5

 

 

プラセンタ=胎盤

 

プラセンタは、赤ちゃんの成長に必要な、細胞分裂を活性化する成長因子(グローズファクター)の提供源。栄養素の塊ですね。
受精卵から成長するためには、ありとあらゆる栄養素が必要であり、胎盤の中身は成長因子やビタミン・アミノ酸など、豊富な栄養素で満たされています。
その成長因子の数は100種以上と言われています。

 

今の時代、お肌の曲がり角は20歳とも25歳とも言われていて、25歳を過ぎると成長因子の分泌が極端に少なくなることがわかっています。
人の体は、頭のてっぺんからつま先まで成長因子でできています。
その成長因子が少なくなるということは、老化が始まる・・ということですね。

 

老化を絶対的に止めることは不可能ですが、体内年齢を実年齢よりも若返らせることは可能だと思っています。
それは、プラセンタを何年も飲んできたからわかったこと。
数あるプラセンタサプリメントの中から、これだ!という一番効果があるプラセンタサプリメントの選び方を詳しくご紹介します。

 

プラセンタが持つ栄養素

アミノ酸 アルギニン・リジン・ヒスチジン・フェニルアラニン・チロシン・ロイシン・イソロイシン・メチオニン・バリン・アラニン・グリシン・プロリン・グルタミン酸・セリン・スレオニン・アスパラギン・トリプトファン・シスチン
ビタミン ビタミンB1・B2・B6・
B12・C・D・E・ナイアシンなど
ミネラル カルシウム、ナトリウム、カリウム、リン、マグネシウム、亜鉛、鉄など
核酸 DNA、RNAなど
脂質・脂肪酸 コレステロール、ホスファチジン酸など
酵素 アルカリホスファターゼ、酸性ホスファターゼ、ヒアルロニターゼ、アデノシン三リン酸など100種類近くが確認されている
細胞活性 EGF(上皮細胞増殖因子)・FGF(線維芽細胞増殖因子)・IGF(インシュリン様成長因子)・HGF(肝細胞増殖因子)・NGF(神経細胞増殖因子)など
たんぱく質 アルブミン・グロブリンなど
糖類
0-02
フルコース・ガラクトース・ショ糖・ムコ多糖類など

上記以外に多数あります。
今、話題の酵素も含んでいます。

 

プラセンタの成長因子効果

 

一般的なサプリメントとプラセンタの大きな違いは、プラセンタに含まれる成長因子(グロースファクター)。
成長因子(グロースファクター)の数は100数種以上あると言われています。
主な成長因子の効果をあげてみました。

 

icon-check01-red上皮細胞増殖因子(EGF)効果
表皮細胞の新陳代謝促進・皮膚上皮細胞の増殖

 

icon-check01-red繊維芽細胞増殖因子(FGF)効果
真皮の再生促進・ニキビや傷の修復
コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸等の増殖

 

icon-check01-red肝細胞増殖因子(HGF)効果
肝細胞再生・肝臓病の改善・その他組織の増殖

 

icon-check01-red神経細胞増殖因子(NGF)効果
更年期障害・老化・うつ病の防止
自律神経のバランスを整える

 

icon-check01-redインスリン様成長因子(IGF)
関節痛・リウマチなど、軟骨細胞の再生・増殖
育毛・老化防止

 

体の中からの細胞活性・修復はもちろん、肌細胞活性・再生や精神的なことまで網羅しているのがプラセンタの一番の特徴です。
更年期障害にもいいよ~って言われるのは、神経細胞成長因子のお陰でもあるわけなんですヨ。

 

プラセンタには、免疫力を高めるという成長因子(インターロイキン)も。
例えば、がん細胞などを攻撃するNK細胞。
NK細胞は笑うことでも増えるんですけど、プラセンタを摂ることで、更に増やすことか可能なんですね。

 

●⇒笑うと免疫力がアップする

 

更に細かく効果をあげてみました。下記は一般的に言われていることで、これらの作用を証明するものではありませんのでご了承ください。
医学的に言われていることを含みます。

 

