早起き

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

早起きは三文の徳
よく聞く言葉だけれど、意味って知ってます?

 

辞書で引いてみると
早く起きればなにがしかの利益がある・・・とありました。

 

三文を辞書で引いてみると
きわめて安価な事。また、値打ちが非常に少ないこと・・・とありました。

 

三文のしかないのなら、寝ていた方がいいわ~と考えるか
少しでもいいがあるのなら、ちょっと早起きしてみよう!と考えるか

 

あなた次第ってところはあるけれど、毎日をポジティブに生きている人ならば、もちろん後者だわよね。
この2つの違いは得と徳。

 

どちらも、利益に通ずるという意味合いはあるけれど、徳は道徳の徳ですもんね。
修行で身につくもの、そういう意味も持っていて、損得とはちょっと違うもの。

 

塵も積もれば山となる!という言葉があるように、たった三文の価値がないことでも、毎日の積み重ねで、どんどん大きな価値にすることはできちゃうんですよね。

 

今日は、昨日より10分早く起きてみよう。
朝起きて、カーテンを開けて、深呼吸をする余裕が生まれ、頭も心もすきっとしてくる。
今日は、15分早く起きてみよう。
余裕を持って朝食がとれる。

 

早く起きたことで、髪のセットに時間をかけることができるかもしれない。
出かける前に、お茶や紅茶を飲む余裕が生まれ、朝からリラックスすることができるかもしれない。
心に余裕が生まれ、朝食をしっかりとることで、お通じが快適になるかも知れない。

 

たった三文!

 

徳を得と考え、得が少ないのなら、やってもやらなくても・・・そう思ってしまうのが人。
でも、このたった三文が、積りに積もって免疫力を上げるとしたら?
気だるさを引きずる不健康がちょっずつよくなるとしたら?
そりゃあ~やりたくなるわよね。人ですもん (* ̄m ̄)

 

早起きしてカーテンを開け、太陽の日差しを浴びる

紫外線

 

 

太陽の日差しを浴びることで、副交感神経から交感神経に切り替わりがうまくでき
行動スイッチON。
1日が活発にに過ごしやすくなります。

 

太陽の光を浴びると、セロトニンが生み出される

 

セロトニンは、夜には睡眠物質のメラトニンへ変換されます。
セロトニン量が多ければ多いほど、睡眠の質がよくなるメラトニンもばんばん作られ
入眠しやすく、良い睡眠がとれるようになります。

 

ゆったりと朝食を摂る

 

朝食をとることで、脳に栄養分が届き、すっきり冴えわたってきます。

また、朝食をとることで、腸が刺激され、快適なお通じに結びつきます。

 

 

これらは、すべて免疫力を高めるのに役立つことで、艶肌のためにも◎。
たった三文!されど三文!
毎日の積み重ねで、実際には三文以上の徳があるわけです(o^-‘)b グッ!

 

ランニングコストゼロで免疫力が高まるって、すごいじゃないですかっ。

 

疲れたよ~気だるいよ~
そう感じることが多い人は、自律神経のバランスが乱れ、免疫力が低下傾向。
病気になりやすい状態かも知れません。

 

早起きは三文の徳!
やってみてもいいと思いますヨ。

 

<免疫力を高める参考記事>

免疫力アップ↑ プラセンタ効果と栄養素

キレイになるサプリメント プラセンタ人気ランキング

 

早起きは艶肌効果あり!三文の徳以上のメリットがある でした。