リキッドファンデーション

 

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

40代50代に人気のリキッドファンデーション。
どっちを使ったほうがより艶肌になれるんだろう?
悩んでいる人も多いってことで、クリアエステヴェールとリペアリキッドファンデーションの、それぞれの特徴をピックアップしてみました。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

薬用クリアエステヴェール

icon-arrow_r-yellow薬用クリアエステヴェール

icon-arrow_r-yellowワタクシの口コミビフォーアフター

 

・SPF35 PA+++
・医薬部外品。美容液成分62%・50種
・色は5色
・初回5色のサンプル付き。色が合わなければ色交換無料
・ファンデーション・日焼け止め・美容液・パック・美白作用を併せ持つ
6 @コスメ評価 5.3

 

 

リソウコーポレーション リペアリキッドファンデーション

 

リペアリキッドファンデーション
icon-arrow_r-yellowリペアジェルファンデーション

icon-arrow_r-yellowワタクシの口コミビフォーアフター

 

・SPF28 PA++
・天然由来100%・植物由来の美容成分
・色は2色
・トライアルあり。2色のリキッドファンデーション・パウダーファンデーション・フェイスパウダーが試せる
・化粧下地機能も持っている
6 @コスメ評価 5.3

 

リペアファンデーションの大元はリペアジェル。
天然成分100%のオールインワン美容液に、天然の色をプラスした形になっています。
リペアジェルは第三者機関での臨床試験を繰り返し継続しているオールインワン美容液。
医学誌にも掲載され、その効果が認められています。
リペアジェルが持つコラーゲンサポート力や、乾燥肌を根本からケアするチカラがそのままファンデーションに凝縮されているのがポイント!

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールとリソウリペアジェルファンデーション 迷った時の選び方

 

UV効果で選ぶ

 

UV効果で選ぶのなら

薬用クリアエステヴェール > リペアリキッドファンデーション

 

<UV数値の決め方>

icon-check01-red日常生活 ⇒ SPF20位
icon-check01-red屋外でのレジャー等 ⇒ SPF20~30位
icon-check01-red炎天下でのレジャー等 ⇒ SPF30~50
icon-check01-redとても紫外線が強い所 ⇒ SPF50+

 

<SPF +の決め方>

icon-check01-red+      ⇒ 効果がある
icon-check01-red++      ⇒ かなり効果がある
icon-check01-red+++    ⇒ 非常に効果がある
icon-check01-red++++   ⇒ 最高の予防効果がある

 

SPF数値だけを見てしまうと、薬用クリアエステヴェールの方が高いですケド、日常生活に使うのなら、リペアリキッドファンデーションでも差支えありませんネ。

 

潤い・保湿 美容液比較

 

乾燥肌に欠かせないのが潤いですよね。
潤いが持続しないと、時間とともに乾燥してしわっぽさがでてきてしまうゆえ、美容液もチェックポイント!

 

植物性とか、ノンケミカルにこだわるのなら、天然由来100%のリペアリキッドファンデーション。
無農薬栽培のお米が原料。ビタミンC等美容成分は生のまま使っているのが特徴。
防腐剤・酸化防止剤等は無添加ゆえ、使用期限が短いのがネック。

 

一方、薬用クリアエステヴェールは、プラセンタエキス・グリチルレチン酸ステアリル配合の医薬部外品。
プラセンタエキスは、厚生労働省が、美白成分として認めている成分。
美容液は50種。美容液率は60%。
潤いのキープと透明感が期待できます。

 

美容液配合率が高いということは、乾燥を感じにくいということ。
乾燥肌の場合、朝はよくっても、時間と共に皮脂浮きしてくるのが一般的ですよね。
これは、お肌が「潤いが足りない」と判断するから。自然現象なんです。

 

皮脂が出てくれば、皮脂崩れや皮脂ぐすみがでてきますけど、クリアエステヴェールやリペアファンデーションの場合、そんな悩みが最小限!
美容液ファンデーションのいいところは、潤いが続くというところです(o^-‘)b グッ!

 

シミ・毛穴カバー力比較

 

薬用クリアエステヴェールを塗ってみた。(オークル使用)

 

クリアエステヴェール塗る前

 

クリアエステヴェール塗った後

 

リペアリキッドファンデーションを塗ってみた。(イエローオークル使用)

 

リペアリキッドファンデーション

 

リペアリキッドファンデーション

 

薬用クリアエステヴェールもリペアリキッドファンデーションも、仕上がりはとてもナチュラル♫
肌の色ムラはきれいにカバー。
シミのカバー力は自然。
どちらも化粧下地なしで塗ってますケド、毛穴もカバー力も◎。
ぽつぽつと目立ってませんよネ。
かといって、塗りましたーー的な、能面的な仕上がりではないです。

 

崩れにくさ・持ちの良さ比較

 

崩れにくさ・持ちの良さで比べてみます。
使った感じは甲乙つけがたく、どちらも持ちはいいです。

 

クリアエステヴェールの場合、大小2つの微粒子パウダーと平版パウダーを使っているのが特徴で、凸凹への密着度が高くなっています。
リペアファンデーションも、一般的な成分の1/100という微粒子パウダーを使っているので、凸凹への密着度が高くなっています。

 

密着度が高く、肌表面を滑らかに整えてくれるゆえ、崩れにくく、持ちがいい♪
きめ細やかな透明感も醸し出してくれます。

 

価格で選ぶ

 

安くていいリキッドファンデーションを・・・っていうのは、見逃せない要素ですよね。
価格でチェックしてみました。

 

薬用クリアエステヴェールは、ハーフサイズ13MLとフルサイズ25MLがあります。
リペアリキッドファンデーションは30ML入りなので、1MLあたりで比べてみました。

 

icon-check01-red薬用クリアエステヴェール正規価格で、1g換算 約156円
icon-check01-redリペアリキッドファンデーション正規価格で、1g換算 約184円

 

薬用クリアエステヴェールの方が、ちょっとだけお安いですネ。

 

クリアエステヴェール・リペアリキッドファンデーション迷った時の選び方まとめ

 

何を基準に選ぶのか・・・というのは、人それぞれ。
乾燥肌という肌質の面で言えば、どちらを使っても違和感はないと思いますヨ。

 

美容液はクリアエステヴェールもリペアファンデーションも、当たり前のように入っているし、シミや毛穴カバー力などで見ても、甲乙つけがたく、どちらもナチュラル。
自然派にこだわるのならリペアファンデーションがおすすめです。

 

何を基準に選ぶとしても、肌質に合うかどうかが一番のチェックポイント!

 

リペアファンデーションは、リキッドファンデーション2色・パウダーファンデーション2色・フェイスパウダーがお試しできるトライアルがあります。

 

リペアファンデーショントライアル1

 

薬用クリアエステヴェールは、初回に5色のサンプルがついてくるので、お試しできるし、返金保証もついてます。

 

クリアエステヴェール

 

乾燥しない艶肌GETのお役にたてたらうれしいです。

 

バナー原稿 468×60 (140327)imp

●⇒クリアエステヴェールワタクシの口コミ

 

●⇒リペアファンデーショントライアルの口コミ

 

 

クリアエステヴェール・リペアファンデーション比較 乾燥肌いいのはどっち? でした