オロナイン美容法

 

巷では、オロナインを水や化粧水で溶いて使うという
水溶きオロナイン美容が流行ってるみたいね~

 

やってみて良かった人の声をチェックしてみると

icon-check-listニキビが治った
icon-check-list肌荒れがおさまった
icon-check-listオロナインと化粧水を混ぜて使うともっちりする
icon-check-list肌力が低下した時に使ったら良かった

 

などなど。
へ~そうなんだ~って感じで、ついついやってみたくなりますよね。

 

中には、オロナインを塗って、毛穴用シートパックをすると、角栓がごっそり・・・というのもあるようです。
毛穴の角栓がとれるのは確かに気持ちがいいですよね~過去にはやった経験もあるし。
怖いので今はやってないですけどネ。
これには、賛成派もいるし反対派もいるようです。
反対派の意見としては、長い目で見た場合、お肌にはよくない!
というのが理由らしいですが。

 

ワタクシは医療機関勤めが長かったのですが
患者さんの中にいたのです。
鼻の角栓パックをしたら
皮膚まではがれてしまい
治療を受けている人が。
皮膚を傷つける可能性も否定できないのです。

 

オロナインの効果をあげてみると

icon-check01-redにきび
icon-check01-red吹出物
icon-check01-redはたけ
icon-check01-redやけど(かるいもの)
icon-check01-redひび しもやけ
icon-check01-redあかぎれ
icon-check01-redきず
icon-check01-red水虫(じゅくじゅくしていないもの)
icon-check01-redたむし
icon-check01-redいんきん しらくも

 

確かにニキビにいいと書いてあります。

 

ワタクシが子供の頃からロングセラーのオロナイン。
なんでこんなにいいことが?
それは、オロナインは一言で言ってしまえば
消毒薬だから。
つまり、あたりさわりがない!ということ。

 

オロナイン軟膏の成分をチェックしてみました。

 

・クロルヘキシジングルコン酸塩液(20%)・・・外用殺菌消毒剤

・ラウロマクロゴール・・・基剤・界面活性剤

・ポリソルベート80・・・基剤・界面活性剤

・硫酸Al/K マクロゴール

・グリセリン

・オリブ油

・ステアリルアルコール

・サラシミツロウ ワセリン

・自己乳化型ステアリン酸グリセリル

・香料

・精製水

 

消毒薬に保湿剤がプラスされているのがわかります。
オルーブ油等の潤いがあることから、薄めてお顔に塗ると、乾燥が落ち着いてもっちりする!というわけですね。

 

化粧品よりもオロナインを塗ったほうが肌状態が良い!
それはどういう事かって言うと・・・
今使っている化粧品では、潤い不足だということを意味しています。
お肌に合っていない!ということですね。

 

<使用上の注意・してはいけないこと>
守らないと現在の症状が悪化したり
副作用が起こりやすくなることをあげてみると・・・

 

次の部位には使用しないでください、ということで

icon-check01-red湿疹(ただれ、かぶれ)
icon-check01-red化粧下(おしろい下とも言われる。おしろいを塗る前に、つきやのびをよくするために地肌に塗る化粧水・クリームなど)
icon-check01-red虫さされ

 

ただれ・かぶれ・虫刺されに塗ると
症状が悪化することもあるようです。
また
「化粧品ではないので化粧下に塗ることは不適切です」
・・・とホームページに記載がありました。

 

水や化粧水で薄めて使う・・・というのは
オロナインの基剤が軟膏であり、オリーブ油などの油分を含んで重たいからじゃないかと思います。
でも、見方を変えてみれば
オリーブ油が入っているゆえ、お肌に潤いを与えることができる!
・・・と、言えなくもないわけで(;^_^A
でも、使用上の注意に書いてあるように
オロナインは化粧品ではなく、メーカーも注意喚起をしています。
継続して使っていると、肌荒れを起こす可能性も否定はできませんよね。

 

