夢を叶える方法

 

誰でも、叶えたい願い事や
夢・目標など、1つくらいはあると思います。
でも、叶う人もいれば叶わない、と嘆く人もいますよね。
願い事が叶わない!
それには理由があったのです。

 

願い事や夢・目標を叶えるために一番大切なのは
否定しないことなのです。

 

「〇〇したい」
と思ったら
「〇〇は出来ないかも知れない」
「無理かもしれない」
などの否定の言葉や感情は絶対に持たない!
これ鉄則です。

 

極端なことを言えば
「〇〇したい」
と思ったら、その後は忘れてしまってもいいんですよ。

 

「〇〇したい」と思った瞬間に
脳にインプットされて
脳は、それを叶えるために
全力であらゆる情報を検索して
それを叶えるために必要な事だけを
目や耳で教えてくれます。

 

忘れてしまう、ということは
否定することなく願っている状態なので
いずれ、その願いは叶うようになるのです。

 

例えば、ワタクシが「絶対あの車を買う」と
思った時もそうでした。
その時は強く願ったのに
その後はすっかり忘れていたのです。
そうしたら、その年の年末に叶ったのです。
その間、「絶対買う」ことを否定しなかったからなんですね。

 

また
願い事や夢、目標は
思うだけでなく
毎日書き出すことでも叶いやすくなります。

 

ハワイへ行く、という夢があったら
ハワイへ行ったときの
わくわく感や海の香り、砂浜の色、太陽
一緒に行った人と楽しく食事をしている光景
ジェットスキーを楽しんでいる姿
ビーチで寝そべっている姿
馬に乗っている姿・・・

 

音、香り、色など、五感を使って
あらゆるイメージを描きながら
毎日「ハワイへ行く」と、何回も紙に書き出す
ということです。

 

口に出すのもおすすめです。
言葉の力はとても強く
想像以上のチカラがあります。

 

今はパソコンやスマートフォンがあり
こういうものに書き込んで
メモ代わりに使う人も多いかと思います。
確かに便利です。
でもね
一番いいのは、やっぱり書くことなのですよ。

 

夢や願い事、目標の達成率でみると
スマートフォンやパソコンに残した時と
紙に書き出した時を比較すると
紙に書きだした時の方が
圧倒的に確率が高いのです。
その違いは40%以上だと言われています。

 

それは
スマートフォンやパソコンを使った時と
紙に書きだした時
どれだけ脳が動いているかの違いなのです。
紙に書きだした方が
たくさんの神経を使うわけです。

 

1日の予定がありすぎて
時間の使い方が・・・
っていう時も
その日の予定を紙に書き出していくと
脳は、その通りに予定をこなすようになるのです。

 

願い事、夢・目標は肯定形を使う、ということも大切です。

 

いいのか悪いのかが判断できない子供のころから
「ダメ」と言われることが圧倒的に多く
「いい」と言われた経験や言葉はごくわずか。
親にしても学校の先生にしても
兄弟・友達、色々な人達から
数え切れないほどの否定される言葉を刷り込まれてきた人はとても多く
それが現在につながっています。

 

その結果、肯定形よりも否定形を使う人が
多くなっているように感じます。

 

意識して言葉を使っていると
日常生活で、いかに否定形を使っているかがわかると思います。

 

朝寝坊をしない
遅刻をしない
ケガをしない
風邪をひかない
シミが消えない
しわが消えない

 

これらは
朝寝坊をしたイメージ
遅刻をしたイメージ
を描いてしまうため、実際にそうなってしまう
可能性を持っているのです。
望んでいないのに、そうなってしまうこともあるのです。

 

願い事、夢や目標を叶えたい時は
願ったことは否定しない(忘れてしまってもいい)
紙に書き出したり言葉にする
肯定形で願う

 

願ったことは否定しない
これが一番大事です。

 

ワタクシも
たくさんの夢を叶えている途中なのです。

 

時間は有限です。
みなさんも
たくさんの夢を叶えて
一度きりの人生を
思いっきり楽しんでくださいね。

 

ストレスの原因は自分にある

 

こむ春インスタグラム

ワタクシのインスタグラムはお花畑🌺
癒されたい方はどうぞ~
ググタスもやってますよ~
覗いてみてね。

 

こむはるインスタグラム komuharu4133

Google+オンGoogle+