チェルラーモイストファンデーション@口コミ SPFが高い!日焼け止めファンデーション

透明感・艶肌ファンデーション

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

紫外線の弱い季節はさほど気にしないけれど、5月頃になると気にし始めるんだよね~ファンデーションのSPF値って。
戸外で過ごす場合のSPF値は、30~35あればOKとは言われているけれど
気持ちの問題もあって、やっぱりSPF値が高い方に目が行くんだわよね。

 

一般的には、SPF値は高ければ高いほど肌負担が大きくなるって言われているけれど
最近のリキッドファンデーションは、まったくそんなことを感じないわね。
美容液成分も高濃度入っていて、乾燥するスキを与えないものばかりだしネ。

 

今回使ってみたのは、チェルラーのリキッドファンデーション。
SPF値が高くなってバージョンアップしたのよ。

 

SPF50+ PA++++
紫外線防止効果がマックスレベルのファンデーションは、夏こそ使いたいファンデーションとしてランクイン!
血色の悪さをカバーして、艶肌に変えてくれるファンデーションは、乾燥肌も潤うリキッドタイプだしネ。

 

●⇒チェルラーモイストファンデーション

 

 

チェルラーモイストファンデーションの口コミ

SPF効果が高いリキッドファンデーション

 

出してみると、やや緩めのリキッドタイプ。
手に取ってクリームのようにお顔に伸ばしていくと、紫外線散乱剤の濃さを感じるテクスチャー。
SPF50+の証なのかな~

 

SPF値が高いリキッドファンデーション

 

SPF50+のリキッドファンデーション

 

化粧下地なしでも、コンシーラーなしでも、結構なカバー力が!
肌の色ムラをカバーし、凸凹もきれいにカモフラージュ。
ワントーンアップして、艶感を蓄えた仕上がりがきれい♪

 

お顔に、あれやこれやと塗れば塗るほど化粧崩れが気になるもんだけど
化粧下地いらず。
コンシーラーいらず。
化粧下地・コンシーラーの役目もこなすゆえ、ダイレクトに肌に塗るだけで、崩れにくい密着メイクの出来上がり~
変にぬるぬるが残らず、肌密着度が高いと思う。
ぴたっと吸い付いてるような感じ。
かといって被膜感があるわけでもないし、重たいわけでもない。

 

手抜きメイクなのに手抜きに見えないし~
使い勝手も◎。
塗ったあとの艶感もカバー力も◎。

 

卵殻膜配合リキッドファンデーション

SPF値が高いリキッドファンデーション

 

 

チェルラーって言ったら、卵殻膜でしょ!っていうくらい
当たり前のように配合しているエイジングケア成分。
ひよこの生命プラント、プラセンタでもある卵殻膜の恵みでエイジングケアを進行~
潤い成分や植物達の生きるチカラもプラスされています。

 

加水分解卵殻膜
タナクラクレイ
センチフォリアバラ花油
プルーン分解物
アセロラエキス
ミルシアリアデュビア果実エキス
ヒアルロン酸Na
ヒメフウロエキス
セラミド3
モモ葉エキス
セラミド6II
ダイズ種子エキス
アセチルテトラペプチド-5
コンドロイチン硫酸Na
アセチルヘキサペプチド-8
アテロコラーゲン
セラミド1
リンゴ果実培養細胞エキス
 

SPF値が高いリキッドファンデーションを探している・・・とか
透明感が出るリキッドファンデーションを探している・・・とか
カバー力が高いリキッドファンデーションを探している・・・とか
肌艶がでるリキッドファンデーションを探している・・・とか

 

チェルラーモイストファンデーションは、そういった人にいいと思うヨ。

 

●⇒チェルラーモイストファンデーション