引き算のアンチエイジング

 

肌に衰えを感じ始まると、あれやこれやと与えることばかりに夢中になりがち。
こんなに与えているのに全く変わらない
高級美容液を使っているのに
変わらないどころか入っていかない。

 

それは、与えることばかりに夢中になり、大事なことを忘れているから。
それは、デトックス!
悪いものを取り除いてからじゃあないと、良いものを肌に与えた意味がなくなったりするもの。
ざらざらやくすみ、しわが目立つ原因になる古い角質を
デトックスして一掃したほうが、肌が若返る可能性が高いのです。

 

アンチエイジングには、足し算と引き算がある、ということ。
20代のころは、どちらかといえば足し算が多く
年齢を重ねていくほどに、引き算が大切になり
そして引き算するだけで若返ることもある。

 

深呼吸をする時は、吐いてから息を吸うのがいいと言われているけれど
それと同じで
いっぱいいっぱいの所へは、良いものは入りにくいようになっているから。
引いてから足したほうが効率が良いのです。

 

顔を含め、肌のデトックスには、いくつかの方法があります。

 

・クレイパック
・ピーリング
・炭酸パック

 

クレイパック

クレイパックは、泥パック。
泥が持つ豊富なミネラルと、汚れを吸着する
というナチュラルな原理を利用したパックなので
肌をこすることもなく、肌負担も最小限。
毛穴の汚れも肌表面のこびりつきも、ソフトにデトックス。
つるつるの肌にリセットされます。

 

エレクトーレフェイスパック

 

クレイパックでおすすめなのが、エレクトーレフェイストリートメントモアモイスト。
夜、お風呂で洗顔した後に、お顔に塗って10秒程度マッサージをして流すだけ。
デトックスされてつるつるになりますヨ。

 

●⇒ワタクシの口コミはこちら

 

 

炭酸パック

炭酸パックは、肌内部の流れをスムーズにしながら
肌表面や毛穴の汚れをじゅわじゅわ~っと浮きださせてくれるもの。
血行やリンパ液の流れがよくなることから、フェイスラインやほうれい線がすっきりすることも。

 

ピーリングは、医療ピーリングとホームピーリングがありますが
ホームピーリングの場合、肌をこすってしまいがちなのがマイナスポイント。
クレイパックや炭酸パックにはそれがないのでおすすめです。

 

 

セルフューチャー炭酸パック

 

 

混ぜる手間いらずで簡単なのが、アプロスセルフューチャー泡立つホワイトパック。
お顔に塗って、泡が消えていったら終了。
2分程度でクリア肌に。

 

●⇒ワタクシの口コミはこちらです

 

 

引いてから足すと浄化されやすいのは感情も同じ。
ストレスを溜め込んでいると、それは肌に顕著にあらわれるように
切っても切れないのが、肌の調子と感情。

 

いつも整った感情で、健やに生きたいと思ったら
溜め込んでいたモヤモヤやマイナスの重たいものを
すっきりデトックスしてからプラスの感情を入れ込んでいくほうが
浄化されて前向きに生きていくことができるのです。