫なんでしょうね。

 

バーベナ

 

こちら、スーパーベナ(バーベナ)。
この時は苗で植えたんだけど
色も広がり方もきれいでねぇ~
春に植えて
咲いた後に切り込むと
秋まで咲き続けるんですよ。

 

バーベナ種

 

去年、花が終わった後に種を発見!
茶色くなってから種を採取したんだけどね。

 

アローズコンパクト種

 

こんな棒状の種です。

 

春の種まき

 

黒いビニールポットはマリーゴールド。
白いビニールポットが
スーパーベナ(バーベナ)。

 

マリーゴールドは虫よけになるので
毎年植えています。
よく、畑の野菜の間にマリーゴールドが植えてあるのを見かけるけれど
これは虫よけをしてくれるからなのですね。
マリーゴールドには
蝶も蜂も寄ってこないのです。

 

秋に種を蒔いたのはどうなっているかって言うと・・・

 

かすみそう苗

 

順調に育っているかすみそう。

 

オルラヤホワイトレース

 

去年の9月に、種を蒔こうと思ったら
こぼれ種でうじゃ~っと芽を出していたのが
オルラヤホワイトレース。
その苗を移植したら
一番日当たりがいい所に植えた苗は
すでにつぼみがついてる~

 

オルラヤホワイトレース

 

でもね、日当たりがいまいちの所は
まだこんなです。
移植する時期も遅かったから
成長が遅いんだと思う。

 

こぼれ種苗を移植するのは
秋の早いうちか
または、春までそのままにしておいて
春に移植するのがおすすめ。

 

スイートピー苗

 

もじゃもじゃ~っとツタが伸びてきているスイートピー。
ホームセンターで種を頂いて蒔いたヤツ。

 

赤いスイートピー

 

去年のスイートピー。
今年もこんな感じで咲く予定です。

 

デルフィニューム苗

 

ブルーの花が咲くデルフィニュームも順調~

 

デルフィニューム

 

紫色の花がデルフィニューム。
白い花が、オルラヤホワイトレース。

 

クロタネソウ苗

 

クロタネソウはまだ小ぶり。
去年も成長は遅かった気がする。

 

ムルチコーレ苗

 

クリンサンセマム ムルチコーレは
しっかり根付いたようで
黄色い花もちらほら咲き始めています。

 

芽が出たばかりの頃は
かすみそうと見分けがつかなくってねぇ~
ごっちゃになってしまったのですよ。
この場所は、本当は
かすみそうが咲く予定だったのに・・・
間違えて植えちゃったよーー

 

春の苗

 

おや?と思ったのがこれ。
種を蒔いた覚えもないんだけど・・・
去年植えた花の中に
こんな葉っぱのはなかったんだけど。
何かの種が飛んできて根付いた模様です。
どんな花が咲くのかお楽しみ~

 

まぜそばレシピ

 

まぜそばを作りましたよ~
とっても簡単です。

まぜそばのタレは
・しょう油 大さじ1
・めんつゆ 大さじ1
・ごま油 大さじ1

 

ゆでてぬめり落としをした中華麺を盛り付けて
焼肉のたれで炒めたひき肉
にぼし粉
ニラ
長ネギ
生卵の黄身
のり
などをトッピングするだけ。

 

献立に悩んだらお試しくださいね~

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。