*プラセンタは、厚生労働省が認める美容成分です。

 

icon-check01-redコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸等を増殖させてくれることから、しわやハリにいい。
icon-check01-red新陳代謝が高まり、メラニンが排出されやすくなるので、美白にいい。
icon-check01-red二日酔い予防
icon-check01-redいらいらによる食べ過ぎ防止・ダイエット
icon-check01-red不眠症
icon-check01-red冷え性
icon-check01-red火傷の回復に役立つ
icon-check01-red手術後の形成をサポートする
icon-check01-red抗酸化力が高い
icon-check01-red生理痛・不定愁訴などを緩和
icon-check01-redバストアップ
icon-check01-red免疫力が上がる
icon-check01-red精神バランスを整える・抗うつ
icon-check01-red抗疲労・抗貧血・老化角質融解・ドライアイ・涙量増加・・・など

 

アミノ酸効果

6

 

 

アミノ酸においては、必須アミノ酸も含まれています。
必須アミノ酸とは、体内で合成できないため、摂りいれなければならないアミノ酸のことです。
トリプトファン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン・トレオニン・バリン・ロイシン・イソロイシン・ヒスチジン(必須アミノ酸)

 

一般的に言われていることです。

・アルギニン ⇒ 傷の治りを早める
・リジン ⇒ 集中力アップ
・ヒスチジン ⇒ ストレス緩和
・フェニルアラニン ⇒ うつに役立つ
・チロシン ⇒ ストレス軽減
・ロイシン ⇒ エネルギー源
・イソロイシン ⇒ 筋肉増強
・メチオニン ⇒ コレステロールを下げる
・バリン ⇒ インシュリンバランスを整える
・アラニン ⇒ 免疫強化
・グリシン ⇒ 脳機能高める
・プロリン ⇒ 傷の治りを早める
・グルタミン酸 ⇒ 疲労軽減
・セリン ⇒ 痛み緩和
・スレオニン ⇒ タンパク質の働きを高める
・アスパラギン ⇒ スタミナ強化
・トリプトファン ⇒ 不安軽減
・シスチン ⇒ 肌をきれいにする

 

 

 

プラセンタは、機能物質として新陳代謝アップにいいと言われています。
では、新陳代謝がよろしくないとどうなるのかっていうと・・・

 

icon-check01-red疲れがなかなかぬけない
icon-check01-redニキビなどの肌トラブルがでてくる
icon-check01-redダイエットをしても痩せにくい
icon-check01-red風邪をひきやすい
icon-check01-red冷え症になりやすい
icon-check01-red胃腸の調子が悪い
icon-check01-red便秘がち
icon-check01-redむくみやすい
icon-check01-redシミができやすい

 

などのような症状がでてきます。
新陳代謝は、栄養・運動・睡眠のバランスが整うことで更に良くなっていきます。

 

サプリメントには数えきれないくらい種類があり、どれがいのか迷ってしまいますよね。
最初の頃は、ワタクシも良くわからなくって、1つ1つプラスしていき、飲む種類が増えていって、本当にいいのか・・・ってわからなくなってしまって。
プラセンタを飲み始めてからは、今まで飲んでいたサプリメントを整理することができました。
30代の頃はとても不健康だったし顔肌もきれいとは言い難い状態でしたが、十数年たった今の方がはるかに健康だし、肌艶もいいです♫

 

プラセンタは、飲む人の必要なところから効いていく!
実感は人ぞれぞれで違います。

 

例えば、鉄分が不足していた人は鉄分を補うことによって貧血を起こさなくなる。
疲れがとれなくて困っていた人は、アミノ酸やビタミン・成長因子が増殖することで元気になり、疲れにくく。
栄養バランスが悪くてお肌が荒れがちだったひとは、たっぷり栄養素がとれること・成長因子が増えることで肌荒れを感じにくくなってくるなど、人によって感じ方が違うんです。
サプリメントでの効果は緩やかですケド、その人の必要なところから効いてくるのがプラセンタの特徴です。

 

プラセンタのメンタル効果

プラセンタには、乱れた自律神経を整える作用があります。
ストレスやイライラ、すぐ落ち込んでしまう・・・など、メンタルの安定にもいいんですヨ。

 

それは、プラセンタが持つ成長因子NGF(神経細胞成長因子)や、アミノ酸の中のトリプトファン。
更には、カルシウムやビタミンB群など、メンタルに関わる栄養分が豊富な上、それらの相乗効果が生み出されていくから。

 

成長因子はプラセンタでしか摂ることができない栄養素。
アミノ酸やビタミン・ミネラルなどを別々に摂ろうとすると、かなりの量になってしまうし、コストもかかるし・・・
1個で全部とれるのがプラセンタなんですヨ(o^-‘)b グッ!

