ツラバラフラワーガール

 

今年からバラデビューをしたワタクシ。
何種類か植えてあるんだけど
その中でも、一番手間がかからないツルバラがフラワーガール。

 

まず、とげがほとんどない!
虫が付かない。
放りっぱなしでも花付きが良い♪

 

もしかしたら原種に近いのかも知れないケドネ。
ずぼらなワタクシにピッタシのツルバラなのです(o^-‘)b グッ!

 

出会ったのはゴールデンウィーク頃。

 

ピンク色のツルバラ

 

購入したときはこんな感じでした。

 

ツルバラ

 

地植えにしてこんな感じに。

 

ツルバラ

 

花後にカットして、5月の末の後。

 

ピンク色のツルバラ

 

そうしたら
6月下旬から7月にかけて、また咲いた~ほぼ満開~
購入した時よりも花数が増えました♪

 

ツルを這わせようと思ってフェンスを立てたんだけど
こーゆー咲き方もいいな~
手前を短めに切り詰めて
後ろの方は長めにカットすると、前から見た時にきれい♪
このままでもいいかな~とか思案チウ。

 

ピンク色のツルバラ

 

アンジェラやアルテミスと比べると、枝が細めで柔軟。
フェンスでもアーチでもイケルと思うヨ。

 

ツルバラ四季咲き

 

翌年にはオベリスク仕立てにしてみましたよ。
デルフィニュームやスイートピーとコラボしてます。

 

フラワーガールツルバラ

 

翌年はブッシュ仕立てにして
マルクシャガールやダブルノックアウトと並んで咲いてます。

 

バラが咲く庭

 

実は、フラワーガールの開花後にカットした枝が落ちていたらしく
そこから勝手に成長している株があるのですよ。

 

フラワーガール

 

な~んの世話もしていないのにつぼみを持ってるんですよ。
得した気分です♪

 

購入したときはツルバラって書いてあったけど
フロリパンダ(木立性)扱いにもなるようです。

 

●⇒【冬剪定済み】バラ苗2年生大苗/フラワーガール(ピンク系)【フロリバンダローズ】