クールビズのデメリット!脇汗が体臭の元に!

クールビズのデメリット

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

クールビズの季節ですね~
クールビズって何かって言うと、発端は環境省。
環境に優しくしようよ~ってことで、冷房温度を低すぎない様に設定したりする代わりに
ノーネクタイ・ノージャケット・半袖シャツ・チノパンはOKだよ~

 

最近では、スーパークールビズなるものもあって
スーパークールビズだと
ノーネクタイ・ノージャケットに加え、ポロシャツ・スニーカーもOK。
会社によっては、ジーンズやTシャツもOK~ってなところもあるんだそう。
冷房温度を低すぎないように推奨する代わりに、通気性の良い服装で、暑さを緩和しようってことなんですね。

 

でもね、見方を変えると、やばい面も出てくるのがクールビズ。
冷房ががんがんかかっていれば、汗をかくこともほとんどないけれど
低すぎない冷房温度を設定した室内にいると、じわ~っとかいてくるのが汗。
じわ~っとかいてくる汗は、じわ~っと体臭をまき散らす!
これは、男性でも女性でも一緒。
男性なら濡れたタオルで顔を拭いて、脇も拭いて・・・
それも許されるだろうけど、女性の場合はそうもいかないわよね~人目もあるし。

 

汗って、ハンカチで拭いてもべたつきが残るわよね~
年齢を重ねるごとに汗のべたつきはパワーアップしていくから厄介。
そう、若い時はさらさらだった汗も、40代の声を聞いたころからべたつき汗になっていくの。

 

菌も繁殖しやすく、それがニオウわけよ。

 

汗をかいても臭わせないエチケット!女性なら気を付けたいところよね。
首やデコルテなどは、市販の使い捨て汗ふきがあると超便利。
10枚入りとか30枚入りとか、香りも無香料・石けんの香り・シトラス系の香りなど色々あるので、1つ会社に置いておくといいわよね。

 

でも、脇汗はちょっと拭きにくいわよね~おっさんくさいし・・(-。-;)
脇汗はやっぱりでないようにお手入れをするのがおすすめ。

 

今時の制汗剤はとても優秀なのがあって、朝に塗らず、寝る前に塗るタイプがあるの。
しかも!最初は毎日使うんだけど、日にちが経つにつれ、一日置き、二日置き、三日置き・・・と、毎日塗らなくっても汗をかかなくなるっていうのがあるの。

 

ワタクシも毎年使ってるけど、楽ちん~
まさかね~ホントに汗をかかなくなるの?って疑っていたけど、ホントでした。
体は汗をかいているのに、脇を触ってみるとさらりん。
嘘みたいだけどホントの事。

 

毎年使っているけど、これ使ったら他のは使えないかも~
毎朝しゅーっとしたりぬりぬりしたりがなくなるんだもの。

 

それがデトランスα。
デンマークでは医療機関でも推奨しているほどなのよ。

 

 

脇汗を止める

 

 

それがこれ!
日本未入荷なので、ネット販売のみです。
ニオイのエチケット、気を付けたいですね。

 

●⇒ワタクシの口コミはこちら