毛穴ポツポツ

 

 

塗った時はきれいに濡れたファンデーション。
毎日、時間がたつと毛穴がポツポツ・・・
毛穴に落ち込んで点々になってるよっ!

 

引き締めたいのになかなか引き締めることができないのが毛穴。
体の毛穴は目立たないのに、どうしてお顔の毛穴って目立つの?

 

毛穴は皮脂腺と関係があって

お顔の皮脂腺は、体の皮脂腺と比べるとかなり発達しているので、毛穴が目立ちやすいんですよ。
過剰に皮脂が出ていないとしても、毛穴は「穴」なので
くぼんで黒く見ることもあるし、皮脂も分泌しているので、皮脂が酸化して黒ずんでいる場合もあります。

 

毛穴にも大きい人・小さい人がいますよね。

 

毛穴の大きさとか数は、遺伝的な要素もあり、お母さんのお腹の中にいる時に決まってしまうのです。
生まれてから毛穴の数が増えるとか、減るとかいうことはないんですヨ。

 

毛穴の大きさは男性ホルモンの影響を受けていて、男性ホルモンが多めならば毛穴はちょっと大きめ。
毛穴が目立ちやすくなります。

 

毛穴は皮脂が溜まりやすく、溜まったままだと毛穴は大きくなりがちで
放っておくと酸化して黒ずんだりニキビの原因になったりもしますので
ファンデーションがポツポツしがちな場合、毎日のスキンケアで皮脂が溜まらないように心掛けるのが◎。

 

毛穴は男性ホルモンと関係があり、皮脂分泌とも関わりがあります。

 

ホルモンバランスを崩して男性ホルモンが優位になると、過剰な皮脂が出やすく詰まりやすくなるわけです
生理前にニキビができやすくなるのも同じ理由から。

 

また、生活習慣で毛穴が目立ってくることもあるんです。
不規則な生活や睡眠不足・喫煙など
小さなことから始まり、積み重なることでホルモンバランスを崩しやすくなりますので、思い当たる人は注意です。

 

でわでわ、毛穴を引き締めるのにはどうしたらいいのかをチェックです。

 

毛穴には大きく分けると3つのタイプがあります。
・詰まり毛穴
・開き毛穴
・たるみ毛穴

 

詰まり毛穴

 

皮脂と古い角質が混ざり合って、毛穴に詰まってしまうのが主な原因です。
主にTゾーン・鼻のあたりに多く見られます。

 

皮脂は毎日分泌されるものなので、毎日のお手入れ次第で目立たなくすることができます。
基本は洗顔。
洗顔にも色々ありますケド、選び方を間違うとかえって過剰に皮脂を分泌させてしまうこともあるので、選び方は大切っつ。

 

皮脂が原因だから・・・と、さっぱり洗顔をしがちですが、必要な潤いまで奪ってしまう洗顔はNG。
お肌に適度な潤いがないと、お肌は防御反応で「潤わないと外的刺激から守れない!」と感じ
過剰に皮脂を出す傾向があります。
結果、毛穴はいつも皮脂であふれかえることにもなりまねません。

 

基本は、毎日自分肌に合ったケアをすること。
毎日できるケアとしては
毛穴よの大きさより小さい微粒子を使っていて
尚且つ、汚れを吸着する性質がある洗顔料を使う事です。

 

クレイ洗顔料がいいでしょう。
毛穴が詰まると、毛穴パックをしたくなるものだけど
毛穴パックは、その場限りの対処法。
根本的に皮脂分泌を整えることは出来ないため
やってもやっても毛穴のつまりから解放されることはないんです。

 

毛穴パックをするよりも
クレイパックや炭酸パックがおすすめ。
クレイパックも炭酸パックも、毎日使えるものもあります。

 

毎日、朝晩クレイ洗顔料を使い
定期的にクレイパックや炭酸パックをすると、毛穴の汚れが取り除かれ
すっきりとつまりから解放されていきます。

 

クレイマスク

 

エレクトーレフェイスパック

 

クレイパックはエレクトーレがおすすめ。
入浴中に、洗顔をした後に使っています。
たった10秒で完了~毎日使えます。

●⇒エレクトーレ

 

 

たるみ毛穴

加齢とともに目立ってくるのがたるみ毛穴。縦型の涙型になります。
真皮のコラーゲンやエラスチンが弱くなり
支えきれなくなって垂れ下がってくることが主な原因です。
頬のあたりに多く見られます。

 

具体的には、コラーゲンやエラスチンなど、増やす働きがある成分を取り入れることです。
スキンケアもちろん大切ですが
外からのケアよりも、体の内側からケアをすることに重点を置きましょう。

 

今、毛穴が下がってきているということは
今の食事では、毛穴を支え切れていない!ということですよね。
ということは、プラスαが必要だという事を
肌が教えてくれているわけです。

 

肌の主な構成成分はアミノ酸です。
今以上にアミノ酸をとり、コラーゲン合成に必要なビタミンCも一緒にとりましょう。
しかし、アミノ酸だけをとればいいわけでもありません。
栄養素は、それぞれがおぎあいながら役目を果たしているので
ビタミンやミネラルも今以上に必要なのです。
そうして、とった栄養素を流す!
血行が悪ければ、肌にまで届かないのです。

 

アミノ酸や各種ビタミン・ミネラルなど
肌に必要な栄養素を持ち
流れも良く整えてくれるもの!
といったらプラセンタ。
効率よく補えるサプリメントがおすすめです。

 

