梅ジュースレシピ

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

犬の散歩コースに梅畑があるんだけど
そこのオジサマと顔見知りになったある日。

 

丁度梅の収穫をしている時に通りかかって
「持ってけーー」
と、次々に持ってきてくれて、その数は何と1kg。

 

南高梅ってことで、どうやら高級品らしい。
でもねぇ~どうするよ?
ってことで、今年初めて梅ジュースに挑戦してみたのだ。

 

作り方は意外と簡単~
ズボラなワタクシでも、ちょいちょいっとできた梅ジュースの作り方をご紹介します。

 

梅ジュースの作り方 簡単レシピ

梅ジュース簡単レシピ

 

<材料>

・梅
・梅と同量の氷砂糖やザラメ
・梅を漬け込む瓶

 

梅ジュース簡単レシピ

① 梅は手で洗って、竹串などでヘタをとる。

ヘタを取っておかないと、ジュースに浮いてきます。

 

 

 

 

 

梅ジュース簡単レシピ

② 洗った梅の水気を拭き、一晩冷凍庫へ。

このひと手間でおいしさがプラスされます。

 

 

 

 

 

梅ジュース簡単レシピ

③ 梅を付ける瓶に熱湯を入れ、熱殺菌をし、水気をきります。

 

 

 

 

 

 

 

 

梅ジュース簡単レシピ④ 瓶に、梅と氷砂糖を交互に入れて完成~

 

 

 

 

 

 

 

 

梅ジュースの作り方⑤ 途中、瓶を振って、中身を馴染ませながら・・・

1か月位で、砂糖がすっかり溶け、写真のように。

 

 

 

 

 

 

 

梅シロップの作り方

⑥ シロップをタンブラー等に入れて完成~

冷蔵庫で保存します。

シロップなので、カルピスのようにお水で薄めて飲みましょう。

 

 

 

 

 

 

 

梅シロップの効能・効果

梅シロップの作り方

 

 

icon-check01-red疲労回復効果

梅に含まれるクエン酸には、疲労回復効果があります。

 

icon-check01-red解毒作用

毒消しには梅干し!
昔からの民間療法ですが、食中毒や解毒作用も期待できます。

 

icon-check01-red新陳代謝を高める

細胞の働きが活発になり、美容にも健康にも◎。

 

icon-check01-red病気の予防

梅には、インフルエンザウィルスを抑える作用や、ピロリ菌を抑える作用があります。

 

icon-check01-red血液の流れを整える

梅に含まれるクエン酸は、酸性に傾いたどろどろ血液を浄化してくれます。

 

 

ワタクシがブログを書いていく中で
血液の流れを良くすることは、美容のためにも健康のためにも一番大切だと感じ
大切にしている部分。

 

年齢を重ねていくと、どうしても血液がどろどろに傾き
そこから体調を崩していくことって増えていくんですよね。
梅シロップのように、昔からある民間療法的なものは
いいものだからこそ今に伝わっているわけですね。

 

●⇒夏疲労を吹きとばす栄養素はこちら

 

梅ジュース(梅シロップ)の作り方 簡単レシピ でした。