茨城けんちん汁そば

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ サプリメント管理士こむはるです。

 

今日の艶肌ご飯は、茨城県の郷土料理、けんちん汁そば。
子供の頃から、年越しは、手打ちそばとけんちん汁で育ったワタクシ。
おそばも作りましたよ~

 

けんちん汁の何がいいのかっていうと、お野菜たっぷり~
しかも、使うのは根菜類。
土の中にできる根菜類は、体を温めるんですよ。
さむ~い冬にとれる野菜をたくさんとって、体の仲からぽかぽか。
冷えない体を作ってくれるんです。

 

けんちん汁を使った年越しそばはオツなもの。
つけけんちんにしても良し!
おそばにぶっかけてぶっかけけんちんにしても良し!
年末は、けんちん汁とお手打ちそばで年越しをしましたヨ。

 

ではでは、けんちん汁と手打ちそばのレシピをご紹介です。

 

けんちん汁レシピ

茨城の郷土料理

 

<材料>
・豚薄切り肉 100g
・里芋 3個
・人参 5cm程度
・ごぼう 10cm程度
・玉ねぎ 1/2個
・大根 10cm程度
・こんにゃく 小1枚
・顆粒だし
・めんつゆ
・水
・オリーブオイル(炒め油)

 

使用量は、今回ワタクシが使った量です。
根菜類は、好きなものを好きなだけ入れてOK。
めんつゆではなく、しょう油やみりん・お酒で作ってもOKです。
ワタクシは、創味のつゆを使っています。

 

茨城県のけんちん汁

① 豚肉・野菜を食べやすい大きさに切る。

② 熱した鍋に油を敷いて、豚肉を炒める。

 

 

 

 

 

茨城県のけんちん汁

③ 切った野菜を入れて炒める。

 

 

 

 

 

 

しょう油けんちん汁

④ 全体に油が回ったら、水を入れて柔らかくなるまで煮る。

 

 

 

 

 

 

けんちんそば

⑤ だしと麺つゆを入れて出来上がり~

 

 

 

 

 

 

 

しょう油味けんちん汁

 

 

みそ味にすれば、ご飯のお供にも。

具だくさんみそ汁もおいしいですヨ。

 

 

手打ちそばレシピ

そば打ちレシピ

 

今回作ったのは、そば粉量の関係で5割そば。

そば粉とうどん粉を半々で作りました。

 

そば打ち材料

<材料>
・そば粉 200g
・うどん粉 200g
・もちとり粉(手粉)
・お湯 160CC

 

手粉を使うことで、そばがくっつくのを抑えてくれます。
手粉は、上新粉や片栗粉を使う人もいるようです。

 

そば打ちレシピ

① そば粉とうどん粉にお湯を加えながら練り、団子状に丸めます。

 

 

 

 

 

 

そば打ち

② 丸まったら、サランラップに包んで、30分以上寝かせる。

 

 

 

 

 

 

そば伸ばし

③ 伸ばし台にもちとり粉を薄く伸ばし、丸めたそば団子をのせ、その上にもちとり粉を薄くのせる。

麺棒にももちとり粉をまぶして、伸ばしていく。

 

 

 

 

 

そば打ち方法

④ 麺棒にくるくる~っと巻いて伸ばしていくと・・・

 

 

 

 

 

 

自家製そば

最終的には、まあるく伸びました。

 

 

 

 

 

 

自家製そば

⑤ まあるく伸ばしたそばを折りたたんで切る。

あとはゆでれば出来上がり~

 

 

 

 

 

ぶっかけけんちんそばです。

茨城けんちん汁そば

 

ルチンというポリフェノールが豊富なことで知られるそば。
実はアンチエイジング効果も高いんですよ。
血管力を高めてくれて、血液もさらりん。
疲労回復や皮膚細胞力を高めてくれるビタミンB1やB2。
食物繊維も多くて、便秘にも◎。
カロリーも低めなんです。
おそばは体の中からきれいになれる食材なんですね。

 

けんちん汁でおそばを食べることは、ただのつけ汁で食べるよりはるかに栄養価が高くなるんですよ。
簡単にできるけんちん汁。
是非作ってみてくださいね~