023354

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

口角が下がると、ねたみじわが増えるって知ってます?

 

口角が下がっている時って、おもしろくない・・・とか、不満がある・・・とか、決して気分がいい時ではありませんよね。
仕事に対して、嫌みを言われたりしたら、決していい気持ちにはなりませんし。
そんな時、嫌みを言ってくる人のお顔を見てみてください。

 

多分、口角が下がった恐ろしい形相で、眉間にしわがよっていると思います。
目を細めて威圧的にもなっていると思います。←目元にしわがよる前兆デス (* ̄Oノ ̄*)

 

嫌みを言うというのは、言ってくる人の心の環境もあります。
心に余裕があり、デキル人は、恐ろしい形相で!!っていうのは、まずありません。
心の余裕のなさが恐ろしい形相としてあらわれ、その人のストレスも思いっきり混じってます。迷惑な話ダケド、、、

 

嫌みを言われて仏頂面をしている自分はというと、ほうれい線が下がり、口角も下がっているハズ。
嫌みを言われてイライラしていれば、自然と口角も下がってきますよね。
ねたみの心は、お顔にあらわれ、いつもねたんでいると、しわが刻まれたねたみ顔に・・・。

 

嫌みを言われたからと言って、自分までテンションを下げる必要はないんですヨ。
指摘された部分だけ素直に受け入れ、あとはスルー。
ストレス発散のはけ口になる必要はないですもんね。
黙って鏡でも見せてあげてください。言った人も、自分のあまりの形相に驚くハズですから(;^_^A

 

嫌みを言われて凹んだ・・・そんな時は、無理やり口角をあげてみてください。
口角を上げるということは、平穏な心のあらわれ。
嫌なことを考えにくくなるから不思議~

 

人の脳ってものすごっく騙されやすくって、口角を1ミリ上げるだけで「楽しい」って勘違いするんですヨ。

 

023351

 

 

テニスで有名な松岡修三さんも言っていました。
腹が立って眠れない時、無理やり布団の中で笑顔を作るんだそう。

 

コンチクショー!あのやろー!
とブチぎれていたのが、嘘のように穏やかになって、腹が立っていたことなんてどーでもいい・・・と思えるようになったそうです。
TVで見た時、ワタクシと同じだ~と、うれしくなった記憶が (* ̄m ̄)

 

いつもねたんでいたりイラついていると、その心はお顔に深く刻まれ、いつしかしわに埋もれます。
反対に、口角を上げてポジティブでいると、お顔も明るくにこやかに変わっていくもの。
好かれるお顔は、自分で作ることができるって、ステキじゃないですか(o^-‘)b グッ!

 

口角を上げることが習慣になってる自分に驚いたこともあるし、そんな時はいつも前向き♫
笑うと別の意味でしわが!ありますよね(;^_^A
でも、横にできるしわは、幸せの証。
縦にできるしわは、嫌みのあらわれ。
一目でわかっちゃいますヨ。

 

ねたみじわを増やさないためには、口角を上げる習慣を作るのがベスト。
1ミリでOK。
口角を上げたら上げた分、幸せが訪れますヨ。

 

●⇒幸せじわもねたみじわも、出来ちゃった人コチラ、読んでみてね

 

口角が下がるとねたみじわが増える!しわには心が刻まれます でした。