地図が読めない女

 

ワタクシは方向音痴です。
今時の居酒屋さんは、個室スタイルが多く
個室の周りを通路が巡り
店内はまるで迷路。

 

トイレに行ったら最後、戻れません・・・
たまたまそこにいた店員さんをとっつかまえて
出口まで連れて行ってもらったことも。

 

今でこそ、カーナビがあるけれど
地図を広げながら出かけていたころは
地図を上下にしたり
横向きにしたり
今、走っている道路を起点にしながらじゃないと
まったくわからない・・・。

 

いつもの道が工事中で
周り道をしなければならなかった時
地図が頭に描けなくて
なんでこんなところに来ちゃったの?とか。

 

「ワタクシには何かが足りない」
生まれた時
母親のおなかの中にネジを1本置き忘れてきた・・・
ずーっと冗談半分に言ってきたのだけれど。
方向音痴がどうしてなのか、やっとわかりました。

 

空間記憶が出来ない!
これは、女性特有なのだそうです。
女性特有のものだから
空間記憶が得意な男性には
道に迷うということは少ないんだそうです。

 

簡単な三角柱とかの展開図なら
頭の中で組み立てることができるけれど
ちょっと複雑になるとこんがらがってくるのも
空間記憶が関係しているし
飛行機のパイロットに男性が多いのも
空間記憶が関係しているからなのだそう。

 

長年の悩みがやっと解決した~
すっきりした~

 

しかし!
こういったことは、随分前から科学者の間では常識。
なのに、なぜもっとおおっぴらにしないのかといったら
その背景には「男女平等」があるからなのだそうです。

 

男女平等は、政治や道徳の話。
男女の本質的な違いは、科学の次元である。

引用元*話を聞かない男、地図が読めない女新装版 [ アラン・ピーズ ]

 

 

 

ワタクシの方向音痴悩みが解決したのは
「話を聞かない男 地図が読めない女」のお陰。

 

元々体のつくりも、脳のつくりも違う男女。
お互いがお互いの特性を理解しないから
いろんないざこざもおこるんだよな~
って思えます。

 

うちの夫は
しょっちょうリモコンでテレビのチャンネルを変えるんですよ。
CMになるたびに変える・・・
それがずーっと不思議で
ある意味うざくて・・・
これも男性特有だということも知りました。

 

女性視点で見れば
女性には理解できない行動も言葉も
男性だからこそ、っていうのもあり
これまた新しい発見っ。

 

持って生まれた男女の違いって
1つとして無駄なものはなくて
お互いが、お互いを尊重しながら
協力しながら生きていくことが
基準になっているんだな
って思えるのです。

 

「話を聞かない男 地図が読めない女」のなかに
自分が「男脳なのか女性脳なのか」を
診断するテストがありました。
今の自分の考え方を、ざっくりと判断できるテストなのですが
ワタクシの今の脳は「男脳」でございました。

 

納得っ!の結果です。
そうだろうな、、、って思ってました。

 

最近は、考え方がとてもシンプルになりました。
簡単なものを、複雑に考えすぎて
複雑にしていたのも自分。
そういうことがわかってきたから。

 

起業をする女性が増えてきた昨今。
やはり、男脳的な思考部分は必要なんだろうな
と思います。

 

話を聞かない男、地図が読めない女新装版 [ アラン・ピーズ ]

 

マカロニサラダ春巻き

 

マカロニサラダが余ったので
チーズを加えて
春巻きにしましたよ~

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。

 

こむ春インスタグラム

ワタクシのインスタグラムはお花畑🌺
癒されたい方はどうぞ~
ググタスもやってますよ~
覗いてみてね。

 

こむはるインスタグラム komuharu4133

Google+オンGoogle+