空腹時に若返る

 

昔っから言われているのが「腹8分目」
おなか一杯食べてしまうより、少し隙間があったほうが健康に良い
って言われていて、よく見聞きしたりもしたもんです。

 

この腹8分目。
最近では、腹7分目!
腹7分目の食事を継続することで、健康寿命を延ばせることがわかってきたのです。

 

自力で歩くことができ、自力で生活できるのが健康寿命。
年齢を重ねていけば、整形外科的な支障も出てくるけれど
内臓も元気でいないと健康寿命を延ばすことは難しくなってきますよね。

 

腹7分目だと、物足りなさを感じるけれど
お腹のもったり感とか重たさを感じず、軽やかさが残るのは確か。
早くお腹がすいちゃいますけど
実は、この空腹感が若返りの秘密なのです。

 

人は、誰でもサーチュイン遺伝子を持っているんだけど
このサーチュイン遺伝子こそが若返りの遺伝子!
長寿遺伝子ともいわれている遺伝子なのです。

 

サーチュイン遺伝子が活発になると
体の中でエネルギーを生み出しやすくなることから
古くなったものが取り除かれ、細胞を修復して更新!
細胞から若返るのですよ。

 

細胞から若返ると
体の中では、細胞を傷つけ、老化の原因にもなる活性酸素を取り除いたり
脂肪が燃焼しやすくなったり
肌においては、しわを予防したりシミを予防したり。
体の中も外も、ほとんどが健やかに変わっていくと言われているのです。

 

では、体も肌も、健やかに美しく変えてくれるサーチュイン遺伝子は
どうしたら活発になるのか?
それはズバリ空腹時!

 

残念なことに、いつも活発に働いてくれるわけではないんです。
大体は眠っている状態のサーチュイン遺伝子は、空腹感を感じたときだけスイッチON!

 

実際に、色々な研究がされていて
NHK「あなたの寿命は延ばせる~発見!長寿遺伝子」でも紹介されました。
3週間かけた実験結果では、サーチュイン遺伝子が1.4~4.6倍に増加!
7週間後には、サーチュイン遺伝子が4.2~10倍にも増えたというから驚き!

 

つまり、最高で今の10倍の速度で若返る!

 

毎回腹7分目の食事だけですと、早めにお腹がすいてきて
何かをつまみたくなるものですが
それをぐっとこらえることで、若返りの遺伝子がスイッチON!
体の中では、細胞が若返りを始めるのです。

 

サーチュイン遺伝子は、睡眠中も活発になります。
夜の食事は、早めに済ませると更に効果が期待できそうですね。

 

腹7分目の食事では、カロリーを抑えめにするのがコツ。
ビタミンやミネラル豊富な野菜類を多めに摂るのがよさそうです。
また、サーチュイン遺伝子を活発にするためには、運動も効果があると言われています。

 

カロリー控えめ
腹7分目の食事
運動

 

これを続けたら、絶対今より痩せますよね。
無駄なお肉をそぎ落とし、そして体の中から若返る!
やってみる価値はあるかと思いますヨ。

 

================

 

 

豊潤サジー定期購入

 

 

2012年から定期購入中の、フィネス豊潤サジー。
今月も届きました♪

 

サジー定期購入

 

 

サジー原料に関する国際認証は・・・
・有機JAS(日本)
・有機EU(欧州)
・有機NOP(米国)

 

●⇒貧血・口角炎に良かった口コミはこちら