プラセンタの育毛効果

 

プラセンタで育毛?って感じですよね。
精神不安定だったりストレスを抱えたりすると、血行そのものがよろしくなくなり、頭皮に十分な栄養分が届かなくなってしまいます。
プラセンタには、血流を良くする作用があるゆえ、頭皮の栄養状態が良くなります。
また、精神を安定させたりストレスを軽減する作用があります。

 

更に、細胞分裂を促進させる成長因子が毛母細胞を活性化するなど、期待できる効果が!
育毛を促進させるという臨床報告もあるようです。
長い目で見る必要はありますが、期待できそうですネ。
髪の構成成分はアミノ酸。
プラセンタで必要なアミノ酸がとれることでも期待できます。

 

また、白髪を予防する研究も進められているようです。

 

プラセンタの美白効果

7

 

 

プラセンタは、美白や保湿効果が認められている医薬部外品。
元々、肝機能障害や更年期の治療で使われて、その過程で美白作用が発見されました。

 

効果は穏やかですが、毛細血管の血流を良くして、新陳代謝を活発に。
メラニン色素を表皮に押し上げて、シミやくすみを改善する効果もあり、皮膚のターンオーバーを正常化へと導いてくれます。
日焼けをしても、抗炎症効果が発揮されるので、色素沈着しにくくも。

 

加齢で衰える組織の修復や細胞を生み出すチカラにテコ入れをして、健康な肌へ改善するチカラが高く、評価されています。

 

プラセンタのアンチエイジング効果

アンチエイジングの分野でも研究されているプラセンタ。

 

プラセンタは、細胞分裂スピードを、3~4倍に高めてくれる!と言われています。
お肌の新陳代謝が高まることから、疲れにくく活力のある若々しさを維持できるように♪

 

成長因子が大量に含まれているので、40代以降は、継続して摂るのがおすすめ。
弾力があるお肌は、光をきれいに反射し、お肌の透明感を高めてくれます。

 

プラセンタを飲むと体臭がきつくなる?

 

プラセンタを飲むと、体臭がきつくなる!という話も聞きますが、プラセンタと体臭の直接的な関係はないようです。
プラセンタを飲むと、代謝が良くなることから、中には汗をかきやすくなる人もいるようです。
そういった汗をかいて放置してしまった・・・などが、体臭の原因になっているのかも知れません。

 

汗は、放置すると悪臭を発します。
特に、40代以降は、汗にノネナールという物質を含むようになり、これがニオイの原因になるんです。

 

代謝が悪く汗もかかなかった ⇒ 代謝が良くなって汗をかくようになった

 

という改善効果ですね。

 

プラセンタは実は漢方薬だった!

 

クレオパトラが愛用していた!という話は聞いたことがあるかも知れませんが、古代ギリシャの医者ヒポクラテスがプラセンタを治療に使っていた、という記録もあるようです。

 

日本においては、江戸時代にはすでに使われていたんだとか。
人胎盤を火であぶり、乾燥させ、漢方薬のように使われていたようです。

 

 

一番効果があるプラセンタサプリメントの選び方

 

プラセンタサプリメントの原料をあげてみると
馬由来プラセンタ・豚由来プラセンタ・羊由来プラセンタ・マリンプラセンタ・植物性プラセンタがあります。
どれが一番効果的なのか、1つ1つチェックしてみました。

 

 

icon-check01-red豚由来プラセンタサプリメント

一番流通している代表的なプラセンタサプリメントです。
豚は、人の生態に近く、内臓移植にも使われることもあり、人との相性がいいと言われています。

 

プラセンタサプリメントの原料に使われるのは、主にSPF豚。
マイコプラズマ肺炎・豚赤痢・萎縮性鼻炎・トキソプラズマ症・オーエスキー病、微生物や寄生虫などの、悪性の病原菌を持たないように管理されています。
通常豚の、約3倍の有効成分を持っていると言われています。

 

また、海外ではデンマーク産豚が原料のプラセンタは、品質が高いことで人気です。
デンマーク産豚は、飼料を国家が管理するほど厳しく、トレーサビリティ(生産者証明制度)もきちんと管理されています。
何世代にもわたり、血統を管理した交配出産。
豚舎への部外者立ち入り禁止など、管理は徹底しています。

 