ニキビを消毒する意味で塗るのは◎。
オリーブ油でもっちりするのはいいけれど
消毒薬をお顔に塗るのって・・・どうよ?
油分でもっちりさせたいのなら
オリーブオイルのみを塗るとか、
美容オイルや美容クリームを塗ったほうがお肌にはいいと思うんダケド。

 

念のため・・・
水溶きオロナイン美容をしている人は
肌荒れしてもメーカーでは責任をとってはくれませんヨ。(注意書きに記載があるため)
自己責任ってことですネ。

 

ではでは
お肌はどうして乾燥するのか?
根本原因を探ってみると
その原因は
肌を再生したり潤したりする栄養素が足りていない!
これ、一番の原因です。

 

言うまでもありませんが
肌は、毎日口にするもので生み出されています。
体の中から潤わなければ
肌も潤うことができないわけです。
それを忘れて
肌に塗ることだけを繰り返しても
根本的に肌がきれいになることはないのです。

 

更にはストレス!
毎日いらいらして笑う事も忘れてしまうような生活は
肌に表面化されます。
ストレスはビタミンCを大量に消費するゆえ
肌にまで届かないのです。

 

そして鼻に角栓が溜まってしまうのも
同じような理由があります。
お肌が乾燥すると、肌は皮脂を分泌して守ろうとします。
そのため、過剰な皮脂が溜まりやすくなってしまうのです。
ビタミンCは、皮脂をコントロールしてくれるビタミンなので
不足すると、皮脂が過剰に分泌されやすくもなります。

 

まずは、毎日の食生活をチェックしてみることをおすすめします。
自分に足りていない栄養素は?
それがわかったら、不足分を補う。
今は色々なサプリメントがあるので
必要な栄養素を手軽に補うこともできますね。
ビタミンCとかビタミンEとか
それぞれ補うこともいいのですが
ローヤルゼリーやプラセンタなどもおすすめ。
自律神経バランスにもいいので
ストレス軽減にも役立つかと思いますよ。

 

プラセンタやローヤルゼリーは
40代50代60代におすすめです。

 

●⇒ローヤルゼリーとプラセンタ 栄養素・効果比較はこちらです

 

アサヒSAローヤルゼリー

アサヒSAIローヤルゼリー

●⇒完全無添加&原料100%配合【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】詳細

●⇒アサヒSAIローヤルゼリーの口コミはこちらです

 

ステラマリア定期購入

ステラマリアプラセンタ

●⇒ステラマリアプラセンタ詳細

●⇒ステラマリアプラセンタの口コミはこちらです

 

 

体の中から健やかな肌を生み出す手当をしたら
そうしたら、その次に
今使っている化粧品のチェックです。

 

まずはクレンジングなのですが
潤いを保ちながら、毛穴ケアも可能なクレンジングがおすすめです。

 

マナラホットクレンジングゲル

●マナラホットクレンジングゲル

長いこと愛用しているのが、マナラホットクレンジングゲル。
美容成分が91.3%なので
潤いを保ちながら毛穴ケアが可能です。

●⇒ワタクシの口コミはこちら

●⇒マナラホットクレンジングゲル詳細

 

お肌に合った化粧品を使えば
毛穴詰まりも緩和されてくるし、肌荒れもおさまって来るかと思います。
ワタクシは長い事ビーグレン化粧品を愛用しています。
365日返金保証・送料も無料です。

 

毛穴の角栓や黒ずみが気になるのなら、毛穴ケアセットがおすすめ。

 

ビーグレン毛穴ケアトライアル
●毛穴ケアトライアル

毛穴

毛穴

毛穴がきれいになりました。

 

●⇒ワタクシの口コミビフォーアフター

●⇒ビーグレン毛穴ケアトライアル詳細

 

 

目元の小じわや乾燥が気になるのなら、目元の小じわケアセットがおすすめ。

ビーグレン目元ケアトライアル
●目元の小じわトライアル

 

目元しわ

目元しわ

小じわが目立たなくなりました。

 

●⇒ワタクシの口コミビフォーアフター

●⇒ビーグレン目元小じわトライアル詳細

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。