夏疲労にタコ・イカがおすすめ 暑い夏を乗り切るタウリン効果
タウリン

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

疲労回復にいいと言われているタウリン。
滋養強壮ドリンクにも使われているし、知っている人も多いですよね。

 

タウリンを含む食べ物と言えば

イカ・タコ・ほたて・カキ・カツオ・うに・えび・さんま・サバ・鮭・・・など。

 

イカやタコ・ほたてなどは、まさに夏が旬。
夏バテしないよう、滋養強壮に是非とも摂りたい食べ物なんですよ。

 

タウリンは、実は人の体にもあって、生命維持のために使われてもいるんです。
主にあるのは心筋。
全タウリンの約70%もあるんだそう。
そう考えると、タウリンって大切な栄養素だっていうのがわかりますよね。

 

カツオもタウリンが多い魚なんですが、中でも、血合いの部分に多く約5倍も含んでいるんですって!
ワタクシは血合いは苦手だけど・・・

 

タウリンは煮ると成分が出てしまいますので、煮た場合は、煮汁も一緒にとるのがおすすめ。

 

タウリンは、1日500mg摂れば、健康を維持できると言われています。

<500mgの目安量>

icon-check01-redタコ・・・約90g

icon-check01-redイカ・・・約90g

icon-check01-redエビ・・・3尾

icon-check01-redほたて・・・3個

icon-check01-redカキ・・・3個

参考*リフレ「ありがとう」

 

 

タウリン

 

こちら、タコブツとたたききゅうりのナムル。
タコやイカは好きなので、苦手ではないものでタウリンを補給しています。

 

タウリン効果

豊田商店するめキムチ

 

 

いかするめキムチもいいかもね(o^-‘)b グッ!

●⇒キムチの口コミはこちら

 

コレステロールを減らしてくれたり、過酸化脂質の増殖を抑えてくれたりもして、肝機能もパワーアップ↑
また、目の代謝にも◎。
体を正常に保つように・・・とするチカラがあるゆえ、夏バテ・疲労などに役立てたいですね。