100301

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

随分前の話。
目の下の、ちょうど頬骨の出っ張ってるところに、黒い点を発見!
鏡に近づいてまじまじと見てみてもよくわからない。
洗顔しても落ちない。
でもホクロではない。
よくわからないので、見て見ぬふりをして放置していたのよ。

 

そうしたら、ある日、頭の部分がちょこん。
お肌は代謝してるんだな~って感じた瞬間なんだけどネ。
その頭の黒い部分を、毛抜きで引っ張ったら!!

 

げげっ!

 

なが~い皮脂が・・・とれたっ。
黒い部分が半分、透明の皮脂の部分が半分。
黒い物体は、皮脂が酸化したものだったわけです。
ぞっとしたと同時に、ほっとした瞬間。

 

その後は保湿をして、ビタミンC美容液を塗って、また皮脂が詰まらないように気を付けていたのに!
気付いたらまた同じところが黒い!1点だけ!
しばらく放置して、また頭が出てくるのを待って毛抜きで抜いて・・・やっぱり酸化皮脂

 

( ̄_ ̄ i)

 

なんだよ~またかよ~
ビタミンC美容液、きかねーじゃんか!
こんなことを何回繰り返したかな~
それでも、放っておけば同じことの繰り返し。
洗顔の徹底と保湿・ビタミンC美容液を根気よく使っていたら、いつしかいなくなったのよ。黒い酸化皮脂!

 

時間はかかったけど、今は酸化皮脂が詰まることもなし。
継続はチカラなり!・・・ちと違うか・・・でも、根気よく続けて良かった♫
人肌って生ものだもんね。
1日2日で劇的にお肌が変わる!ってことはなくって、年齢もあるし、個人差も大きいと思うの。

 

お肌に合って、おっけー♫と感じた化粧品は、ある程度の時間をかけてお肌を変えていくもの。
即効性がある化粧品ほど怖いとも言うしネ。

 

この時ワタクシが使った化粧品は、クレイ洗顔料・ビタミンC美容液Cセラム。
あとは化粧水や美容液での保湿。

 

これらを使ったのには理由があって

icon-check01-redクレイ洗顔料⇒クレイが持つマイナスが、汚れのプラスと引き付けあって汚れを落とす

icon-check01-redビタミンC美容液⇒過剰な皮脂を抑える

icon-check01-red保湿⇒お肌が潤っていれば、過剰な皮脂が出にくくなる

 

酸化皮脂を1つの化粧品で何とかしようと思っても、それは無理な話。
落すことは洗顔料の仕事だし、保湿は化粧水や美容液の仕事。
それぞれのいいところを最大限に発揮できるものをセレクトしたってわけ。
ワタクシの場合、酸化皮脂は1個だけだったけれど、これは、いくつあったとしてもお手入れ方法は同じ。

 

毛穴にも酸化皮脂って溜まりやすくって、黒くなってしまいやすいんだけど、同じ要領でお手入れが可能です。

 

ビーグレン

 

 

これこれ、汚れを吸着してくれるクレイウォッシュと、ピュアビタミンC美容液Cセラム。

ワタクシの酸化皮脂がとれたこともきっかけになり、長いこと愛用チウ♫

 

 

毛穴がきれいになる化粧品

 

 

 

365日返金保証付き。ビーグレン毛穴ケアトライアルセットでお試しできます。

 

毛穴にはどれくらいいいのかっていうと・・・

 

詰まり毛穴

 

詰まりがとれた毛穴

 

毛穴も、よ~っく見ると、詰まってたんだよね・・・
化粧品は、継続してなんぼ?ってところがあるので、根気よく続けることも必要ですヨ。

 

●⇒ビーグレン毛穴ケアトラアイル

 

 

黒い酸化皮脂がとれた!酸化皮脂ができなくなった体験談 でした。