気のセサミオイル@口コミ シムシムジャパンのピュアセサミオイル
シムシムセサミオイル

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

美容オイル、40代50代には欠かせないですよね~
よく、色づく秋の気配を感じる・・・って言うけれど、ワタクシの場合は、お肌の乾きに秋を感じるんですわ。

 

秋が深まってくると、動いた時に、脚の皮膚がピキッ!
げげ・・・まさか!地割れ?
ま~程よく乾燥いたしまして、かっさかさ~
潤いがまったくないもんだから、皮膚がぴきぴきしちゃってね~
って、自慢にもなんないんですケドネ (;^_^A

 

初めて使ってみたセサミオイルは、シムシムピュアセサミオイル。

 

肌がしっとりするだけでなく、疲れからも解き放たれていくような感触♪
ゴマリグナンは抗酸化作用も高くって、エイジングケアにも(o^-‘)b グッ!
オイルマッサージで艶々です♪

 

●⇒シムシムセサミピュアオイル

 

セサミオイル シムシムピュアオイルの口コミ

シムシムピュアオイル

 

クレンジングから保湿・更にはマッサージにも使えるシムシムピュアオイルは、100%天然由来。香りは感じないです。
とろ~りとして濃そうに見えるけれど、塗ってみると意外とそうでもなくて、馴染みよく広がっていくタイプ。

 

ワタクシは全身に使ってるのよ。
まずは、洗顔後に半プッシュ塗って、ブースターオイルとして。
ちょこっと塗っただけで艶と潤いが蘇り、化粧水の馴染みも浸透も良くなるの。

 

美容液の後に使うクリームの代わりに使ったりもしているけれど、お肌に一番いいことしてる♪って感じるのは、お風呂でのオイルパック。
お顔を洗った後に、湯船につかったまま、シムシムピュアオイルを塗って、お顔からデコルテまでマッサージをするの。
これがとっても気持ちいい~♪
お顔の凝りもほぐれ、流れもすいすいーすっきりとした解放感◎
顔肌しっとり♪
超乾燥砂漠肌に染み渡るんだよね~
お風呂から上がったら、化粧水や美容液を。

 

脚やかかと・つま先にも。
朝にも使ってます。
脚の皮膚を柔らかくしておかないと、これからの季節、ストッキングが伝線・・・とかもあるしね。

 

セサミオイル

 

セサミオイルを使うと、お肌が活性化して、日焼けしにくいお肌になるんですって。
これは、セサミオイルに含まれるトコフェロールが、ゴマの微量有効成分であるセサミノールなどと結びつくことで、お肌のシミや老化を防ぐため、って言われているの。

 

でも、日焼けしにくくすると言われてはいるけれど、紫外線を反射したり、日焼けを防ぐ成分が含まれているわけではないゆえ、塗った後は、UV効果がある化粧品を使うのがいいけどネ。

 

<セサミオイルが持つ成分はゴマリグナン由来>

セサミン・セサモール・セサモリン・セサミノール

 

和紙と布を使ってろ過を繰り返し、最後に加熱して出来上がったのがシムシムピュアオイル。
一般的に、加熱をすると、栄養分が失われるのでは?って考えてしまうけれど、サモリンが変化したセサモールという物質は、加熱すると含有量が増えるんだそう。
サラッとした使用感とゴマ特有の匂いがほとんどないのも、キュアリング(加熱処理)を行っているから。
薬品を一切使っていないあたり、共感できる部分かな。

 

セサミオイル

 

お肌がごわついて、化粧水がなかなか入っていかない!浸透しない!潤わない!
っていう状況から、
お肌が柔らかい♫化粧水の浸透を助けてくれる♪潤い美率アップ↑

 

乾燥肌には乾燥肌の磨き方がある。
朝のお肌が、いつもよりぐっとしっかりしてきますヨ。

 

コストパフォーマンスもいいと思う。

 

●⇒シムシムセサミピュアオイル