恋した女性がキレイになる理由

 

 

こんにちは こむはるです。

 

最近キレイになったな~と感じる女性に理由を聞いてみると
彼氏ができた!っていう人、多いですよね~
恋をすると、本当にキレイになってしまうのです。

 

肌がきれいになるだけでなく
女子力がアップしたり
表情が柔らかくなったり
好きな相手に良く思われたい自己顕示欲があるから、細かいところまでケアをするようになるし
うまくいかなかった仕事だって、できちゃうことだってあるのだから
恋の力ってすごいな~って思う。

 

恋をした女性がキレイになるのは?

 

女性が「恋をするときれいになる」と言われるのは、恋をすることでPEA、エストロゲン、オキシトシン、セロトニン、ドーパミンなどのホルモン物質が分泌され、それによって身体が活性化されたり女性らしい体つき・肌つやなどに影響が出たり、精神的に安定すると考えられるためです。
また、ホルモン分泌の関係以外にも恋愛中は自分磨きに目覚める人も多く、気持ちの高揚感から表情や態度が柔らかく魅力的になり、自然と人を惹きつけやすくなることも関係しているでしょう。

 

想いを寄せている人に電話をしたり、近くにいるだけでドキドキしてしまうものだけど
そのドキドキは、緊張しているハズなのに心地よく感じられるから不思議~
実はこの心地よさは、麻薬に含まれる成分と似たような効果を持つのですよ。

 

人は、基本的に、自己拡張の意識を持っているもの。
恋をして、好きな相手の考えや思い、意識、価値観を自分の中に取り入れることは
ポジティブな感情で、自己拡張にもつながっていき、それが心地よさにもつながっていくのです。

 

そして、恋は、免疫力をも高める!

 

ワタクシは、よく自律神経バランスを整える記事を書いています。
交感神経と副交感神経のバランスが整っていると
免疫力が高まって、風邪をひいたりの病気をしにくくなったり
冷えにくくなったり、肌もキレイになるよ~って話。
反対に、バランスを崩すと、体調を崩したりするし肌荒れもするわけです。

 

恋をして幸福感に満たされると副交感神経が刺激されます。
リラックスする時間が持てず、交感神経ばかりが優位になってしまう人が多い現代では
恋をして幸福感に満たされることは、副交感神経を上手に働かせることができる手段でもあるのです。
これが、免疫力を高めることへもつながり、それは、肌キレイにもつながっています。

 

 

恋する女性はキレイになる

 

 

恋は若い女性だけがするものではありません。
対象は男性タレントさんでもよいのです。

 

例えば、「純烈」という男性ユニットがいます。
主に、温泉を巡って営業をしている方々なのですが
どこへ行ってもおばさま方のファンが詰めかけます。
そして、触れ合って写真を撮って、というようなファンサービスを欠かしません。
触れ合ってドキドキするのは、何歳になっても同じで、このトキメキは恋愛と同じなのです。

 

それを証拠に、このおばさま方は、とても生き生きしていて若々しくエネルギッシュ。
女性ホルモンが分泌し、幸福感を得られているからなのでしょう。

 

恋をした女性はキレイになる!

 

目に見えるところで言えば

 

まずは表情。
硬かった表情が柔らかくなり、笑顔が増えて、楽しいと感じることが増えていく。

 

肌においては
いつものお手入れなのに、いつもより調子がよくって艶もある日々が続く。
乾きやすい肌質だったのに、皮脂もちょうど良いくらいに肌をまとってくれるから
ファンデーションもキレイに塗れるし持ちも良い。

 

外見で言えば
おしゃれをしたくなるし
爪だって磨きたくなるし
髪だってきれいにまとめたくなるし
見えないところだってケアをしたくなる

 

恋は麻薬。恋は魔法なのですね。