美肌ご飯

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ サプリメント管理士こむはるです。

 

今日の美肌ご飯は、豚肉と野菜のレンジ蒸し。

 

あぢいよ~ってな夏の毎日。
体力も奪われ、食欲も低下気味・・・
かといって食べないと、どんどんたまっていくのが疲労だわよね。

 

実は、組織修復に関わるたんぱく質が不足すると、疲労を感じやすくなるんですよ。
でも、たんぱく質だけでも不十分で、更に、エネルギーに変換するビタミンも必要。

 

豚肉からは、たんぱく質もとれるし、エネルギー変換に必要なビタミンB1もとれちゃいます。
そして、バランスよくとるために、もやしやニラ、きのこも加えてみました。

 

脂物は避けたいわ~って言う時に、さっぱり頂きながらも
スタミナ源をたっぷりとることができる蒸し料理です。

 

材料は、わりとおおざっぱでOKです。

 

 

豚薄切り肉と野菜のレンジ蒸し

美肌ご飯

 

 

<材料>

・豚薄切り肉 200~300g
・もやし 1袋
・しめじ 1パック
・ニラ 1束

 

<調味料>

・塩・こしょう 適宜
・顆粒コンソメ 小さじ1

 

レンジ蒸しの作り方

① お皿に、もやし・しめじを広げる。

顆粒のコンソメをふりかける。

 

 

 

 

 

美肌ご飯

② 豚肉の薄切り肉を広げてのせ、塩・こしょうをする。

 

 

 

 

 

 

アンチエイジングご飯

③ ニラをのせる。

ラップで覆い、電子レンジにかける。

1000Wで8分位でした。

時間は、電子レンジのワットで調節してください。

 

 

 

できあがり~

アンチエイジングご飯

 

ポン酢でさっぱりといただきます。
しゃぶしゃぶ用のドレッシングでもいいですね。
汁が出てきますが、コンソメと塩・こしょうしてあるので、汁もおいしくいただけますヨ。

 

 

 

キムチチャーハンの作り方

 

 

いつも余ったご飯を冷凍にして保存しているんだけど
溜まってきたので、キムチチャーハンも一緒に作ってみたよ。
ちゃちゃっとできる簡単な作り方をご紹介~

 

<材料>

・ご飯 茶碗1~2杯
・キムチ 好きなだけ
・ねぎ 1/4本位
・顆粒コンソメ
・卵 1個

 

1回に作るのは、茶碗に1~2杯が限度。

もっと作りたい時は、2回に分けて作るのがおすすめ。

 

キムチチャーハンの作り方

① ご飯を温めて、ほかほかにする。

② 温めたご飯に、卵・キムチ・ねぎ・顆粒コンソメを全部投入~

しっかり混ぜる。

この時に味見をして、味が薄ければ塩・こしょうをする。

 

 

熱したフライパンにオリーブオイルを入れて、炒めれば・・・出来上がり~

 

冷やご飯だと、ダマができちゃうけれど、温めるとダマができにくくなります。
また、最初に混ぜておくことで、
コメの表面に卵がコーティングされるので、くっつきにくくなるし、味もしみ込みやすくなりますヨ。

 

 

健康もお肌も、毎日口にするものから生まれます。
しっかり食べて、健康艶肌を目指しましょうね~(n^。^)/
足りない栄養素はサプリメントで補いましょう。●⇒サプリメント管理士おすすめはこちら