夏に足がつる原因と予防法

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

先日、ジムのロッカールームで、おば様たちの会話が耳に入ってきました。
いえいえ、盗み聞きしたわけではありませんわよ。
声が大きいから聞こえただけ (* ̄m ̄)

 

そのうちの一人が言うには

「夏になると、毎年足がつるのよ。冬はつらないんだけどねぇ~」

のような会話。

 

冬はつらないのに、どうして夏に足がつるのかって言ったら
はい、水分不足・ミネラル不足でございます。

 

じっとしているだけでも汗をかく夏。
更にジムでも汗をかいているゆえ、体の中のミネラルが排出されてしまうんですよ。
ミネラルって言ったら
カリウムとかカルシウムとか・マグネシウム・ナトリウム・・・
こういったヤツです。

 

ミネラルは、ビタミンのように
お互いが補い合って正常に作用するようになっています。

 

汗をかいた時に、すぐにミネラル補給と水分補給ができるのは
何と言ってもスポーツドリンク。
スポーツドリンクっていうだけあって、汗をかいた時のミネラル補給がすぐにできますしネ。

 

スポーツドリンクは、糖分が入っていて太るから・・・
って言う人も実際にいますケド
これは必要だから入っているんです。

 

ナトリウムなどのミネラルは、糖分をプラスすることで、吸収がよくなりますから。
糖分を気にするよりも、ミネラル補給をすることのほうが体にとっては大事なこと。
倒れますから・・・

 

 

その他、足がつる原因は

 

icon-check01-redふくらはぎなどの筋肉が疲れている時。
icon-check01-red妊娠している時。
icon-check01-red冷えたり、運動不足で血行が悪くなっている時・・・など。

 

ワタクシも、妊娠している時は、しょっちゅう足がつっていました。
赤ちゃんにミネラル補給をしていることから、自分のためのミネラルが少なくなってしまうのが原因。
特に、カルシウムとマグネシウムが欠乏すると、足がつりやすくなるようです。

 

足がつる、というのは、体の救急サイン。
気をつけなさいよ~と体が教えてくれているわけです。

 

足がつらない様にするのには・・・

 

icon-check01-redたくさん歩いた日や、運動をした日は、ストレッチをして、筋肉をいたわる
icon-check01-red足元を冷やさないようにして、血行を良くする。
icon-check01-red汗をかいたら、ミネラル補給をする!

 

夏は、素足で過ごすことも多いと思いますが
うっとうしくっても、靴下を履いて冷やさない様にするのが◎。
特に、冷房の中で過ごすことが多い人は気を付けてくださいね。

 

 

夏に足がつるのは救急サイン!原因と予防法 でした。