ビーグレンエイジリンクルクリーム

チリメンジワ・たるみじわ~深いしわまで、全部面倒みちゃうよ~的なしわとりクリーム。
乾燥しない肌状態を維持し、最強の成分で浅く、小さく見違えるほどに♪いいかも~

 

 

年齢的にしわの1本や2本や3本・・・ありますともっつ。
しわも気付いた時に、キチンと保湿すればある程度は目立たなくなってくるけど、見て見ぬふりすることも多く、気付けば・・・(泣)

 

トライアルがよかったよな~って思いだして使い始まったエイジリンクルクリームも、2本目突入~
何がいいって、深いしわを浅く!広い面積を小さく!
こんなこと聞いたら飛びついちゃうわよね。
神頼み的に使ったら、緩やかではあるけれどちょっといい感じ♫
じわじわ~っときてるのだ♪

 

商品がリニューアル。エイジリンクルクリームは販売終了になり、トライアルもリニューアルされていますのでご了承ください。

 

● リニューアルされたしわクリームの口コミは⇒こちら

 

 

ビーグレンエイジリンクルクリーム

 

途中から容器が変わって、右の丸い口から、左のくちばしタイプに。エアレスポンプはそのまま。
確かに変な丸い口で使いずらいよ・・って思ってた(笑)

 

ビーグレンエイジリンクルクリーム

 

こっくりしてるけど、さほどこってりもしていなくて伸ばしやすいと思う。無香料。

 

浅いしわなら、保湿だけで目立たなくなることもあるけれど、見て見ぬふりしてきたしわは、保湿だけではどうにもならないよね。
やっぱり配合されてる成分チェックは必要不可欠。気休めの美容成分ではしわは深くなるだけだもんね。

 

エイジリンクルのしわのばし成分は、マトリキシル3000とアルジルリン。
ペプチドって聞いたことあると思うけど、お肌の内側からエイジングサインを帳消しにしてくれる成分なのよ。

 

しわの面積を減らしてくれるのがマトリキシル3000。
45日使用で最大45%減ったというからオドロキ!
でも、確かに・・・そう言われれば!

 

しわの深さを浅くしてくれるというのがアルジルリン。
塗るボトックスとも言われているよね。
30日使用で最大50%も浅くなったというからオドロキ!
うんうん、そうだよね~なんとな~っく納得~♪

 

ビーグレンエイジリンクルクリーム

 

完全消滅は無理だとしても、使えば使っただけ納得の変化♪
ちょっと高かったけど、それだけのことはあると思う。

eijirinnkuru

 

ふっくら修復クリーム!そんな名前を付けてあげたいくらい(笑)
40代にもなると、あれやこれやとエイジングサインに忙しいけど、本当の意味で攻めのケアができるのって、少ない気がする。
年齢を重ねれば重ねるほど、守りのケアより大切な攻めのケア。

 

ビーグレンエイジリンクルクリームは攻めのケアができるクリーム♫
頼りになるしわとりクリームだと思う。
初めての人は、トライアルから始めるといいかもデスネ。

 

エイジリンクルクリームのアンチエイジング成分は、アルジルリン・マトリキシル3000・COQ10・ビタミンC・ヒアルロン酸・アーモンド油・アロエベラエキスなどです。

 

アルジルリン 塗るボトックスとも呼ばれるスペイン産のペプチド成分。筋肉の緊張をやわらげ、表情ジワの軽減を促す
マトリキシル3000 ハリ・弾力・肌老化を抑える
COQ10 強い抗酸化作用があり、老化の原因である活性酸素を除去して細胞や組織を守りる
ビタミンC ク酸化作用。シミ・しわの予防。細胞の老化を防ぐ
アーモンド油 肌の水分蒸発を抑える
アロエベラエキス 保護・保湿