0-14

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ サプリメント管理士こむはるです。

 

おもしろいことに、オロナインを水や化粧水で溶いて使うという、水溶きオロナイン美容が流行ってるみたいね~

 

やってみて良かった人の声をチェックしてみると

icon-check-listニキビが治った
icon-check-list肌荒れがおさまった
icon-check-listオロナインと化粧水を混ぜて使うともっちりする
icon-check-list肌力が低下した時に使ったら良かった

 

などなど。
へ~そうなんだ~って感じで、ついついやってみたくなりますよね。

 

中には、オロナインを塗って、毛穴用シートパックをすると、角栓がごっそり・・・というのもあるようです。
毛穴の角栓がとれるのは確かに気持ちがいいですよね~過去にはやった経験もあるし。
怖いので今はやってないですけどネ。
これには、賛成派もいるし反対派もいるようです。
反対派の意見としては、長い目で見た場合、お肌にはよくない!というのが理由らしいですが。

 

オロナインの効果をあげてみると

icon-check01-redにきび
icon-check01-red吹出物
icon-check01-redはたけ
icon-check01-redやけど(かるいもの)
icon-check01-redひび しもやけ
icon-check01-redあかぎれ
icon-check01-redきず
icon-check01-red水虫(じゅくじゅくしていないもの)
icon-check01-redたむし
icon-check01-redいんきん しらくも

 

確かにニキビにいいと書いてあります。

 

ワタクシが子供の頃からロングセラーのオロナイン。
なんでこんなにいいことが?

 

それは、オロナインは一言で言ってしまえば消毒薬だから。
つまり、あたりさわりがない!ということ。

 

 

オロナイン軟膏の成分をチェックしてみました。

 

・クロルヘキシジングルコン酸塩液(20%)・・・外用殺菌消毒剤

・ラウロマクロゴール・・・基剤・界面活性剤

・ポリソルベート80・・・基剤・界面活性剤

・硫酸Al/K マクロゴール

・グリセリン

・オリブ油

・ステアリルアルコール

・サラシミツロウ ワセリン

・自己乳化型ステアリン酸グリセリル

・香料

・精製水

 

消毒薬に保湿剤がプラスされているのがわかります。
オルーブ油等の潤いがあることから、薄めてお顔に塗ると、乾燥が落ち着いてもっちりする!というわけですね。

 

化粧品よりもオロナインを塗ったほうが肌状態が良い!
それはどういう事かって言うと・・・
今使っている化粧品では、潤い不足だということを意味しています。
お肌に合っていない!ということですね。

 

 

<使用上の注意・してはいけないこと>
守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなることをあげてみると・・・

 

次の部位には使用しないでください、ということで

icon-check01-red湿疹(ただれ、かぶれ)
icon-check01-red化粧下(おしろい下とも言われる。おしろいを塗る前に、つきやのびをよくするために地肌に塗る化粧水・クリームなど)
icon-check01-red虫さされ

 

ただれ・かぶれ・虫刺されに塗ると、症状が悪化することもあるようです。

また、「化粧品ではないので、化粧下に塗ることは不適切です」・・・とホームページに記載がありました。

 

水や化粧水で薄めて使う・・・というのは、オロナインの基剤が軟膏であり、オリーブ油などの油分を含んで重たいからじゃないかと思います。
でも、見方を変えてみれば、オリーブ油が入っているゆえ、お肌に潤いを与えることができる!・・・と、言えなくもないわけで(;^_^A
でも、使用上の注意に書いてあるように、オロナインは化粧品ではなく、メーカーも注意喚起をしています。
継続して使っていると、肌荒れを起こす可能性も否定はできませんよね。

 

ニキビを消毒する意味で塗るのは◎。
オリーブ油でもっちりするのはいいけれど、消毒薬をお顔に塗るのって・・・どうよ?
油分でもっちりさせたいのなら、オリーブオイルのみを塗るとか、美容オイルや美容クリームを塗ったほうがお肌にはいいと思うんダケド。

 

念のため・・・
水溶きオロナイン美容をしている人は、肌荒れしてもメーカーでは責任をとってはくれませんヨ。(注意書きに記載があるため)
自己責任ってことですネ。

 

お肌に合った化粧品を使えば、毛穴詰まりも解消するし、肌荒れもおさまってきますヨ。
ワタクシは長い事ビーグレン化粧品を愛用しています。
365日返金保証・送料も無料です。

 

毛穴の詰まりや黒ずみが気になるのなら、毛穴ケアセットがおすすめ。

 

ビーグレン毛穴ケアトライアル
●毛穴ケアトライアル

 

 

毛穴

毛穴

毛穴がきれいになりました。

 

●⇒ワタクシの口コミビフォーアフター

●⇒ビーグレン毛穴ケアトライアル詳細

 

 

 

目元の小じわや乾燥。たるみが気になるのなら、目元の小じわケアセットがおすすめ。

ビーグレン目元ケアトライアル
●目元の小じわトライアル

 

目元しわ

目元しわ

小じわが目立たなくなりました。

 

●⇒ワタクシの口コミビフォーアフター

●⇒ビーグレン目元小じわトライアル詳細

 

 

シミやくすみが気になるのなら、ホワイトケアセットがおすすめ。

ビーグレンホワイトトライアル

●美白トライアル

 

くすみ

シミが消えた

シミもくすみもほぼ消滅しました。

 

●⇒ワタクシの口コミビフォーアフター

●⇒ビーグレン美白トライアル詳細

 

 

また、忘れがちなのが、健やかな皮膚を生み出しているのは、毎日口にしているものだという事。
いくら良い化粧品を使ったところで、毎日スナック菓子やファーストフードばかり食べていては
肌荒れは良くならないし、健やかな皮膚も生み出されません。

 

化粧品と食事、どっちが大事かって言ったら、食事です。

 

細胞レベルで活性化するような食事を心がければ、肌荒れもおさまってくるし
シミだってしわだって目立たなくなることは十分可能です。
まずは体の中から健やかに。
そして、今の自分肌に必要な化粧品を使うのがおすすめです。

 

食事のバランスを整えるために、ワタクシはプラセンタを飲んでいます。

 

●⇒おすすめのプラセンタはこちらです

 

 

本当は怖い!水溶きオロナイン美容法 でした。