おすすめの角栓洗顔料 ナールスフォーム@口コミ

角栓洗顔料

 

毎日洗顔しているのに・・・気付けばできてしまう角栓。
角栓は、皮脂と角質が混ざり合ったもの。
お肌は常に代謝をしているゆえ、丁寧なケアができていないと
洗顔をしてきれいになっても、いつしか角栓が・・・

 

角栓ができてしまうのには、肌乾燥も関わっています。
お肌が乾燥すると、カサカサして固くなることから
毛穴周辺も固くなり、毛穴は詰まりやすくなってしまうわけ。

 

洗顔の時に、丁寧な角栓ケアが出来ていないと
固くなって、詰まって、やがては酸化して黒ずみへとパワーアップ!
やっぱり手を抜けないわよね~洗顔って。

 

角栓の中身は
・70%がたんぱく質
・30%は皮脂などの油分

 

油分を落すことはできても、たんぱく質を落すことはできのが石けん。

 

角栓をケアし、角栓ができにくいように予防もしてくれるのがパパイン酵素洗顔料。
皮脂などの油分も、たんぱく質の汚れも一気にオフ!
クリーンな毛穴をキープしてくれるって人気なのが、ナールスフォーム。
パウダー状の酵素洗顔料です。

 

●⇒天然パパイン配合【ナールスフォーム】

 

角栓洗顔料ナールスフォームの口コミ

 

角栓洗顔料

 

無香料。真っ白なパウダー状。
鼻息でふわ~っと飛んでいきそうな位の細かさ(* ̄m ̄)

 

角栓洗顔料

 

ネットを使うと、ふわんとした、肌あたりの柔らかい泡がこんもり♪
泡の柔らかさに心癒され、いつまでも触れていたい・・・そう思ってしまうほど。
そっとお肌にのせて、軽くぶるぶる~っと振動洗顔。

 

泡切れもいい方。
酵素洗顔っていうと、肌上のものを全部分解して、潤いも奪ってしまいそう・・・
50代の乾燥肌の場合、そういうイメージもあると思うんだけど
突っ張ったり乾燥しすぎーーのような洗いあがりではなく、程よく残る潤い♪
しっかりと角栓ケアをしつつ、素肌をキチンと整えてくれるのよ。
潤いが残ると安心~

 

角栓洗顔料

 

ちなみに、ネットを使わないとこれくらいの泡。
これくらいの泡でも、撫でるように洗顔できますヨ。

 

ナールスフォーム
<全成分>
カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパイン

 

良質な石けんとシンプル処方のナールスフォームは、週に2~3回、夜に使うのがおすすめ。
お肌がごわごわしていたり、毛穴がなかなかきれいにならない時は、週に3回を目安に。
酵素洗顔料を過度に使うと、お肌が敏感になることがあるんだそう。
エイジングケアのためには、無理なく、お肌の声を聴きながら・・・がいいですネ。

 

●⇒天然パパイン配合【ナールスフォーム】