やりたいことを見つける方法

 

今のワタクシは、ブログを書くことが仕事になっています。

 

書くことが好きなので、苦にはならないし
趣味が仕事になった感じかな。
あなたの趣味は?って聞かれたら、仕事だと答えるかも知れないなとも。

 

美容師として働いて、医療従事者として働いて
義母の介護のため、仕事を辞めて家庭へ入ったんだけどね。
家に居ながらにして出来る仕事として、美容アフェリエイトを始めたんですよ。

 

アフィリエイターと言う仕事は、考え方は営業と同じです。
違うのは、「物を販売しない」という点。
販売者に変わって宣伝をするのが仕事なんだけど
やはりそこには、人間性が深く関わっていると感じています。

 

美容アフィリエイターとして仕事をしていく中で
美容のことを学び
美容には健康であることが関わっていることを学び
美容と健康には、心も深く関わっていることを学びました。

 

手さぐりで始めたブログでしたが
ブログを書いていて思うのは、自己表現が自由だってこと。
元々口下手だったワタクシには、文字で表現をする、というのも合っていたんだと思います。

 

そうしているうちに、ワタクシのことを「パワーブロガー」と言ってくださる人があらわれました。
うれしかったですね~
思いが伝われば結果としてあらわれるので、やりがいも感じてます。

 

でも、好きなことが仕事になる人は、そうそう多くはないと思います。

 

自分のやりたいことすらわからないという人も多いようです。
「何かやりたい」「自分にしかできない何かをやりたい」
と思っていながら、やりたいことがわからない場合、どうしたらいいのでしょう?

 

頭の中で想いを巡らすだけでは、なかなかまとまらないものですが
大抵の場合、書くことで整理することができたりします。

 

自分が好きな事、ついつい毎日してしまうこと、気付いたらやっていたこと。
高校生の頃好きだったこと、得意だったこと、褒められたこと。
中学生の頃、小学生の頃好きだったこと、得意だったこと、褒めらたこと。

 

それらを書き出してみることをおすすめします。

 

例えば、ワタクシは
1日の予定がたくさんあって、どうこなしたら・・・ってなった時
紙に順番に書き出していくと、その通りに物事を進めることが出来るのですよ。
パソコンもスマートフォンある時代だけど
紙に書き出すってこと自体、ナンセンス!って言われるかもしれないけれど
意外と侮れない部分もあるのです。

 

それでも見つからない場合は、今の生活の中から
不快に感じること、嫌なことを、1つ1つ取り除いていく。
そうすれば、残るのは好きな事だけのはず。

 

やりたいことがわかったとしても、それを阻むものがあるかも知れません。
今更、という年齢の壁。
そんなことするの?という人様の声。
うまくいくはずがない、という引き留める人様の声。
そんな声を聞いたら辞めたくなるかも知れません。

 

やりたいことがあって、それを叶えたいと思う時は
同じようなことをして成功している人だけを見て
相談をするにしても、そういった人を選ばないと!
なのです。

 

やりたいと思った事柄は、やってみなければ結果はわかりませんよね。
やってみて、その結果はどうであれ
やってみたこと自体に価値があって
その結果、学ぶことは実に多いのです。

 

先日、こんなことを考えたんです。
もし今、余命1か月だと宣告されたら?
その1か月で、出来ることを全部やろう、と思ったのです。

 

ワタクシの周りには、若くしてがんで亡くなった人が多くて
今年だけでも、義母を含め3人も亡くなっているので
こんなことも考えてしまうのかなと。

 

でも、そう考えた時、やりたいことが見えてきたりもするんですよね。
ワタクシが今やりたいこと、それは本を出版することです。
自分が生きてきた証っていうのかな
1つぐらい息子へ自慢できるものを残したい
っていう想いもあるけれど。

 

スティーブジョブズでさえ、亡くなる時には
後悔の言葉を口にしたと言います。
あーすればよかった、こーすればよかった。
という後悔の言葉よりも
いい人生だった、で閉めくくれたら最高だろうなと。
だから、やりたいことは全部やってみたいと思うのです。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます m(__ __)m
この記事から一つでも拾うことがあれば幸いです。

 

 

ワタクシのインスタグラムはお花畑🌺
ググタスもやってますよ~
覗いてみてね。

 

こむはるインスタグラム komuharu4133

Google+オンGoogle+