自分の常識他人の常識

 

ウィキペディアで「常識」という言葉を検索してみると

常識(じょうしき)は
社会の構成員が有していて当たり前のものとしている。
社会的な価値観、知識、判断力のこと。

 

その後に・・・

 

社会によって常識は異なるため
ある社会の常識が他の社会の非常識となることも珍しくない。

 

とありました。

 

つまり
常識は時と場合により
変わることもあるよ~
ってことなのですよ。

 

もう何年も前のことなんだけど
男性に車のことを聞かれて
多分タイヤのことだったような・・・
はっきりとは覚えていないんだけど
「知らない」って言ったら
「知っていたほうがいいよ。一般常識として」
って言われて

 

ああ?
タイヤのことが何で常識なの?
って思ったことが 。

 

興味の対象は、男女ではかなり違くって
自分が興味あって、知ってるからって
ワタクシは、それが常識だとは思わなかったのです。

 

今思えば、知ってることを自慢したかったのかな~とも。

 

常識から外れた人を嫌い
常識という大勢の中にいることを好むのが日本人。

 

しかし
その常識も、人により違ってくるのです。
自分では常識だと思っていても
他人にとっては、常識ではないのかも知れない
という事。

 

自分が常識だと思う事は、本当に常識?
自分が非常識だと思うことは、本当に非常識?

 

常識が良くて、非常識が悪い。
常識が正しくて、非常識が正しくない。

 

社会的な価値観、知識、判断力で計ってみれば
同意してくれる人が多いものや事柄。
それが常識なのです。

 

「あの人、非常識だよね」
などという言葉を使い
人様に共感を得ようとすることもあるかと思うけれど
それは、自分の物差しで人様をジャッジしている
といういこと。

 

自分が正しいということを
人様に認めてもらいたい
という想いがあるからなのです。

 

日本語は難しいですね~
複雑ですね~
簡単に
イエスかノーで答えることが出来ない世の中。

 

せめて、自分だけの物差しという
狭い視野で世の中を眺めるのではなく
もっともっと広い心で
余裕を持って生きていきたい
と思うのです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます 。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。

 

 

こむ春インスタグラム

 

ワタクシのインスタグラムはお花畑🌺
癒されたい方はどうぞ~
ググタスもやってますよ~
覗いてみてね。フォロワー募集中です

 

こむはるインスタグラム komuharu4133

Google+オンGoogle+