豚由来プラセンタサプリメントを選ぶ時は、SPF豚由来、又はデンマーク豚由来にこだわるのがベストです。

 

ステラマリア

 

SPF豚由来プラセンタでおすすめなのがステラマリア。ピュアプラセンタ100%なので、一番プラセンタ効果を実感できます。
1カプセルに10000mgものプラセンタが!スキンケア大学にも掲載されている実績あり。
独自製法により、高いアミノ酸量含有を実現。馬プラセンタよりも多いというデータが。
高品質ながら低価格なのでプラセンタ初心者さんにも手が出しやすいと思います。
通常1か月2880円ですが、今だけ初回500円。
返金保証付きです。

●⇒ステラマリアプラセンタ詳細
●⇒ワタクシの口コミ

 

 

 

icon-check01-red馬由来プラセンタサプリメント

栄養価が高く、総合的なアミノ酸量も多いと言われています。
胎盤そのものも分厚く、成長因子などの構成成分も濃いのが特徴。
元々、馬は、病気にかかりにくいため、薬剤を使わないことが多いようで、その分安全性も担保されています。
また、トレーサビリティ(生産者証明制度)も管理されているので、信頼性も高い原料です。
北海道産サラブレッド・キルギス産・アルゼンチン産などが多く使われています。

 

馬プラセンタは、価格面ではややお高め。
その分安全性や品質は担保されています。

 

綺麗なるサプリメント

 

馬プラセンタのおすすめがエイジングリペア。安心・安全性の高さはトップレベル。
馬プラセンタを始め、アンチエイジング成分は900mgも配合。
疲労を溜めこまず、質の良い睡眠がとれ、免疫力アップ・自律神経の安定など幅広い効果が。
高品質で実感度も高いです。
トライアルあり。

●⇒エイジストトライアル詳細
●⇒ワタクシの口コミ

 

 

icon-check01-red羊由来プラセンタサプリメント

アミノ酸組織が人と似ていて、取り入れても適応性が高い。
馴染みが良く、効果も高いと言われています。

 

羊には、スクイーピーという、狂牛病に似た伝染病があります。
そのため、スクイーピーのリスクが高い国からの原料を規制し、羊由来プラセンタは、ニュージーランド産が主流になっています。
放牧されていたり、牧場で管理されていれば問題はないようです。

 

icon-check01-red植物性プラセンタサプリメント

大きな違いは、成長因子が入っているかいないかです。

 

植物性プラセンタは、めしべの奥に胎座がありますが、成長因子そのものは持っていません。
お花を咲かせる栄養分という意味では、植物性のプラセンタとも言える部分です。
植物性プラセンタを飲んでも変化を感じる人はもちろんいますが、それは、プラセンタ効果と言うよりもアミノ酸効果。
本当の意味でのプラセンタではなく、植物性プラセンタというのは造語です。

 

icon-check01-redマリンプラセンタ

鮭の卵巣を元に作ったのがマリンプラセンタ。
植物プラセンタと同じように、やはり胎盤がないため、プラセンタのようでプラセンタではない!ということになります。

 

成長因子がないので、細胞活性・免疫活性などは期待できませんが、アミノ酸やコラーゲン・コンドロイチン等の栄養素は豊富なので、美容目的として飲むのにはいいと思います。

 

どっちがいい?プラセンタ注射とサプリント

purasentacyu-sha

 

医薬品としても使われるプラセンタ。
プラセンタ注射は、ヒトの胎盤から抽出したものを使っています。
危険性は極めて少ないとはいえ、動物を飼育するように監視して得られたプラセンタではないことから、プラセンタ注射をしている人は、献血ができないという規定があります。
美容目的のプラセンタ注射は、保険がききませんので、1回3000円位です。
1週間に1~2回がいいそうなので、1か月で12000円~24000円くらいですね。

 

ワタクシは、以前、1週間に1回プラセンタ注射を受けていた一人です。
でも、副作用で辞めました。
服用薬にも副作用があるように、プラセンタ注射にも副作用はあります。(個人差あり)
怖い思いをして以来、プラセンタ注射をきっぱりと辞め、プラセンタサプリメントのことを徹底的に調べ、納得し、今はプラセンタサプリメントへ変えました。

 

●⇒プラセンタ注射の副作用体験談

 

プラセンタサプリメント何にいいの?一番効果があるプラセンタサプリメントの選び方 でした。