ビーグレンしみ・くすみトライアルセット

サイエンスコスメで話題のビーグレンは、守りのケアのみならず、40代に重要な攻めのケアができることで人気♪
絶対欠かせない保湿をしながら、シミもくすみもなかったかのような素肌になれたって人が続出(≧ω≦)b
使ってみたら・・・お顔全体が明るくなってホントに変わってきました♫

 

●⇒リニューアル!新QuSomeホワイトセットトライアルの口コミはこちらです

 

驚いちゃいました!
気付いた時には、すでに40代。時すでに遅し?なグレーゾーン。
一般的に美白コスメって言われてるのは結構使ったけど、そう簡単に消えるわけもないシミやでっかいくすみ。

 

トライアルから使い始め、本商品を使い始まったら、シミだらけのくすんだ感じのお顔が全体的に明るくなったんです。
お顔全体が明るくなったので、シミ自体が濃くなった?って、ちょっと勘違いしたりもあったんだけど、写真を撮ってみたら、シミが濃くなったのではなく、シミの周りのお肌が明るく変わったことに気付いたの。

 

一番最初に、全体が変わってきました(≧ω≦)b

 

今までも美白系コスメは使ったことはあるんだけど、なかなか結果がでなくってねぇ~クジケタ (;^_^A
その点、ビーグレンは結果が早いからやる気も倍増ーー

 

美白には2種類あって、予防するだけでも美白コスメ。
美白って言ったら、薄くするとか消すとか、そっちを期待することが多いわよね。
予防的な美白コスメを使っても、シミは薄くならないってわけ。

 

ビーグレンは効果が立証されている成分のみを使ったサイエンスメ。シミの予防も漂白もできるという、結果重視のスキンケアコスメなのです。

 

トライアルは、10-YBローション・Cセラム。ホワイトクリームexの3点セット。

 

 

10-YBローションさっぱりタイプの口コミ

 

10-ybローション

 

保湿成分・アンチエイジング成分・毛穴の引き締め成分・ニキビをできにくくする成分など、高級成分を高濃度配合してある化粧水。
1本でトータルエイジングケアができちゃうっていう化粧水なの。

 

さらっとタイプっていうだけあって、テクスチャーが軽め。無香料らしいけど、原料の香りがちょっとする感じ。
驚いたのはその浸透の速さ!お肌の上でぬるぬるすることなく、あっという間に角質層のすみずみまで潤うの。
潜在ダメージをリセットするかのごとく、みずみずしく満たされて上向き肌になってるって感じる。
浸透の速さは、今まで使った中で一番かも。

 

Cセラムの口コミ

 

ビーグレンCセラム

ピュアビタミンCを使った、エイジング美容液。ワタクシが求めるところの、抗酸化力が高い美容液なの。
コラーゲン合成をサポートしたり、しみを漂白したり、予防したり、更にはニキビにと多機能性がある美容液なのだ。
その濃度は75%。
高濃度なので、ニキビをつぶした後に塗ると、強烈にしみる・・・時々できるのよね(汗)

 

シミも原因になる活性酸素を中和する作用が高く、シミができにくいお肌に整えてくれるのよ。これが抗酸化作用。
更には、漂白作用もあるので、少しずつ薄くなっていくの。

 

オイルみたいなテクスチャーだけど、馴染んで浸透するとさらっとしてくるの。

 

ホワイトクリームexの口コミ

 

ホワイトクリームex

 

しみを漂白する作用が高いハイドロキノンを配合したクリーム。

よく、皮膚科で処方されたりするよね。
シミを漂白するという点では、数ある成分の中でハイドロキノンが一番なんだとか。

 

伸びがいいクリームで、こてこて感は少ない。使いやすいクリーム。
美白クリームだけど、保湿力もあって美肌をも叶えてくれて、使うほどに艶っぽくなっていくの♪
ハイドロキノン系は、浸透しないで肌上に残る部分が多いとカブレたり刺激がある成分なんだけど、ビーグレンは浸透技術を使ってるので、肌上に大量に残ることなくすいーっと入っていく。

 

ハイドロキノンクリームも色々でてきているけれど、濃度が高く肌上に残りやすいものは注意が必要!

