チェリーセージのオベリスク仕立て

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

挿し木にはまっていて、何でも挿し木で増やしちゃおう~ってことで、初めて挑戦したのが
チェリーセージとカラミンサとシレネユニフローラ。

 

毎年大きくなるチェリーセージ。
支えの意味もあって、今年はオベリスク仕立てに。
半日陰ゆえ、花が咲くのはやや遅めなんだけど、毎年ここでもっさり~咲いてるんですよ。

 

 

赤いチェリーセージ

 

 

可愛らしい赤い花をたくさんつけてくれます。
背丈が伸びてきたので、ちょっとだけ刈り込んで、できた枝で挿し木を。

 

 

チェリーセージ挿し木

 

 

葉っぱを2枚だけつけて、4本挿し木に。
根付いたようで、新芽もでてきています。

 

チェリーセージ挿し木

 

 

大丈夫そうだったので、ビニールポットへ1本ずつに植え替えましたよ。
最初から1本ずつ植えとけばよかったな・・・と。
1本は、早くもご近所さんへお嫁に行く予定になってます。

 

 

カラミンサ挿し木

 

 

カラミンサも挿し木で増やすことにしました。
丈夫で長持ちな花だから (* ̄m ̄)
花後は、刈り込んでも刈り込まなくっても、6月頃から秋まで咲き続けるんですよ。
手間がかからないのにきれいっていいですよね。

 

 

カラミンサ挿し木

 

 

ちょっと短すぎたかな~でも、根付いたようです。鹿沼土を使っています。

 

 

カラミンサ挿し木

 

 

カラミンサも、1本ずつビニールポットへ植え替え~
今度からは最初から1本ずつ植えることにします。

 

シレネユニフローラ挿し木

 

 

これは、シレネ・ユニフローラの挿し木。
新芽がたくさん出ていたので、2本だけ挿し木をしてみたら、これも根付いた様子。
常緑で冬越しをし、春に真っ白な花が咲きます。

 

シレネユニフローラ挿し木

 

 

コリウスも挿し木してますよ~
コリウスは根が出るのが早いですね。

 

 

小型コリウス挿し木

 

コリウス挿し木

 

 

これは、小型のコリウスの挿し木。

 

 

コリウス挿し木

 

 

これも小型のコリウス。

 

コリウス挿し木

 

 

大型と中型コリウス。

 

コリウスを挿し木する時は、寄せ植えにするのなら、最初から寄せ植えのように挿し木をするのが◎。
100%成功しているので、あとからの植え替えの手間を考えると、最初からデザインして挿し木してしまうのがいいかな・・と。
やってみて学ぶことって多いですね。