神社

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

初詣の予定をたてている人も多いと思うんだけど

お賽銭を奉納して手を合わせた時に心で想うことって?

 

 

家内安全

無病息災

縁結び的なお願い

などあるかと思うんですケド

一番に想うことは、感謝じゃないかと思うんですよ。

 

 

幸せに暮らせることができたことに感謝する気持ち。

 

 

自分よがりの願い事ばかりでは、神様も

またかよーー  ( ̄ヘ ̄)ヤレヤレ

って気持ちになってしまうのではないかと (;^_^A

 

 

お賽銭には、神様に頂いた幸福への感謝の気持ちをのせて。

 

 

~できますように

ではなく

~をします。見守っていてください。

 

 

とか言っても、ワタクシも今までは、勝手なお願いばかりしていました。反省・・・

なので、次回からは

一番最初に感謝の言葉を神様に届けたいと思っています。

そうして

叶ったら、またお賽銭を奉納させていただくのがいいようですヨ。

 

 

お賽銭箱を見てみると、5円とか10円が多いようですね。

いえね、お賽銭箱の一番前に来れば見えるでしょ。

願いを叶えろーーーってチャリンチャリン。

お賽銭は5円が基本になっているのでしょうか。

意味があるようです。

 

 

icon-check01-red5円  ご縁がありますように

icon-check01-red10円 重ね重ねご縁がありますように

icon-check01-red15円 十分ご縁がありますように

 

 

まあ、これくらいは知ってるでしょうけれどね。

ワタクシは、毎年紙幣を奉納させていただいておりますデス。

次回は、いつもの10倍を奉納する予定でいますけどネ。

それは、感謝することの大切さを知ったから。

 

 

そうそう、ここで思いだしたのが、ゲッターズ飯田さんの言葉。

 

運の次には縁があり

運の前には意志があり

縁の後には恩がある

 

5円が基準のお賽銭には、縁が絡んでいますよね。

縁と言うのは、運がいいからあるのではなくて

それは、自分の意志が引き寄せたもので必然的なもの。

縁を頂いたら、そこには忘れていはいけない恩があること。

つまりは、感謝の気持ちなんですよ。

 

 

ただ5円を奉納するのではなく

やはり、感謝の気持ちはのせて奉納したいものです。

 

 

お金は、所有物ではなく、水と同じで流れるもの。

巡らないと、水が腐るようにお金も腐ります。

流れるお金は厄払いの神様と同じ。

だから、感謝の心をのせて奉納させていただきます。

 

 

お賽銭を投げいれている人も見かけますけど

感謝の気持ちをのせたら、投げ入れることなんてできませんよね。

一番前まで行って、丁寧にお賽銭を奉納し

そして両手を合わせたいものです。

 

 

下記のような言葉を想うといいようです。

 

祓い給い 清め給え(はらいたまい きよめたまえ)

神ながら(かむながら)

奇しみたま(くしみたま)

幸え給え(さきわえたまえ)

 

 

そうそう、おみくじなんですが

凶がでたら喜びましょう~( ̄▽ ̄)

 

 

凶っていう漢字は、植木鉢の中にメ(芽)が出ている状態。

大凶だったら、大きな芽!

超ラッキーですよ(o^-‘)b グッ!

 

 

====================

 

赤い小物

 

気付いたら、赤い小物がちらほらと。

赤いスマホケースと赤いボールペン。

 

赤色は

やる気・・・とか

上昇志向・・・とか

 

そういう気持ちのあらわれ。

まあ、赤色が多すぎると、攻撃的になってしまうこともありますけどネ。

来年は、もっと皆様のお役にたてるように、という想いがあります。

 

 

これからの社会を背負っていく子供たち

そしてお母さんの笑顔あふれる生き方をお届けできるように

皆さまにお会いできる機会を作ろうと思っています。

 

 

会いたくねーよっ。

って言う人は、どうぞスルーしてくださいませ( ̄▽ ̄)=3

 

 

ではでは。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます (≡^∇^≡)

スマイルハッピー♡

皆さんが、毎日笑顔で過ごせますように。