疲労回復法

 

年齢を重ねれば重ねるほど
肉体的な疲れって感じやすくなりますよね。

 

体が鉛のように重てえぇ~・・・とか
気だるい~だるだるだぁ~・・・とか

 

眠い・集中できない・肩がこる・朝が起きられない・肌荒れなどもでてきて
こういった疲れを感じると
むくんできたり、冷えやすかったり
時にはいでで・・・脚がつったりすることも。

 

一言に「疲労」という言葉でくくってしまうことが多いけれど
疲労は、体の免疫力が低下している状態。
自律神経も乱れまくっている状態だったりします。

 

東洋医学では「未病」という言葉を使いますケド
読んで字のごとく、病気未満のことで
疲労が当てはまったりします。
病気ではないけれど、体調がかんばしくない。
でも、それを放置してしまうと
重大な病気になる可能性も否定はできないのです。

 

人は誰でも免疫力を備えているもの。
病気にならないよう予防をし
病気になれば回復する、これは免疫力のお陰。

 

それならどうして健康になれないの?
どうしてこんなに気だるいの?

 

それは、免疫力は
いつも同じチカラを持っているわけではないから。
年齢と共に低下していってしまうんです。

 

ところが、免疫力は
いつからでも、何歳からでも、高めることができるんです。
それに気づいていないだけ。
気付かないから、高めようとも思わない。
だから、疲労を溜めこんでしまって
ぐったり・・・ということに。

 

免疫力を高めるのは
生活習慣を見直すことで可能だったりします。

 

●⇒コストゼロ!毎日笑うだけで免疫力がアップする!

●⇒便秘を改善すると免疫力がアップする!艶肌効果もアップ

●⇒質の良い睡眠が免疫力を高める!免疫力をアップする睡眠法

●⇒内臓が健康だとお肌がキレイ 免疫力を高める食べ物とサプリメント

●⇒口呼吸注意!鼻呼吸をすると若返る?

●⇒激しい運動NG 軽めの運動をすると免疫力がアップする

 

実は、疲れやすい人とそうでない人がいるんです。
疲れやすい人は
几帳面・真面目な人。完璧を求める人は疲れやすい人が多いようです。
完璧すぎて
ミスをすると自分を追い詰めてしまうことから
自分にとりマイナスになってしまう。

 

精神的に落ち込んでいると
体もぐったりして感じることがあるかと思いますが
それは、精神疲労は肉体的疲労とつながっているからです。
ストレス疲労ですね。
生活習慣が不規則だったり
偏食の人も疲れを感じやすくなりますヨ。

 

人が健康的に生きるための基本は
食べる・寝る・巡り!
この基本すらできないことが多いゆえ
免疫力も下がってしまうわけです。

 

疲れた~気だるい、、、
かといって、病院へ行くってなかなかしないですよね。

 

病院=対処療法

 

病院は、症状に合わせた薬を処方する対処療法をしてくれます。
でも、免疫力の面で言えば、東洋医学の部類なんですよね。
免疫力に関しては
長い時間をかけていくのが正解じゃないかと思います。
つまり、薬で言えば漢方薬。
そして、漢方薬と似たように使うのがサプリメント。

 

ワタクシの場合、漢方薬は飲んでいませんが
プラセンタサプリメントを何年も継続して飲んでいます。

 

食べる・寝る・巡り!

 

ちゃんと食べて栄養素を摂ること。
摂った栄養素を全身へ流すこと。
7時間の睡眠をとり、細胞修復をすること。

 

全部意識していますが
食事の面で栄養バランスを保つのは
できそうでできないことが多いもの。
体の中に活性酸素が増殖してしまうと疲労を感じやすくなるため
特に、疲労を感じているときに摂りたい栄養素があって
それは抗酸化力が高い食べ物。

 

ビタミンC
ビタミンE
ファイトケミカル
アスタキサンチン
プラセンタ
豊潤サジー
イミダゾールジペプチド・・・
こういった栄養素を摂ることで
疲労の元が中和されていきます。

 

ワタクシの場合
とりきれていない部分はサプリメントで補っています。
体の中から必要な栄養素で満たされると
免疫力は高まり、疲労も感じないし
自律神経のバランスも整ってくるのです。

 

サプリメントには、それぞれ原料の違いがありますが
ローヤルゼリーやプラセンタはおすすめです。

 

アサSAIローヤルゼリー

アサヒSAローヤルゼリー

この1カプセルの中に、ローヤルゼリーが1140mg!
1日量2カプセルで2280mgも!
高濃度なのは、100%原材料だから。
ローヤルゼリーの1日目安量は、500~3000mgだから、納得のいく十分な量がとれちゃいます。
肝心のデセン酸は5%!