美白サプリメント

ステラマリアプラセンタは、プラセンタサプリメントの中で最高濃度!
手放せない存在です。

●⇒ステラマリアプラセンタ

 

 

馬プラセンタドリンク

プラセンタドリンクの中で最高濃度!40000mg配合です。

●⇒メディキュア プラセンタドリンク40000

 

 

開き毛穴

生まれつき皮脂腺が大きい人・オイりー肌の人に多く見られます。
遺伝によるものが大きいので、完全になくすことは困難ですが
毎日の正しい洗顔と皮脂コントロールで、ある程度の変化は可能です。

 

 

というように
ファンデーションが時間と共にポツポツしてきてしまうのは、3つの毛穴に共通していることなんです。

 

icon-check01-red詰まり毛穴 ⇒ 毛穴の中身を大掃除して、過剰な皮脂分泌を抑えれば、毛穴は詰まらない
icon-check01-red開き毛穴  ⇒ 潤いを保つことが出来れば引き締めることが可能
icon-check01-redたるみ毛穴 ⇒ 内側からコラーゲンそ育てることができれば目立たない

 

自分の毛穴は、今、どの状態なのか?
まずは、チェックしてみてくださいね。

 

では、毎日使う洗顔料はスキンケア化粧品の選び方です。

 

毛穴引き締め洗顔料の選び方

 

洗顔料と言えば泡!
泡がないとねぇ~って言う人もいると思いますケド、洗顔=泡・・・という観念は捨てるべし!
泡だけにとらわれていると、いつまでも毛穴はきれいにならないし、引き締めることもできないんです。
泡は、汚れ落ちの良さとは、直接的な関係がないから。

 

汚れを落とすのは、汚れ吸着成分・洗浄料。
ワタクシがはまっているのは、クレイ洗顔料。

 

クレイっていうのは天然の泥。
最近は、温泉でも泥温泉が人気で、TVでも時々やってますよね~
お肌に塗りたくって流すとつるつる~すべすべ♫
クレイって、ミネラル分が豊富な上に、汚れ吸着力が高いんですヨ。
しかも天然の産物!

 

洗顔料にもクレイが入っていればつるつる~すべすべ~ってわけです。
クレイはマイナスの性質を持ち、汚れはプラスの性質を持つゆえ、磁石のように引き付けてくれるんですヨ。
泡はなくても洗顔はできちゃうんです。
中にはクレイ洗顔料でも、泡立ちがいいものもあります。

 

どうしても泡立ちにこだわるのなら、クレイを使ってる洗顔料を使うのがおすすめ。

 

毛穴引き締め美容液の選び方

 

美容液にも、毛穴引き締めに役立つものを使うのが◎。
一言に毛穴引き締め美容液と言っても、ぴんとこないかも知れませんケド、一言で言ってしまえば、ビタミンCです。

 

ビタミンCには、皮脂コントロールをしたり、コラーゲンを合成したりする作用があることがわかっています。
つまり、ビタミンCを使うと、引き締めどころかたるみ毛穴にもいい!っていうことなんです。

 

毛穴引き締め保湿化粧品の選び方

keana

 

お肌は潤いがないと、ビフォーのようにのぺーっとしたお肌になりがちです。
毛穴の汚れがとれた状態は、まさにこの様な感じ。
毛穴引き締めに重要なのは、一番に潤い!
潤いをたっぷり与え続けることで毛穴は潤いで満たされ、きゅっと引き締まっていくんですヨ。

 

これは年齢を重ねたお肌にも言えることで、キメが粗いお肌はビフォーのような状態ですネ。
お肌には毛穴があって、凸凹があるのが当たり前ですよね。
皮丘と皮溝がなだらか~になっていると、毛穴が開いて目立ってしまいがちな状態です。
つぶれたキルティングのような感じですね。

 

皮溝は、年齢を重ねるだけでなくなってしまうこともあるんだとか。
皮溝がなくなるということは、キメの一つ一つが大きく粗く見えてしまいがちだということ。
皮溝が浅いと、皮脂があふれやすく皮丘にまで広がりやすくなり、お顔全体がべたつきやすくもなります。

 

皮脂が多いとべたつきやすく、ファンデーションがぽつぽつ・・・の原因にも。
皮丘と皮溝がなだらかで、キメが荒い人に多いようですヨ。
アフターのように、きゅっとしまっていれば、毛穴は自然と目立たなくなるもの。

 

洗顔と美容液の選び方はわかったと思うので、肝心の保湿化粧品の選び方です。

 

あとは、化粧水とクリーム系があれば、基礎のスキンケアができますよね。
保湿化粧水にも色々あり、配合されている美容成分は様々。

 

保湿だけを考えれば、コラーゲンやヒアルロン酸などが使われていればOK。
でも、40代を過ぎたお肌は、攻めのエイジングケアをしたいですよね。
攻めの美容成分と言ったら、EGFとかFGFとか、細胞から元気になるよ~的な成分が使われていれば直良し!

 

これらのわがままを受け入れてくれる化粧品が、ビーグレン毛穴ケアセット。

ビーグレン毛穴ケアトライアル

 

 

クレイ洗顔料・水溶性ビタミンC・保湿化粧水・ゲルクリームの4点セット。

 

どんだけ毛穴が引き締まるのかっていうと・・・

 

詰まり毛穴

 

詰まりがとれた毛穴

 

●⇒ビーグレン毛穴ケアトライアル

●⇒ワタクシの口コミはこちら

 

毛穴引き締め!ファンデーションがぽつぽつにならない毛穴を作る方法 でした。