3

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

人は、努力をすることが美徳とされ、努力は必ず報われる!って言われていますよね。
確かに努力は必要だし大切。
でも、努力をして壁にぶち当たってしまった時、どうにも進めなくなった時は助けを求めよう。

 

人に助けてもらうことは、ちっとも恥ずかしいことじゃあないんです。
壁なんて、邪魔になるだけだけど
壁は、努力をしている人にだけあらわれてくるもので、いい前兆でもあるんですヨ。

 

助けてもらうことで、一気に好転していくことも多々。
考えもしなかった一筋の光が見えてくることもあるんです。

 

それは、息子の就活体験で教えられました。

 

就活で思うような結果が出なかった息子から、ある時撃沈メールが届いたんです。

 

ワタクシが返信した内容は

「よかったね。あなたには他にやるべきことがあるってことだよ。将来の自分をイメージしてごらん。何してる?焦らなくていいんだよ」

 

フツーなら、良かったね、、、なんて言わないですよね。
なんて無責任な親なんだ・・・(;^_^A
でも、ワタクシは全く心配してなかったんです。

 

それから何日か後、息を弾ませたように電話が!
先輩に就活の話をしたら、「うちにきなよ」って言ってくれたんだそう。

 

それから面接をし、合格。
希望は研究施設だったので、その後、研究施設を見学し、自分で納得してOKをだし、内定をいただくことができました。

 

希望を取り入れてくれた、っていう会社の姿勢にも驚きましたケド、できれば地元に・・・っていう、親の密かな願いも叶ったんですよ。
そして、驚いたのは、ワタクシの仕事にも関連する部分が多い分野の研究施設だったこと。

 

運がいい人

運が悪い人

 

人の運っていうのは、結局は自分が生み出しているもので、運と言うよりも必然。

 

必然的にいい運を引き寄せる人

必然的に悪い運を引き寄せてしまう人

 

 

大学に入ってから、いい先輩に恵まれ、今までもお世話になった話は聞いてたんですけどネ。
ある意味、助けてもらう才能があるのか?・・・とか(* ̄m ̄)

 

就活に行き詰まった息子は、大学の先輩にSOSをだしたわけです。
SOSを出さなかったら、今でもいい環境にはいなかったのかも知れません。

 

人に助けてもらうことは、ちっとも恥ずかしいことじゃあない。
SOSを出さなければ、誰にも気づいてもらえない。
何事も、自分だけで解決しようとすると行き詰まることもある。
立ち止まりそうになったら、勇気をもってSOSをだそう。

 

気付いてくれる人は必ずいるから。

助けてくれる人は必ずいるから。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます m(__ __)m
この記事から一つでも拾うところがあれば幸いです。