プラセンタ効果

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

先日、旦那がこんなことを言ってました。

 

今までは、髪を染めても、1週間で根元が白くなってきていたのに
最近は、1週間たっても目立たなくなってきたんだよ。

 

旦那の髪は白髪がかなり多くって、染めなかったらほぼ真っ白。
特に、フェイスラインの生え際は目立つんですよ。
男性でも白髪は気になるらしく、まめだわね~って感心するくらい染めてました。

 

染めて1週間で目立っていた白髪が目立たなくなった!
プラセンタで白髪が減る!黒くなる!って言うのは、まんざら嘘ではないかもです。

 

旦那がプラセンタサプリメントを飲み始めてから、1年以上たってるかな。
元々白髪のために飲み始めたわけではないのよ。

 

旦那の場合、秋~冬頃にめまいがするらしく、これを何年も繰り返していたんです。
首のあたりの血管が細くなるとかで、病院で薬を処方してもらって飲んでましたよ。
毎年繰り返していたので、血行促進や種新陳代謝を活発にするプラセンタサプリメントを飲んでもらうようにしたわけです。

 

でもね、「サプリメントなんて飲むもんか!」
のような頑固者ゆえ、プラセンタにたどり着くまでは一苦労。
とりあえず、風邪をひかないように・・・ってな感じで、ビタミンCから始まり、ビタミンEだったり酵素だったりしながら
最終的に、やっとプラセンタを飲んでくれるようになったんです。
長かったな~

 

プラセンタサプリメントを飲み始まってから、秋~冬にかけてのめまいも楽になったらしく
今では、病院へは行ってないんですよ。
おまけに、白髪も減った!

 

薬も飲んでいない。
他にサプリメントも飲んでいない。
もうこれは、プラセンタのお陰としか言いようがありませんですよ。

 

プラセンタで白髪が減った理由って?
プラセンタの何がいいの?
考えられるプラセンタ効果をいくつかあげてみました。

 

白髪が減った口コミ

 

 

① 血行が良くなった

プラセンタの特徴の一つに、新陳代謝を高め、血行を促進する、というのがあります。

 

人は、40歳を過ぎた頃から、血液がどろどろになりやすく、流れもいまいちの状態になってしまいがちなんですよ。
40代50代ならば、病院で血液さらさら~薬を処方されている人もいますよね。

 

旦那は、ものすごい偏食で、野菜嫌い。
体にいいと言われるものは好きではなくて、しかも運動もしない。
血液の状態は、おそらくよくないよな~って思ってました。
なのに、病院のお世話にならないのが不思議なくらい。
プラセンタを飲むことで、血液の状態は良くなっているんじゃないかと思います。

 

 

② 細胞増殖因子のお陰

プラセンタの一番の特徴は、細胞増殖因子をたくさん持っていること。

 

EGF・FGF・IGF・HGF・NGF・・・こういったものが細胞増殖因子。

 

この中のIGF、インシュリン増殖因子には育毛効果や老化防止効果があるんですよ。
EGFは表皮細胞を。
FGFは真皮細胞を。
NGFは神経細胞を。

 

年齢を重ねてでてくる白髪は、一言で言ってしまえば老化が原因。
お顔にしわができたりシミができたりするのも老化だけれど
髪も頭皮も老化をするわけで、老化サインの一つが白髪なんですよね。

 

細胞増殖因子を摂ることで、毛母細胞が活性化され、良くなった血液の流れが栄養分を運んでくれます。
白髪は、メラニン色素が生み出されなくなった結果です。
プラセンタには、メラニン色素が減ってしまうのを抑える作用もあるゆえ、結果的に白髪が黒髪になる可能性を秘めています。

 

 

③ ストレスが軽くなった

ストレスを感じると白髪になりやすい!
っていうのは聞いたことがありますよね。

 

ストレスを感じると、血行が悪くなってしまうんですよ。
体のてっぺんの頭皮まで、質の良い血液が届きにくくなり、栄養分も届きにくくなるため
白髪の原因になると言われています。

 

プラセンタサプリメントを摂ることで、血行が良くなること。
ストレス軽減にいいビタミンがとれること。(ビタミンCなど)
こういったことを総合的に見てみると、ストレス緩和に役立つわけですね。

 

他には
女性ホルモンが分泌されやすくなること。
また、プラセンタにより、新しい血管ができることもあるんだそうですよ。

 

 

プラセンタっていうと、美容ばかり注目されてしまいがちだけれど
実際に長年飲んでいると、色んないいことに気付いてきます。
健康にも、免疫力にも、お肌にも、髪にも!
これから、どんな恩恵を受けるのか、とても楽しみです (o^-‘)b グッ!

 

追記

旦那がぽつんと言いました。
風邪をひかなくなったな~と。
免疫力も高まってきたんだと思います。

 

●⇒おすすめプラセンタとプラセンタサプリメントの選び方