自分らしく生きる

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

ごみが落ちていたら、拾う人、スルーする人。
この2つの違いは?

 

一言で言ってしまえば、損得勘定かな。

 

人が見ているとゴミ拾いをするのは
見ている人がいることで、やっていることを認めてもらえるから。

 

私、偉いでしょう?
と、内心思ってる (* ̄m ̄)
例え、見ている人がな~んにも言わなくても、見てくれるだけで満足。

 

そう、実はちゃ~んと計算された上での行動。
だから、だ~れも見ていないと、ヤラナイ。
そう言われれば・・・ですよね。

 

人ならほとんどの人が持っているのが承認欲求。(中には承認欲求を持たずに生きている人もいます)
人から認められることで
ここにいていいんだ、という存在と自分の価値観を他人から得ることができる。
ある意味、それがあるから自信につながっていくこともあるし
幸せを感じることもあるし
否定はできない部分もある。

 

でもそれが、損得勘定なしでできたら、更に人間性が向上することだってある。
自分軸を持ち、毎日を大切に生きている人は
承認される必要がないため、自分らしく生きることができるのです。

 

人が見ていないところでする行為。それが本当の自分。

 

自分が思った通りに行動して
自分がやりたいことをして
ちゃんと自分の人生の軸を持って楽しんでる。
誰からの承認も求めることがない人生はマイペースだから、自分らしく生きることができる。

 

毎日同じことの繰り返しでつまらない、むなしい・・・と感じている人もいるかも知れません。
それは、今の状況に甘んじてどっぷりつかってしまっているから。
頑張らない人生もありといえばありで
気分がよければそれでいいと納得する。
それを幸せという人もいるでしょう。
しかし、味方を変えれば、何も変わらないし、何も得られない、ということ。

 

毎日、少しずつ人間性を磨けばいいのです。
今日よりは明日。
明日よりは明後日。
こういう人生は、何度繰り返しても価値があり
それが、自分らしきく生きることにつながっていくのだと思う。

 

人は弱い。
弱いから自分のために生きる。
自分のために生きるから自分の価値がわかる。
自由に生きろ!
と、哲学者カントは言っています。

 

組織や世間体を取り払い、自分に忠実になることも必要なのですね。

 

自分で歩き、時にはスピードを上げ
時には立ち止まって・・・
ぜ~んぶ自由。

 

思ったように自分の人生を生きる!
承認を求めない!
そんな人生が送れたら最高ですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます m(__ __)m
この記事から一つでも拾うところがあれば幸いです。