●⇒アサヒSAIローヤルゼリー口コミ

●⇒完全無添加&原料100%配合【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】

 

 

ステラマリア豚プラセンタ

ステラプラセンタ

SPF豚プラセンタ。非分解製法で、腸で溶けるように処方されているので、吸収力が高い!100%プラセンタです。
体がダルオモ・疲れやすい・元気が出ないし、朝も辛い・・・そんなお疲れ症状におすすめ。代謝力や免疫力が高まって、疲れにくい体に。家族で飲んでいたら、全員風邪をひかなくなりました。
初回500円!しかも返金保証付き。

●⇒ステラマリアプラセンタの口コミ

●詳細⇒ステラマリアプラセンタ詳細

 

 

メディキュアプラセンタドリンク40000

馬プラセンタドリンク

1本に馬プラセンタエキスが40000mgも!プラセンタドリンクの中で最高濃度です。
即効性を求めたい時に飲めば、タフマンドリンク的に。錠剤やカプセルが苦手な人にも◎。
1本あたり2750円。

●⇒私メディキュアプラセンタドリンク口コミ

●詳細⇒メディキュア プラセンタドリンク40000

 

 

日本予防医薬イミダペプチドソフトカプセル

イミダペプチドソフトカプセル

 

へとへと疲れがなかなかとれない人におすすめ。疲れにいいイミダゾールジペプチドが200mg、毎日とれます。抗酸化力が高く、体の中から軽くなります。健康にはもちろんのこと、お肌にも◎。トライアルでお試しできます。イミダペプチドは日本予防医薬の登録商標です。

●⇒イミダペプチドソフトカプセル口コミ

●詳細⇒イミダペプチド

 

疲労回復にいい食べ物

 

サプリメントを試す前に、普段の食事でなんとかならないかな~って言うときは、鳥胸肉・イカ・クエン酸・山芋・ニラ・玉ねぎなどがおすすめ。
これらは、滋養強壮にもなるし、疲労回復にもにいいと言われています。

 

鳥の胸肉には、イミダペプチドという成分が含まれていて、これが疲労回復にいい成分。
1日当たり、胸肉を100g。スープにして、身も汁も全部食べるのがおすすめ。(スープに成分が溶け出すため)

にわとり

イカにはタウリンが多く、食品添加物や薬などの化学物質、アルコール、体内の有害物質を解毒し身体の外へ排出してくれる作用があり、更には、肝臓の働きを高める作用も。これが疲労回復につながる!ってわけですネ。

 

また、クエン酸には血液をサラサラにして血流を良くすることも期待できます。
血流が良くなると新陳代謝が促されてお肌の調子も良くなるというわけですネ。
その上、サラサラの血液は食べたものの栄養素を身体の隅々まで運ぶことができる!
クエン酸を多く含む食べ物は、酢・レモン・梅干し・グレープフルーツ・キゥイ・いちご・・・など。

 

精神的疲労がある場合は、抗ストレス作用のあるビタミンCがおすすめ。
また、ビタミンB1が不足するとイライラしやすくなるなどの症状もでてきやすくなるので、豚肉・卵・大豆などでビタミンB1を補給するといいですヨ。

 

 

気が弱ると疲れやすくなる

 

漢方視点で見てみると
「気」が弱っていると、疲れやすくなります。

 

元気・気力などの言葉があるように
気は、生命力・エネルギーを指します。
誰でも、運動などの後は
一時的に気が不足して疲れがでますが
ちゃんと食べて眠れば翌日には回復します。
ところが、気が不足している状態
つまり疲れた状態が続くと
回復しにくく、慢性的に疲れを感じやすくなります。

 

無理をして人に合わせて
本来の自分ではない状態にいた時なども
その状態から解放された時に
どっと疲れが出てくることがあります。

 

大勢でわいわいするのが好きな人と
1人を好む人がいますが
1人でいることを好む人は
大勢の人に囲まれているだけで
精神的にぐったりしてしまうことがあります。
パワーを得るどころか
パワーを奪われてしまうのですね。

 

おしゃべりとすることが楽しくて
それでエネルギーを充電できるのならそれでよし。
まずは
自分にはどういう生活環境が合っているのかを知ることも
疲労を溜め込まないためには大切だと思います。

 

一人で充電をする時には
神社参拝をするのもいいかと思います。
ワタクシは、時々神社へ参拝させていただくのですが
祓われて清められて
とてもすっきりし
エネルギーを充電することができます。

 

気を回復する基本は
栄養分をとって、しっかり休息すること。
睡眠はとても大事です。

 

食事では、三つ葉・セロリ・しそなどの
香りのあるものをとるとリラックスしやすくなります。
また、ジャスミンティーやミントティーなど
香りを楽しめるお茶や、アロマもいいと思いますヨ。

 

気が弱ると
肌荒れやたるみなどの症状もでやすくなるとも言われています。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この記事から1つでも拾うところがあれば幸いです。