上手くいく人の習慣

 

1度きりの有限の人生。
思うように楽しんで
いつも幸せを感じていたい
と思っている人は多いかと思います。

 

先日、TVで言っていた一般女性。
「人生1度きり 今日やりたいことは今日にやる」
のようなことを言っていたのが印象的でした。
その女性のスマートフォンのメモには
感謝の言葉がずら~っと書き込まれてしました。
毎日感じた感謝の言葉を
その都度書き込んでいるんだとか。

 

それを見た時
この女性は、本当に幸せなんだろうな
と感じたのと同時に
この女性は、ネガティブな言葉を知らないんじゃないか
とさえ思ったのです。
「うまくいく人の習慣」のお手本のような女性でした。

 

ではでは
うまくいく人には、どのような習慣があるのでしょうか。

 

人を褒める
人を許す
自分以外の人も成功するように励ます
感謝の気持ちを忘れない
アイディアをよく話す
常に学んでいる
人の功績を認める
失敗の責任をとる

引用元*ブレイン・プログラミング [ アラン・ピーズ ]

 

これらの習慣の対局にあるのが
うまくいかない人の習慣になります。

 

例えば
「人を褒める」の対極にあるのは
「人を批判する」になるし
「人を許す」の対極にあるのは
「人をうらむ」のようになります。

 

さて、自分は
「うまくいく人の習慣」に当てはまっているか
それとも
「うまくいかない人の習慣」に当てはまっているのか。

 

「うまくいく人の習慣」に当てはまる部分が少ない人は
見栄や妬み、自尊心の低さ、執着心、強い欲
などの感情が渦巻いていることが多く
それが原因で、ストレスを感じ
生きにくい、と感じてしまう人も多いように感じます。

 

見栄や妬み、自尊心の低さ、執着心、強い欲
などを抱えている人は
心のストレスが大きいため
なかなか幸せを感じることができないのかなと。

 

心のストレスと幸せは
反比例していくのですから。

 

誰かを恨んだり妬んだりするということは
自分にとりとても損。
だって
無料で他人を頭の中に住まわせる
ということですから。
賃貸料を頂かず
無料で住まわせているのに
幸せを壊されてしまう、という
厄介な存在なのです。

 

自分が普段、どんな感情を抱いているかを知り
そこから気づきを得られれば
誰でも、どんな人でも
「うまくいく人生」になっていく。

 

マイナスから離れると
プラスの人が現れる。
自分の良い部分
良い資質を引き出してくれ
今より1段上に引き上げてくれる。

 

そういう人が
現れてくるものです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。

 

こむ春インスタグラム

ワタクシのインスタグラムはお花畑🌺
癒されたい方はどうぞ~
ググタスもやってますよ~
覗いてみてね。

 

こむはるインスタグラム komuharu4133

Google+オンGoogle+