嫌がらせコメント

 

先日、とてもうれしいことがありました。

 

このブログはコメント欄を閉じているのですが
外部との連絡のために
「お問い合わせ」は開いています。
その「お問い合わせ」から
わざわざ「負のメッセージ」を送っていただいた方がいたのです。

 

「負のメッセージ」ですから
頑張ってね~とか
毎日読んでます、とかではありません。
でも、これはとても喜ばしことなのです。

 

一般的には
「負のメッセージ」に落ち込んでしまう人が多いかと思います。
でも、それを見た時
ワタクシは「うふふ♡」と笑顔になったのです。

 

「妬まれれば妬まれるほど成功する」
というのも「引き寄せの法則」だからです。

・・・・・

それは、妬みが「負けを感じている相手」に対して
抱く感情だからです。

・・・・・

腹が立つのは「持っていない人」だけです。
自分が十分に手に入れられないからこそ
注目してしまうのです。

引用元*成功する人だけが知っている 本当の「引き寄せの法則」 [ ワタナベ薫 ]

 

「負のメッセージ」を送ってくださった方は
それと気づかないにしても
潜在意識では「負け」を感じているのかも知れないし
「うらやましい」と感じることがあるのかも知れません。

 

何を感じていたにしても
それだけ「ワタクシは注目されている」
という時点で、ありがたいと思うのです。

 

このブログ記事は1352記事ありますが
負のメッセージを残していく人は
1352記事を全部読んだのではなく
読んだのは、おそらく1記事か2記事。
もしかしたら5記事位は読んでくださったのかも知れません。

 

たった数記事を読んだだけで
自分の色眼鏡を通して
「ワタクシ」のすべてを知ったと
勘違いされたのでしょう。
おそらくこの記事も、読んでいないんだろうな~。

●⇒批判やクレームは宝 へこむよりありがとう

 

対談をする時などは
相手が本を書いていたりしたら
何冊か読んでから対談するのがマナーだと思っているワタクシ。
ブログを運営していたとしたら
新しい記事から読み始め
本のページと同じ位
大体200ページ程度は目を通すのがマナーだと思うのです。

 

新しい記事から、というのは
「今」の考え方を知るためです。
人は、時の流れとともに
考え方は変わっていくものですから。

 

ワタクシのブログも
できるものなら、最初から順を追って
200ページ程度は読んで欲しいものですが。
そうすれば
ワタクシの考え方や生き方も
色眼鏡抜きで理解してもらえるのかな
と思うのですけどね。

●⇒やりたいことは全部やれ

 

さて、ここからが大切な所。

 

例え嫌なことがあっても
辛いと思えることがあっても
あの人が悪いと思っても
絶対に、人様に対し
負の言葉を発しないようにしましょう。
もちろん、自分にも
負の言葉を発してはいけません。

 

脳は、自分と他人を区別できません。
なので、例えば
「あなたはバカね~」
と言ったとしたら
脳は
「自分はバカね~」
と捉えてしまうのです。

 

つまり
人様に対し
負の言葉を発すれば発するほど
それは自分へ向けられ
自分は低い所へ落ちていく!

 

辛い・・・と言葉にしてしまったら
やんわりと打ち消しましょう。
「辛い、でも私は大丈夫」などのように。

 

日常生活において
一言も負の言葉を使わずに
というのは、なかなか大変なものです。
意識して言葉を使っていると
いかに負の言葉、否定形を使っているかが
わかると思います。
文脈上、否定形を使うことだってあります。

 

しかし、それに気付いたのなら大丈夫。
最終的には、肯定形を使い
プラスのイメージへ転換すればいいのです。

 

日々が訓練です。
ワタクシだって、日々猛特訓です。
その成果が、思考の転換へ結びつき
負のメッセージを頂いたとしても
「ありがたい」とさえ感じ
笑顔でいられるようになったのです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。

 

こむ春インスタグラム

ワタクシのインスタグラムはお花畑🌺
癒されたい方はどうぞ~
ググタスもやってますよ~
覗いてみてね。

 

こむはるインスタグラム komuharu4133

Google+オンGoogle+