忙しくてもキレイな女性

 

 

忙しくあわただしい毎日を送っている女性は、きっとこう言うでしょう。

 

忙しくって、自分に手間をかけている時間がない。
髪がパサついたり、肌に艶がなくなってきているのはしょうがないのだと。

 

思えば、ワタクシの子育て中もそうでした。
育児・家事・会社勤めをしている頃は、ただただ時間に追われ
ぐったりして、自分にまで手が回らない。
そういう日々を送っていました。
これは、ワタクシに限ったことではなく、多くの女性が経験しているかと思います。

 

しかし、今思うこと。

 

毎日毎日忙しい日々を送っているはずの東京都知事。
小池さんって、きらきら輝いている!
疲れないの?
睡眠時間は確保できてるの?
ちゃんと食事はできているの?

 

疲れが顔にでないどころか
逆風が吹けば吹くほど、強く輝いていくような気がします。
女性からしたら、まさに奇跡の人!
それは、目的に向かってエネルギーが集中し
パワーとなってあふれているからなのかもしれません。

 

どうしたい?どうなりたい?そのために何ができる?
自分軸の将来のイメージがあり、それに全力で向かっているからなのでしょう。

 

人は、こうなりたい!という目的がないと
自分軸を失い、人様に何か言われれば、ぐらぐらっとして傾き
あっという間に崩れてしまうこともあります。

 

しかし

 

目的がはっきりしていて、それに向かっているときは
人様に何を言われようと、それさえも栄養にしてしまう。
前向きにすべて自分の栄養として吸収してしまうから、いつだって栄養満点。
栄養満点だから、疲れ知らずだし、肌だって艶々~

 

大きな試練が起きたとしても、その意味付け次第で
人生は大きく変わることがあります。
これは神様が与えてくれたもので
プラスに変わるきっかけでもあるのです。

 

やりがいのある仕事、忙しさは、むしろ女性をキレイにする!
意識次第で形は変わるのですね。

 

心・体・肌はつながっているのですから。

 

小池さんのように、忙しくても輝く女性がいるのだから
忙しいからしょうがない、というのは言い訳でしかないような気がしてきます。