免疫力を高めるおかず

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

今日のアンチエイジング飯、免疫力を高めるおかずは
豚肉と野菜のオイスターソース炒め。
緑黄色野菜もたっぷりとれますヨ。

 

免疫力を高めるおかず

 

<材料>3~4人分

・豚肉薄切り 150g
・人参 1/2本
・ほうれん草1/2袋(小松菜やチンゲンサイでもOK)
・もやし 1/2袋
・油揚げ 2枚

 

<調味料>

・酒 大さじ2
・しょう油 大さじ2
・オイスターソース 小さじ2
・コンソメなどの顆粒だしの素 小さじ2

 

 

豚肉と野菜のオイスターソース炒めレシピ

免疫力を高めるおかず

① 調味料を混ぜておく。

 

 

 

 

 

 

アンチエイジング飯

② フライパンを熱し、豚肉を炒める。

豚肉と油揚げから油が出るので、油は使いません。

 

 

 

 

 

豚肉おかずレシピ

③ 豚肉の色が変わったら、人参を炒める。

その後に、もやし・油揚げ・ほうれん草・・・と、火が通りにくいものから炒めていく。

生ほうれん草はやや苦味がでるので、苦手は人は、軽く湯がいたほうれん草を使うのがおすすめ。

 

 

全体に火が通ったら、混ぜておいた調味料で味付けをして出来上がり。

 

 

免疫力を高めるおかず

 

 

<豚肉の栄養素>
ビタミンA・B1・B2・B6・B12・D・E・K・葉酸・ナイアシン・パントテン酸・ビタミンC
カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛など。

 

<もやしの栄養素>
ビタミンB1・B2・B6・C・E・K・ナイアシン・葉酸・パントテン酸・ビオチン・食物繊維
カルシウム・カリウム・亜鉛・鉄・マグネシウムなど。

 

<人参の栄養素>
ビタミンA・B1・B2・B6・C・E・K・ナイアシン・葉酸・パントテン酸・ビオチン
カルシウム・カリウム・亜鉛・鉄・マグネシウムなど。

 

<ほうれん草の栄養素>
ビタミンA・B1・B2・B6・C・E・K・ナイアシン・葉酸・パントテン酸・ビオチン
カルシウム・カリウム・亜鉛・鉄・マグネシウムなど。

 

<油揚げの栄養素>
ビタミンB1・B2・B6・E・K・ナイアシン・葉酸・パントテン酸
カルシウム・カリウム・亜鉛・鉄・マグネシウムなど

 

緑黄色野菜は、ビタミン含有量が高く、免疫力を高めたり、アンチエジング効果も高めたりしてくれます。
人参は、油と相性が良く、炒めることでビタミン吸収率が高まります。

 

●⇒免疫力を高める栄養素・食材はこちら

●⇒体の中からきれいになるサプリメントはこちら