 

ハイドロキノンは、決して新しい成分ではないけれど、それゆえ、研究もされアメリカの学会でもいい結果が報告されるほど安全な成分なの。
美白成分は、新しいものほど臨床結果が少なく、首をかしげるものもあったりするから、使うときはその辺の安全性もチェックしたいよネ。

 

ビーグレンの美白トライアルって良くできていて、3点セットで、シミの予防・漂白・潤い美肌ができあがるの。
美白に重点をおくあまり、潤いが足りないコスメもあるけど、潤いも十分感じることができるのです(≧ω≦)b

 

成分で見てみると
icon-check01-redシムホワイト377でシミの予防と漂白。
icon-check01-redハイドロキノンでシミの漂白。
icon-check01-redピュアビタミンCでシミの素活性酸素を無害化し、シミを作らせない予防と漂白。

 

お肌もつるっとして手触りがよくなってきました♪
というわけで、現品お取り寄せです。

 

bihaku

 

トライアルは365日返品できるので、安心して使えます。

 

 

ビーグレンCセラム

ビーグレンの美白シリーズの中で、欠かさず使っていたのがCセラム。
10-YBローションとホワイトクリームexは、使ったり使わなかったり・・・が、正直なトコロ。

 

Cセラムの抗酸化力は、ワタクシのシミが消えたことで更に実証されました♫

Cセラムだけは、毎日塗っていました。

毎日浴びる紫外線により発生してしまう活性酸素を中和し、メラニンの暴走を抑え、シミや肌荒れ、しわを予防。シミの漂白。
本当の意味での美白が出来て、大満足♫

 

ビーグレンCセラムの注意点

 

icon-menu05-r-red朝使うときは、必ず日焼け止めクリームを使う。
ピュアビタミンCは紫外線で壊れやすく変質しやすい性質があります。

 

icon-menu05-r-red目元にも使えるけれど、最初薄めに。状態を見ながら使うのがポイント!
目に入ると強烈に染みます。

 

icon-menu05-r-red本商品の場合、開封後は3か月を目安に使い切るのもポイント!
エアレスチューブになってるけれど、空気に触れると黄色くなってきます。
トライアルはエアレスチューブではないので、早めに使い切ったほうがいいですよ。

 

ビーグレンホワイトクリームexの注意点

 

icon-menu05-r-red使うのは夜のみ。
主成分のハイドロキノンは直射日光で茶色く変色することがあるため、お肌に刺激になることがあります。

 

icon-menu05-r-red妊娠中・授乳中は控えた方がいい
ドクターに相談してから使うことをおすすめします。

 

10-YBローションのアンチエイジング成分は、FGF・コラーゲン・ヒアルロン酸・シムホワイト377・ビタミンC通導体・グリツルリチン酸・ポリリン酸です。

FGF-1 真皮の細胞を活性化する成分
マリンコラーゲン 長時間の保湿をサポートする成分
ヒアルロン酸 肌乾燥を防ぎ保湿をサポートする成分
シムホワイト377 シミの予防と還元をサポートする成分
ビタミンC誘導体 美白・アンチエイジングをサポートする成分
グリチルリチン酸ジカリウム 紫外線の炎症を抑える成分
ポリリン酸 美肌・アンチエイジングをマルチにサポートする成分

 

Cセラムのアンチエイジング成分は、ビタミンCです。ピュアビタミンC100%です。
コラーゲン合成促進作用・シミの予防や還元作用があると言われています。

 

ホワイトクリームexの主なアンチエイジング成分は、ハイドロキノン・シムホワイト377・ヒアルロン酸・トレハロース・ビタミンC・レシチン・スフィンゴ脂質です。

ハイドロキノン 美白
シムホワイト377 美白
ヒアルロン酸 保湿
トレハロース 保湿
ビタミンC シミの予防と還元・コラーゲン合成促進
レシチン 水分の蒸発を抑える・保湿
スフィンゴ脂質 保湿

 

「40代のシミ・くすみ消し方法 ビーグレン美白トライアルって効果あるかも~@口コミ」でした (^ё^)