ニゲラ種とり

 

 

今年、たくさんの青紫色の花を咲かせたニゲラ(クロタネソウ)。
丁度、マーガレットの開花時期と重なって、白と青紫色の花壇になりました。
この苗は、種まき名人の裏のお宅から頂いたんだけど
今年は種まきから始めようかな~と、種をとりましたよ~

 

 

ニゲラ種をとるまで

 

 

青紫色の他に、淡いブルーや白、ピンク色もあるニゲラ。
淡いブルーと青紫色は、1本の苗から咲くんですね~
色が変わっていくのかな。

 

 

ニゲラ花後

 

 

花が終わると、エイリアンみたいなおもしろいカタチに。

 

 

ニゲラ花後

 

 

エイリアンがだんだん大きくなっていって・・・

 

ニゲラ種ができるまで

 

 

まあるくぷっくり~可愛らしいですね。

 

 

ニゲラ種

 

 

6月下旬~7月上旬になると、茶色くなってかさかさ~
割れてきて、覗いてみると、黒い種が見えるんですよ。
こうなったら種の収穫時期。

 

 

ニゲラの種収穫

 

 

割ってみたら、たくさんの種がでてきました。
ニゲラは、クロタネソウとも呼ばれているけれど、その名の通り、真っ黒な種です。

 

 

ニゲラ種

 

 

4個の花から種を収穫~
1個でもかなりの種がとれますヨ。
後は、封筒に入れて保管して、9月になったら種を蒔きます。
こぼれ種でも芽を出すらしいので、残ったのは空いているスペースにばらまきしてみます。

 

 

春蒔きかすみそう

 

 

春蒔きかすみそうが咲きましたよ~
秋に種を蒔けば春に咲き
春に種を蒔くと夏に咲きます。
春に蒔いた方が、早く花が咲きますネ。
かすみそうも種をとって秋蒔きします。
春用に少しとっておこうかな~