換気扇掃除

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ サプリメント管理士こむはるです。

 

大掃除で一番嫌だな~って、ついつい後回しになってしまうのが、キッチンの換気扇。
油汚れがーーー!って思うと、腰が重い・・・
ワタクシの場合、換気扇の周りは、別の日にちょこちょこと掃除してきれいにしておき
換気扇ファンだけを残しておいたんです。
一気にやろうと思うと疲れるからなんだけどね。

 

そうしてわかるのは、換気扇のファン自体の油汚れよりも
カバーされていないフードなど、周りのほうに油汚れが多いってこと。
換気扇ファンの前にあるカバーが、油汚れの吸い込みをカバーしてくれてるみたいですね。

 

ではでは、重曹を使った換気扇ファンの掃除方法をご紹介~

 

重曹を使った換気扇油落とし方法

換気扇掃除

 

使ったのは重曹。
重曹は、換気扇以外にも使えるので、ドラッグストアででかいのを買いました。

 

 

換気扇油汚れ落とし

 

 

ボウルに重曹をどさどさ~っと入れて

 

 

換気扇油汚れ落とし

 

 

少しずつお水を入れながら、固めに溶きます。

 

換気扇重曹

 

 

換気扇ファンや油がこびりついたネジ、カバーなど
油汚れを落としたいものに、水で溶いた重曹をまぶします。
油汚れの程度にもよるけれど、この状態で半日を目安に置いておきます。

 

 

換気扇大掃除

 

 

半日ほど置くと、油汚れが浮いてくるので
ゴム手袋の上に軍手をして、手でこすります。
指が入りにくい隙間は、軍手の指先をちょいと引っ張って、その部分を隙間に入れてこするとやりやすいですヨ。

 

 

換気扇油汚れを重曹で落とす

 

 

かなりきれいになりました。

 

換気扇掃除

 

 

換気扇ファンの前にある網のカバーにも重曹をまぶします。
目が細かいので、油汚れが落ちにくいときは、歯ブラシを使うのがいいですよ。

 

ではでは。
最後まで読んで下さりありがとうございました m(__ __)m